« いやいや、食べたいものじゃなくって・・・ | トップページ | 嘘をつくと嘘を重ねることになるっていう、いい見本かも »

2009/07/01

Andloidはガラパゴスの夢をみるのか?

HTCの言葉ですから、重みがありますよね・・・
Android、OSは無償でも初期開発コストは想像以上に高い--HTC、HT-03A説明会を開催 - 毎日jp(毎日新聞)

Android、OSは無償でも初期開発コストは想像以上に高い--HTC、HT-03A説明会を開催 - 毎日jp(毎日新聞)

-- 前略 --

Androidは、オープンソースの携帯電話プラットフォームだ。ライセンス料がかからないというメリットがある一方で、「OSは無償でも、ハードウェアやサービス、アプリの開発にはコストがかかる。初期の開発コストは想像以上に高いもの。従来のOSのライセンス料が占める割合は少ないため、大きな差はない。したがって無償のOSだからハードウェアが廉価ということではない」と語る。

-- 後略 --


いくらOSその他が丸ごとオープンソースでフリーとは言え、ハードにそれをポーティングする工数はかかるわけですからね。既存のOSのライセンス料金がいくらくらいか知りませんけど、新しいハードを起こしてOSをポーティングして、丸ごとソフトの評価をして・・・っていう負担増と比較して、従来のOS上での開発のほうが軽いことは間違いないでしょう。

なので、HTCは最初のモデルは素のAndloidで出したんだし。その経験を活かして今回のモデルは自分達がUIまで手を入れたモデルにしてるんだし。

もし日本のベンダーがAndloidを考えているんなら、素で世界向けに出すか、やめるかしかないのでは?
 


↓キャリア向けだろうし、成功は無理かもね?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« いやいや、食べたいものじゃなくって・・・ | トップページ | 嘘をつくと嘘を重ねることになるっていう、いい見本かも »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Andloidはガラパゴスの夢をみるのか?:

« いやいや、食べたいものじゃなくって・・・ | トップページ | 嘘をつくと嘘を重ねることになるっていう、いい見本かも »