« 今年の漢字は「薬」だと思ったが、「売」もありだなw | トップページ | 祖国とは国語なり、ということでしょう »

2009/08/23

優勝マジック?まだそんな話をしているんですか?

3連覇など規定路線でしょう。それよりも、どういう戦いをして優勝するか、それが問われているシーズンなんですよ。
坂本、由規撃った!巨人26日にも優勝M点灯 - 野球 - SANSPO.COM

坂本、由規撃った!巨人26日にも優勝M点灯 - 野球 - SANSPO.COM

2009.8.23 05:05

 (セ・リーグ、ヤクルト3-7巨人、15回戦、巨人11勝4敗、22日、神宮)ついに苦手を攻略した。巨人は22日、ヤクルト15回戦(神宮)に7-3で快勝。五回に坂本勇人内野手(20)が15号ソロを放つなど、今季3度目の対戦となった由規投手(19)から11安打で6点を奪った。2位中日が敗れ、ゲーム差は再び「2.5」。最短で26日に待望の優勝へのマジックナンバー「27」が点灯する。

 20歳の坂本と19歳の由規。将来のプロ野球界を背負って立つ2人が、神宮では今季最多となる2万9530人の観衆をわかせた。

 「(由規は)年も近いし、意識しないと言ったらうそになる。きょうは思い切って何も考えずにいこうと思っていた」

 それまでの2打席は左飛と空振り三振。やられっぱなしでは終われない。一回に続いて先頭打者として打席に入った五回、失投を見逃さなかった。甘く入ってきた初球、126キロのスライダーをフルスイングでとらえると、打球はきれいな放物線を描いて左翼席へ飛び込む15号ソロ。後続もたたみかけ、この回計3点を奪って由規をKOした。

 2006年、青森・光星学院高3年の坂本は、宮城・仙台育英高のエース由規と春季東北大会決勝で初めて対戦した。結果は2打数無安打。プロで初めて顔を合わせた昨年も4打数無安打に終わった。「年下には負けたくない」。今季は過去2試合で1安打ずつし、通算14打席目でついに本塁打を放った。

 2位中日に迫られ、連敗だけは避けたかった試合。由規は6月27日の今季初対戦で8回2安打1点に抑えられるなど、決して楽な相手ではなかった。2年目右腕に初めて2けたの11安打を浴びせて6点を奪い「きょうは点の取り方が良かった。うまく打てたと思いますよ」と原監督。待ちに待った優勝マジック点灯も目前となった。(高橋かずみ)


一度も首位を明け渡すことなく勝つもよし、明け渡してもそこから(去年のトラッキーみたく)ずるずる行かずに俵に足をかけて踏ん張って、最後は下手投げで決めるとか、15年前みたいに同率決戦でドアラを粉砕するとか。

CSで勝ち上がって、なんていうプランはGにはありませんのであしからず。

2006 首位独走していたものの交流戦で沈没
2007 優勝するもCSでドアラに負けた
2008 日シリに出たものの西武に負けた

流れからして、今年は日本一決定でしょう!

そうするとですねぇ、原監督は

WBC優勝
セリーグ優勝
セリーグ CS優勝
日本シリーズ優勝
アジアシリーズ優勝(って、今年もあるんだっけ?)

世界一の監督ってことになりますなぁ♪ナベツネ見たか m9っ`Д´)
 


↓年明け無いけど鬼が笑うぞwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 今年の漢字は「薬」だと思ったが、「売」もありだなw | トップページ | 祖国とは国語なり、ということでしょう »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優勝マジック?まだそんな話をしているんですか?:

« 今年の漢字は「薬」だと思ったが、「売」もありだなw | トップページ | 祖国とは国語なり、ということでしょう »