« 麻生首相、ロシア大統領に恫喝外交? | トップページ | こういうのを「体を張る」って言うのかな? »

2009/03/08

やはり韓国が中国に勝利、得失点差狙いか?

コールドかぁ・・・。なんというか、中国は昨日の台湾戦で燃え尽きていたんでしょうか?
日本、返り討ちだ!韓国と再度激突 WBC - 野球 - SANSPO.COM

日本、返り討ちだ!韓国と再度激突 WBC - 野球 - SANSPO.COM

2009.3.8 20:52

 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第1ラウンドA組(韓国14-0中国、8日、東京ドーム)日本代表に屈辱的なコールド負けをした韓国代表が14-0と中国代表にコールド勝ちし、第2ラウンド進出を決めた。

 韓国は尹錫珉、中国は孫国強の両右腕が先発。

 韓国は一回、先頭の李鍾旭が四球で出塁、二盗と暴投で三進した。朴基赫も四球で一、三塁とし、金賢洙が右前適時打。李鍾旭が本塁を踏み、4番金泰均の三ゴロの間に2点目を加えた。さらに四回、一死一塁の場面で、7番の李机浩が2点本塁打。

 韓国は五回、無死一、二塁から李晋映が中前適時打で1点を追加。続く秋信守の一失の間に6点目を加え、この回、一挙5点で試合を決めた。

 日本は8日(東京ドーム)、韓国とA組の1位をかけて戦う。


どちらの選手もあまり(というかまったく)知りませんのでなんともですが、ここまで大味な試合だと次の日本戦で苦しむんじゃないでしょうかね?

それを言えば日本も同じですが(笑)、日本には

岩隈、ダルビッシュ、内海、マー君、藤川、馬原、山口、渡辺

これだけ強力な投手陣が控えていますからねぇ。取られても3-4点でしょう。あとはどう打つかですけど、韓国戦で憑き物が取れた日本打線に怖いものなしと思いたいですね。

稲葉と川崎が控えの打線って、ものすごいですよね?

勝っても負けてもアメリカの2次リーグには行けるようですが、やはり1位と2位は扱いが違うようなことも見ますので、ここは是非気持ちよくアメリカに行けるように、

勝つしかない!

という展開ですが、そうではなく、

全力プレー!

こういう心で当たれば大丈夫だと思います。頑張って!
 


↓奇跡は起こらずか・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 麻生首相、ロシア大統領に恫喝外交? | トップページ | こういうのを「体を張る」って言うのかな? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/44284163

この記事へのトラックバック一覧です: やはり韓国が中国に勝利、得失点差狙いか?:

« 麻生首相、ロシア大統領に恫喝外交? | トップページ | こういうのを「体を張る」って言うのかな? »