« まずは「鯉の洗い」を堪能♪ | トップページ | エース、もう終戦なのか? »

2009/09/11

空理空論で国家運営が出来れば苦労はしないのですが

まぁ、そういう経験しかないから仕方がないのかもしれませんねぇw
補正予算未執行8・3兆円 岡田幹事長「何の問題もない」 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

補正予算未執行8・3兆円 岡田幹事長「何の問題もない」 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

2009.9.11 21:56

 平成21年度補正予算のうち、交付を決定する前の「未執行」の総額が8兆3千億円程度になることが11日、分かった。事業総額15兆3千億円(減税分を除く)の補正予算全体の5割超を占める。民主党は連立政権発足後、未執行予算の一部を停止し、新たな政策の財源とする方針だ。だが、地方自治体などには反発が広がっており、実際に執行を停止できる予算が目減りする可能性もある。

 予算は(1)国庫から各省庁に配分(2)各省庁が自治体などに配る予算額を内示(3)交付額を確定する「交付決定」-の3段階で執行される。民主党は経済効果を精査し、交付決定前の一部予算を執行停止し、「執行済み」でも、実際に支出されていない資金は回収の対象としたい考えだ。

 新たに判明した内閣府の未執行分は、今月9日時点で2兆3932億円。他省庁の5兆9千億円と合わせて、8兆3千億円弱が執行停止の対象になる見込み。ただ、内閣府の補正予算2兆4089億円の9割以上が地方に配分される「交付金」で、執行を前提にすでに予算を組んでいる地方自治体もあり、執行が停止されれば混乱が予想される。

 民主党の岡田克也幹事長は11日の会見で、宮崎県の東国原英夫知事が補正予算の執行停止に対し、法的措置も辞さないと反対していることについて、「(予算を)いつ使うかは国が決定することだ。分配が終わっていないものについては何の問題もなく執行停止できる」と述べた。


(予算を)いつ使うかは国が決定することだ

それはその通りかもしれませんけど、実情は?現場を見たの?

民間の会社なら予算申請は期が変わる数ヶ月前に終わっていますよね。で、その申請の際にはこういう国家の予算も見越して立ててるんじゃないのかなぁ?それにしたがってなんらかの契約を進めたり。当然契約なら契約不履行の場合の条項もあるんでしょうし。

損害賠償の嵐にならなければいいのですが。

あ、損害賠償の際には自爆民主党が責任払いっていうのなら問題なしかもw
数兆円になるかもしれませんけど、なーに、ハトポッポの資産を整理すれば簡単でしょ?

( ´ー`)y―┛~~

小沢る駄々っ子が言った「民主党には政権担当能力がない」ってのは本当でしたねw
 


↓カラスのほうが賢いんじゃないか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« まずは「鯉の洗い」を堪能♪ | トップページ | エース、もう終戦なのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/46184607

この記事へのトラックバック一覧です: 空理空論で国家運営が出来れば苦労はしないのですが:

« まずは「鯉の洗い」を堪能♪ | トップページ | エース、もう終戦なのか? »