« まさかの押し出し死球で決着、村田の頭脳的プレーが炸裂? | トップページ | ただのガス抜き記事ですか? »

2009/05/14

ローズが死球骨折で全治2ヶ月

チームにとっても痛いですね
ローズ骨折、全治2カ月=右手甲への死球で-プロ野球・オリックス(時事通信) - Yahoo!ニュース

ローズ骨折、全治2カ月=右手甲への死球で-プロ野球・オリックス(時事通信) - Yahoo!ニュース

5月14日17時55分配信 時事通信

 オリックスのタフィー・ローズ外野手(40)が14日、大阪市内の病院で死球により痛めた右手甲の診察を受け、「右手第5中手骨の骨折」と診断された。全治は2カ月。13日の西武戦(スカイマーク)で7回に死球を受け、9回に途中交代した。ローズは今季32試合出場し、打率3割2分7厘、11本塁打、23打点。

 ローズは球団を通じ「幸いこの後のシーズンすべて(の出場)が駄目になってしまう事態にはならなかった。早くチームに戻って、クライマックスシリーズに出られるように頑張りたい」とコメントした。オリックスではカブレラも4月23日に右足小指を骨折し、戦線を離れている。

 大石監督は中軸2人を欠く事態に「打線にダメージはあるが、しょうがない。元気を出して頑張るしかない」と語った。チームにはほかにラロッカ、フェルナンデスの外国人野手が在籍。中村球団本部長は補強の可能性を否定した。


カブレラも骨折で治療中ですから、主軸二人を同時に欠くのは痛い・・・。自身にとっても今季は絶好調を維持しているだけに、痛いです。40歳でHR40本も無理ではないくらい絶好調だったのに。

ただ、本人も言っている通り2ヶ月なので夏場には戻ってこれる。まだまだシーズンは終わっていませんから、そこまでなんとか耐えればCS出場もないことはないですよ。

オリックス、頑張って欲しいですね。
 


↓去年の終盤を思い出せ!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« まさかの押し出し死球で決着、村田の頭脳的プレーが炸裂? | トップページ | ただのガス抜き記事ですか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローズが死球骨折で全治2ヶ月:

« まさかの押し出し死球で決着、村田の頭脳的プレーが炸裂? | トップページ | ただのガス抜き記事ですか? »