« WBC韓国大敗は油断させるため? | トップページ | 麻生首相、ロシア大統領に恫喝外交? »

2009/03/08

上村愛子選手、連日の世界一奪取!

素晴らしいけど、信じられない自分がいます・・・
愛子、連日の世界一!デュアルも制して2冠 (1/2ページ) - スポーツ - SANSPO.COM

愛子、連日の世界一!デュアルも制して2冠 (1/2ページ) - スポーツ - SANSPO.COM

 フリースタイルスキー世界選手権猪苗代大会(8日、福島県猪苗代町・リステルパーク)デュアルモーグルを実施し、女子の上村愛子(29)=北野建設=が決勝で伊藤みき(22)=中京大=を下して初優勝を果たした。3位はハンナ・カーニー=アメリカ=だった。




 上村は前日のモーグルで優勝し、来年のバンクーバー冬季五輪代表に全競技を通じて日本第1号の代表に内定したばかり。連日の世界制覇となった。

 里谷多英(32)=フジテレビ=が3位決定戦でカーニーに惜しくも1点差で敗れ4位、村田愛里咲=北海道・北海道尚志学園高=は1回戦で伊藤に敗れた。

 男子は西伸幸(23)=白馬ク=が決勝でアレクサンダー・ビロドー=カナダ=に敗れ2位、附田雄剛(32)=リステル=も準々決勝でビロドーに敗れた。

 伊藤と西は上村に続き、来年のバンクーバー冬季五輪代表に内定した。

上村愛子

「2冠には、自分でもびっくりしている。今日は集中するのが大変だったが、ほかの日本選手も頑張っていたので、一緒に表彰台に立ちたいと思い、気力で頑張った」




エアを見せた上村愛子=福島・猪苗代(撮影・鈴木健児)

伊藤みき

「素晴らしい舞台で、ベストリザルトを出せてうれしい。自分の滑りができた。バンクーバー五輪に向けては計画的に、いろんなことを考えて準備したい」




デュアルモーグル優勝で2冠を達成した上村愛子(右)と2位に入った伊藤みき=福島・猪苗代(撮影・鈴木健児)

西伸幸

「モーグルで4位だったので、悔しさをばねにした。五輪代表になったが、まだまだ足りない部分がある。体づくりをして、技術もレベルアップしていきたい」
 





優勝した上村愛子(右)と2位に入った伊藤みき(左)。中央は男子で2位になった西伸幸 =福島県猪苗代のリステルスキーファンタジア、8日午後(撮影・鈴木健児)


素晴らしいですね。日本人対決だったようですが、逆に言うと1・2フィニッシュってことになりますよ♪

ネット上にはちょっと見つけられませんでしたが、今日の読売新聞のスポーツ面に男子の三浦豪太選手の寄稿?が掲載されていて、要約すると今大会の好調はターン技術の向上ということらしいです。今まではスキーを横にずらすようなターンだったけど、それを技術で克服したと。また、男子のように筋力が無いのにそのようなすべりが出来るのは驚き、ということらしいです。

今後は世界一ともいえるようなその技術をより生かすためにも、地道な体力強化が大事であるともおっしゃってます。

平均斜度が30度近いコースってのも信じられませんけど、そこがコブコブですからねー。無傷で降りられるだけで素人的には信じられないのに、あのタイム、あのジャンプ、あの上半身がぶれない滑りですもんねぇ。

何度かビデオでモーグル選手のすべりを見ましたけど、
 


キモチワルイ
 


ってのが第一印象でしたよ。そう、あの上半身がぶれないすべりとコースの起伏が全然つながらなかったのでねぇ。

里谷選手も惜しかったようですね。スケートと共に、来年の冬季オリンピックが楽しみです。
 


↓複合もあるしね♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« WBC韓国大敗は油断させるため? | トップページ | 麻生首相、ロシア大統領に恫喝外交? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上村愛子選手、連日の世界一奪取!:

« WBC韓国大敗は油断させるため? | トップページ | 麻生首相、ロシア大統領に恫喝外交? »