« 老兵は死なず、ただ去り行くのみ? | トップページ | ダルビッシュ、気合が空回ったのか? »

2009/02/24

ゴジラ、たまには息抜きも必要なのか?

生涯初めてのビリヤードで準優勝ってw
松井秀、ビリヤードは絶好調 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

松井秀、ビリヤードは絶好調 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 【タンパ(米フロリダ州)=小金沢智】左ひざの故障からの復活を目指すヤンキースの松井秀が23日、キャンプイン後初めて、球団から禁じられていたランニングを行った。

 約80メートルを10本走り、終盤は8割超のスピードを出した。実戦復帰への第1段階をクリアし、「それほど怖さはなかったし、走った後の痛みもない」と一安心の“朝練”となった。

 しかし、あわてたのはこの直後だ。球団はこの日、選手には秘密で、ビリヤード大会を企画。全体練習を行わず、選手はチャーターしたバスに乗せられた。ランニングを終えたばかりの松井も、アイシングをバスの中で行う“強制参加”となった。

 人生初のビリヤードとなったが、しっかり適応。2度のトーナメントで、最初は1回戦敗退も、次は準優勝に輝いた。「(キューを球の)真ん中に当てればいいだけじゃない」と笑わせた松井。ボールを打ち抜く才能をここでも示したか。

(2009年2月24日12時19分 読売新聞)


ホォ━━━━(゚Å゚)(Å゚ )(゚  )(  )(  ゚)( ゚Å)(゚Å゚)━━━━!!!!

真ん中に当てればいいだけじゃない

それができりゃ苦労しないんですよねw

私が初めてしたときなんかミスキューしまくりでしたし、手玉は思う方面にも転がらないしっていう感じでしたねぇ。

でも、王さんが言っていましたが、HRを打つコツはボールの真芯を打ち抜くのではなく、少しだけ、ほんの少しだけ下を打つということらしいです。そうするとボールに適度な回転がかかって放物線を描いて飛んでいくと。

だからHRボールを素手で捕るのはある意味危険かもしれません。

ってことで、真芯をつけるのならそこからすこしだけ下もいけるはず。今シーズンは期待してますよ♪
 


↓ランニングが初めてとか・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 老兵は死なず、ただ去り行くのみ? | トップページ | ダルビッシュ、気合が空回ったのか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/44164183

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ、たまには息抜きも必要なのか?:

« 老兵は死なず、ただ去り行くのみ? | トップページ | ダルビッシュ、気合が空回ったのか? »