« 飲んだらあかんけど、飲んでもいいってどういうこと? | トップページ | もう、この「もらう、もらわねぇよ」ネタは飽きたよ »

2009/02/05

養老金の受け取りを辞退されたようです

そのような気持ちを忘れずに生きて行って欲しい
大麻取締法違反の元若麒麟、退職金を辞退 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大麻取締法違反の元若麒麟、退職金を辞退 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕され、日本相撲協会を解雇された元若麒麟の鈴川真一容疑者(25)は5日、一般の退職金にあたる養老金の受け取りを辞退した。

 武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)に手紙で伝えた。相撲協会の退職金支給規定によると、同容疑者の養老金は約530万円。退職金が支払われない除名と異なり、解雇の場合は請求があったら支払いを拒否できないが、武蔵川理事長は「常識的に辞退するのが当たり前」と述べた。

 手紙は弁護士を通じ、元師匠の尾車親方(元大関琴風)らに託され、5日、武蔵川理事長に手渡された。手紙には謝罪の言葉とともに、「私は除名されても、仕方ない人間。養老金を頂くことはありません」などとあり、同容疑者は、手紙を書きながら涙を流していたという。

(2009年2月5日19時13分 読売新聞)


この記事を見る限りは、ものすごく反省しているようですね。

その反省と涙を忘れずに第2の人生を歩めば、きっと更生できると思います。犯罪とは言っても、人を傷つけたり盗んだり、はたまた性犯罪でもないし、お金に困って・・・というものでもないからきっと更生できると思います。

ただし、また手を出したら人生が終わるかも知れませんが。

大麻は一部の国では許可されているんだから日本も許可すればいいのにという意見もあるようですが、何しろ法律がそのようになっていますからね。

法律を改正しないといけません。政治家を動かさないとだめでしょう。

ただ、「機を見るに敏」が信条の政治家ですから、選挙で受けないことはしないのでしょう。大麻は犯罪というのは広く国民に浸透していますから、なかなか難しいでしょうね。
 


↓とにかく、頑張って欲しいねと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 飲んだらあかんけど、飲んでもいいってどういうこと? | トップページ | もう、この「もらう、もらわねぇよ」ネタは飽きたよ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 養老金の受け取りを辞退されたようです:

« 飲んだらあかんけど、飲んでもいいってどういうこと? | トップページ | もう、この「もらう、もらわねぇよ」ネタは飽きたよ »