« 前回の雪辱!アメリカを9-4で撃破し、いざ決勝戦へ! | トップページ | これは凄いけど、外と内の温度差は無いんでしょうか? »

2009/03/23

アメリカは何か学ぶところがあるでしょうね

もっと守備を鍛えたほうがいいと思います
米国敗退…米メディア「国民的娯楽に大きな打撃」 - 野球 - SANSPO.COM

米国敗退…米メディア「国民的娯楽に大きな打撃」 - 野球 - SANSPO.COM

2009.3.23 20:36

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で22日、米国が準決勝で敗退したことについて、AP通信は「米国の国民的娯楽(野球)は、地元で大きな打撃を受けた」と伝えた。

 ロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)は「次回までの4年間、米国はどうしたら負けないか解決策を模索しなければならない」。大リーグの公式ホームページも「決勝に進んだ2チームから、われわれは何か学ぶことがあるはずだ」と、米国の準備と熱意の不足を指摘した。(共同)


韓国の内野もそうですけど、守りが堅いと試合が締まります。こんな大会に出てくる、しかも準決勝まで出てこられるチームの投手はぼろぼろっていうことはないでしょうから(一部例外はあるんですが)、投手も含めた守りがしっかりしていれば試合は作れると思いますよ。

それと、投手の質をそろえることも重要でしょうね。エース級は飛びぬけているけど、ほかはさっぱりってのはいけませんよね。いくら飛びぬけているとは言え人間ですから調子の悪い日はありますし、こういう短期決戦ではそれは致命傷でしょう。

160試合を越える長丁場は体力という面が非常に重要でしょうけど、こういう短期決戦はチームの質が問われることになると思います。

ということで、これからはアジアカップの優勝チームとワールドシリーズの優勝チームが、真のユニバースシリーズを行うってことでいいのでは?
 


↓とにかく日本が勝つ!!!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 前回の雪辱!アメリカを9-4で撃破し、いざ決勝戦へ! | トップページ | これは凄いけど、外と内の温度差は無いんでしょうか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカは何か学ぶところがあるでしょうね:

» 日本9−4アメリカ〜王国を越えた日〜 [虎哲徒然日記]
野球の母国、アメリカとの対戦。 3年前は初めて本気で相まみえる両者の対決に、大きな興奮を覚えたものである。しかし試合展開は、誤審が絡むという興ざめなもの。当時の王監督が述べた、「野球の母国でこんなことがあっちゃいけない」という発言に共感した。 松坂が先頭....... [続きを読む]

受信: 2009/03/24 10:32

« 前回の雪辱!アメリカを9-4で撃破し、いざ決勝戦へ! | トップページ | これは凄いけど、外と内の温度差は無いんでしょうか? »