« 実態は分かるけど、法律も糞もない国なんですね | トップページ | 悪魔でもこうなのに、マスゴミときたら・・・ »

2009/01/27

こういうのを待っていたんですよ!

改善命令改善命令って、生ぬる過ぎますからね♪
原産地偽装に直接罰 自民、JAS法改正案 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

原産地偽装に直接罰 自民、JAS法改正案 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

 自民党の動植物検疫及び消費安全に関する小委員会が、食品偽装に対する罰則を盛り込んだ日本農林規格(JAS)法改正案をまとめたことが26日、分かった。現行のJAS法には食品偽装を直接罰する規定がなく、事件化には詐欺罪などの適用が必要になるなどハードルが高かった。このためJAS法を強化して業者摘発を可能にし、増加する食品偽装に歯止めをかけたい意向だ。自民党は改正案を一部修正し、2月中にも正式決定したうえで、議員立法による通常国会での成立を目指す。

 現行JAS法では、農林水産省が、偽装業者に是正指示や命令など行政処分を行えるが、業者が指示や命令に従う限り刑罰は科せない。処分に従わない業者には懲役や罰金刑を科せる間接的な罰則制度はあるが、業者は処分に従うため、実際に適用されたケースはない。

 改正案では、こうした制度を改め、行政処分とは無関係に、直接刑事罰を科せる「直罰(ちょくばつ)制度」を導入。原産地を虚偽表示した業者に、1年以下の懲役か100万円以下の罰金を科すとしている。

 ただ、直罰の対象は原産地の偽装だけで、賞味期限などその他の偽装は対象外とした。原産地偽装は、農業や漁業の産地振興に反するとして特に悪質と位置づけた。

 警察は現行のJAS法では刑事罰が科せないことから、これまでは業者を摘発するため、刑法の詐欺罪などを適用してきた。しかし、詐欺罪は、偽装食品を買わされた被害者の損害を具体的に示す必要があるなど、捜査上のハードルが高い。実際に、大阪市の水産物輸入会社「魚秀」が中国産ウナギを国産と偽装した事件では、兵庫県警などが詐欺罪の適用を視野に捜査しながら、「被害者が特定できない」として詐欺罪での立件は見送られた。

 この事件では、より刑罰の軽い不正競争防止法違反(虚偽表示)罪を適用し、社長らを逮捕・起訴したが、同法にも共犯者を摘発しにくいなど限界が多く、摘発すらされない業者は少なくない。一方で偽装業者の行政処分は増加傾向が続いており、「罰則のない現行JAS法の抑止効果は低い」との批判も高まっていた。

 JAS法改正案では、偽装があれば被害者の損害を示さなくても罰則を適用できるなど、より簡単に捜査の網がかけられるようになるほか、抑止効果も期待される。

     ◇

 ■日本農林規格(JAS)法 農林水産物・食品の品質、原産地などの適正表示を定めた法律。消費者らが正しい表示を見て食品を選べるように、偽装表示業者に是正指示や命令を出す権限を農林水産省などに認めている。捜査や裁判などを経て偽装業者を罰するより、早く表示を是正させることを優先しているため、偽装表示しても、是正命令に従う限り刑事罰は科されない。命令に従わない場合、個人で1年以下の懲役か100万円以下の罰金、法人では最高1億円の罰金を科される。


JAS法の精神はよしとしましょう。業者側が悪意がなければこの法律も存在価値があると思いますが、昨今の状況では「表示を誤った」ということではなく「そのほうが儲かるから」という偽装ですからねぇ。

詐欺でしょう?

そんなものを出荷した段階で詐欺罪が成立するように思いますね。たとえ一般消費者が購入していなくてもね。

偽装が判明した段階で、その業者名と製品名を公表。
そして、従来どおり改善命令の発布。
さらに、罰金を年間売り上げの1割または利益額の高いほうを科す。
とどめに刑事罰。

多分、その業者はつぶれるしかありませんね。それでいいと思います。

Photo
 


↓野田の意見はどうなんだ?(笑)と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 実態は分かるけど、法律も糞もない国なんですね | トップページ | 悪魔でもこうなのに、マスゴミときたら・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/43870254

この記事へのトラックバック一覧です: こういうのを待っていたんですよ!:

« 実態は分かるけど、法律も糞もない国なんですね | トップページ | 悪魔でもこうなのに、マスゴミときたら・・・ »