« さすが中国、オチがハンパねぇwww | トップページ | ソフトバンクが増収増益絶好調ってことですけど、 »

2009/07/30

ヤッターマン、今度はどこの味方になるのか?

正直、この人は監督向きではないような気もしますが・・・
オファーあれば他球団でも行く…中畑“絶交調”宣言(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース

オファーあれば他球団でも行く…中畑“絶交調”宣言(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース

7月30日16時57分配信 夕刊フジ

 WBC日本代表監督として世界一の座に就いたのに加え、巨人がこのままリーグ3連覇を達成すれば、原辰徳監督(51)の長期政権は確実。となると、中畑清氏(55)、江川卓氏(54)ら“次”を待ち続けてきた大物OBの動向がにわかに流動化する。中畑氏は夕刊フジの直撃に対し、「もう待っていられない」と、巨人にこだわらず、オファーがあれば他球団のユニホームを着て指揮を執る意欲を示した。

  [フォト]江川氏は、巨人監督にこだわる?

 巨人は29日、前日に空中戦で敗れた中日に対し、4本塁打11得点の倍返しで大勝。原監督は「きのうの悔しさをみんなで晴らした。あす(30日)もがっぷり四つで戦う」と胸を張った。

 昨年はメークレジェンド、今春はWBC制覇と、すっかり“風”をつかんだ格好の原監督。これまで辛口評価だった渡辺恒雄球団会長も前半戦終了時点で、「原には礼を言って激励した。よくやった」ともろ手を挙げて称賛した。長期政権化へ、いまのところ死角は見当たらない。

 一方ロッテ、楽天、横浜、オリックスなど、来季へ向けて監督交代が確定、もしくは取りざたされている球団は数多い。その中に、これまで巨人の次期監督候補といわれてきた中畑氏、江川氏の名前がリストアップされるようになったのも、自然な成り行きといえる。

【5年前、助監督就任固辞でシコリ】

 中畑氏も江川氏も、現役時代は巨人一筋で人気スター選手。特に中畑氏に関しては、「巨人が堀内監督のもとで低迷していた2004年オフ、助監督就任要請を固辞したことが彼にとって失敗だった。あれで渡辺会長以下幹部の不興を買った。一蓮托生でクビになるのを恐れたのだろうが、あそこで火中のクリを拾う気概を示していれば、堀内の次はおそらく、原でなく中畑監督だった」(読売グループ幹部)との声がもっぱらだ。

 そんな中、この日の東京ドームに、中畑氏がラジオ日本、江川氏がBS日テレの解説者として顔をそろえた。中畑氏を直撃すると…。

 --巨人以外のユニホームは着ない、というこだわりはまだあるのか

 「そういうものがなくなったから、いろいろな(他球団の監督候補との)報道が出るようになったのではないかな」

 --オファーがあれば来季他球団の指揮を執る可能性はあるということか

 「正直言って、年を取る前にユニホームを着たい気持ちがある。体が動くうちに、ミスター(巨人・長嶋茂雄終身名誉監督)がおれを育ててくれたように、自分でやってみせ、汗をかきながら選手を育てたいんだ」

 --現状では巨人監督就任の目はない

 「原の長期政権はこれはもう、ほぼ決まったようなものだからね。待ってはいられない」

 --04年の助監督就任要請さえ受けていれば…との声がある

 「確かに(監督に)こだわってしまったのかもしれないが、その時の最善と思う選択をしたのだから仕方がない」

 中畑氏や江川氏が他球団のユニホームを着て原巨人に牙をむく-そんな構図もファンにとっては胸躍る。


逆に江川さんは監督をやるところを見てみたい気はします。うるぐすなどの名解説の感じだと、さぞいい野球をやってくれるでしょうw

長期政権化へ、いまのところ死角は見当たらない

ナベツネを甘く見てはいけません。
日本一の次に3位になっただけでグループ内異動が発令されるんですから、今年もし優勝を逃せばきっと異動辞令が出るはずです。

掛布打撃コーチ、江川投手コーチってのも見てみたいなぁ。篠塚守備コーチはそのままで、川相バントコーチも着てくれないかな・・・。
 


↓まぁ、夕刊フジだしwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« さすが中国、オチがハンパねぇwww | トップページ | ソフトバンクが増収増益絶好調ってことですけど、 »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

というかナベツネはもう関係ないでしょう。
あの頃は球団代表の三山との確執が原因でもありましたから。
いまはオーナーも球団代表も別の人です。

後、監督のオファーって来るでしょうか?

投稿: 巨兎アーツェット | 2009/07/30 22:20

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
>ナベツネは関係ない
またまたご冗談をw
先日原監督が報告に行ってますよw

>オファーは来るのかな?
ノーコメントでお願いしますw

投稿: ピア | 2009/07/31 22:14

人事権の話ですよ。会長なんだから一応挨拶は行くでしょう。
あのじいさまが会長が実権をまだ持っているのなら育成に力を入れているとは思えませんので。
それと原監督2次政権の最初の年はBクラスでしたので。

投稿: 巨兎アーツェット | 2009/07/31 22:41

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
人事権と実際のチームの運営や育成は全然別だと
思いますよ。

ナベツネは勝つか負けるか、その1点だけで
判断しているような気もします。
あの時は負けたのでいろいろナベツネなりに
考えたのに、それに反旗を翻したので
きられたのでは?

第2次政権では、もう一度やってくれとお願いした
立場だからある程度原監督の言い分も飲んだでしょう。その結果の、4位でも続投だってのでは?

>育成に力を入れるわけがない
それもこれも、育成しながら勝つという
離れ業を原監督が実行しているからに
他ならないわけです。

勝っていればナベツネは文句ないでしょうから。

それにしても難問クリア力はハンパないっすねw

もちろん、原監督の、ですが。

投稿: ピア | 2009/07/31 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤッターマン、今度はどこの味方になるのか?:

» その前に・・・ [巨人ファンの独り言日記]
中畑氏がオファーがあればどこでも監督をするという記事がありました。こちらです。その前に過去にオファーあった?記事の所の写真に原監督、中畑氏、江川氏といますが原監督 現巨人監督、コーチ暦もあり中畑氏 コーチ暦あり、過去に堀内政権時に助監督を断ったケースあ...... [続きを読む]

受信: 2009/07/30 22:18

» オリックス [なつみのささやき]
ヤッターマン、今度はどこの味方になるの て激励した。よくやった」ともろ手を挙げ... [続きを読む]

受信: 2009/08/01 08:44

« さすが中国、オチがハンパねぇwww | トップページ | ソフトバンクが増収増益絶好調ってことですけど、 »