« フランケン、もっと本心を話したらどうだ? | トップページ | 逆効果だってわからないのかね?小沢る駄々っ子は別に被疑者ではありませんが? »

2009/03/11

正義の味方はピンチに動じない!

軸があるって心強いですねー。なんと言っても先発を5人でまわすとして、5連敗はないって計算できますしね♪
グライ5回9K!万全アピール…09年開幕投手任せろ:巨人:スポーツ報知

グライ5回9K!万全アピール…09年開幕投手任せろ:巨人:スポーツ報知

 ◆ソフトバンク2―5巨人(8日・福岡ヤフードーム) グライシンガーがソフトバンク戦に先発し、5回を投げて毎回の9奪三振。自身オープン戦初勝利を挙げた。味方の失策から2点を失ったものの、自責点0と安定感のある投球を披露。4月3日の広島戦(東京D)での開幕投手に向け、万全の仕上がりをアピールした。

 奪三振ショーはピンチから始まった。初回、連続内野安打を許し、いきなり無死一、二塁。だが、グライシンガーは慌てることなく松田をカットボール、松中はチェンジアップで連続空振り三振に切って取ると、気持ちが乗った。3回1死からは4連続Kを記録。ソフトバンク打線を完全に手玉に取った。

 「5回70球ほどで、バテることなく投げることを一番の目的にしていたので良かった。僕は三振を多く取る投手ではないからね。三振9個よりも四球がなく、コントロール良く投げられたことの方が収穫」5回を投げて、5安打2失点(自責0)、9奪三振の内容だったが、何よりも無四球に胸を張った。

 狙っていないのに三振が取れるのは、状態が良い証しだ。最速も145キロを計測するなど、シーズンに向け、さして課題のなさそうな助っ人右腕に、首脳陣も高評価を下した。伊原ヘッドコーチは「開幕投手? そりゃ候補に入ってくるでしょう」と言い、尾花投手総合コーチも「(先発陣で)一番安定しているよね」と信頼を寄せている。

 2年連続最多勝に輝く右腕は、開幕投手の大役には意欲を示さない。開幕投手のライバルと目される内海はWBC日本代表で不在。アピールするには十分の状況だが、「いつも言っていることだが、僕は(首脳陣に)言われたところに合わせて、しっかり投げるだけ」。今年も無欲で白星を積み重ねる。


まぁ、2年連続最多勝だし、野球への取り組む姿勢もものすごくまじめだし、この時期に145km/hが出てるし、心配なのはネ申とバッテリーを組む練習が出来ないってことくらいかも。

開幕戦は広島

もしかしたら、広島はルイスが出てくるかもしれませんね。そういう予想が成り立ったとして、Gはどうするんでしょうか?去年のように(失礼)、ドーム開幕戦はエースでっていうのとは違いますしねぇ。

個人的には内海で開幕を希望します。
 


↓これぞプロだよね♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« フランケン、もっと本心を話したらどうだ? | トップページ | 逆効果だってわからないのかね?小沢る駄々っ子は別に被疑者ではありませんが? »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

正直言ってグライシンガーは何故か広島には相性が悪いです。道頓堀川に放り込まれたカーネル・サンダースが見つかったことを記念して今年は巨人が優勝しちゃいましょう。(≧▽≦)

投稿: 巨兎アーツェット | 2009/03/11 23:18

そうしましょう♪

投稿: ピア@携帯 | 2009/03/12 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正義の味方はピンチに動じない!:

« フランケン、もっと本心を話したらどうだ? | トップページ | 逆効果だってわからないのかね?小沢る駄々っ子は別に被疑者ではありませんが? »