« たった半年で通貨が1/10^22になっちゃった | トップページ | 西武・清水が一塁守備に挑戦? »

2009/02/04

ありゃりゃ、パリダカの三菱も撤退

パリダカの代名詞ともいえるメーカーなのに・・・
三菱自、ダカール・ラリーから撤退 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

三菱自、ダカール・ラリーから撤退 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 三菱自動車は4日、自動車のオフロード競技「ダカール・ラリー」から撤退すると発表した。

 三菱自はスポーツ用多目的車(SUV)「パジェロ」で通算12回の優勝を飾った強豪チームだが、2009年3月期連結決算の税引き後利益が約600億円の赤字に転落するため、数十億円と見られる関連費用の削減を優先した。

 1979年に始まったダカール・ラリーは当初、フランス・パリからセネガル・ダカール間のコースで行われていた。このため、モータースポーツファンの間では開催地が変わっても「パリ・ダカ」の名前で親しまれている。

 今年はテロの危険があるとして南米のアルゼンチンとチリにまたがる周回コース(約9500キロ・メートル)で開催された。三菱自は83年以来、26回連続で出場していた。

 益子修社長は「誠に残念。(リコール問題で経営危機に陥った)04年以降の厳しい時も続けてきたが、企業としてどうやって生き延びるかが重要だ」と述べた。

 モータースポーツでは、ホンダが昨年、F1からの撤退を表明したほか、富士重工業、スズキも世界ラリー選手権(WRC)から撤退することを決めている。

(2009年2月4日20時06分 読売新聞)


記事にもありますが、ホンダ、スバル、スズキと軒並み倒れていますねぇ。4輪だけじゃなく2輪も撤退していますしね。

広告面だけの話じゃないので、何年かしたらこの影響は出てくるんでしょうね。

日本の自動車産業の衰退につながらなければいいのですが。ちょっと心配しすぎでしょうかね。
 


↓パリダカそのものが危ないかもね・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« たった半年で通貨が1/10^22になっちゃった | トップページ | 西武・清水が一塁守備に挑戦? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありゃりゃ、パリダカの三菱も撤退:

« たった半年で通貨が1/10^22になっちゃった | トップページ | 西武・清水が一塁守備に挑戦? »