« おやすみなさい | トップページ | 正論過ぎて何も言えないw »

2009/01/23

ネ申レス、将来はコーチ就任?

日本語は大丈夫なのでしょうか?
ラミが描く夢 外国人初2000安打&巨人でコーチ:巨人:スポーツ報知

ラミが描く夢 外国人初2000安打&巨人でコーチ:巨人:スポーツ報知

 巨人のアレックス・ラミレス外野手(34)が22日、3年後の2012年までチームに在籍し、外国人選手初となる通算2000安打を達成するという新目標を明かした。そのためにまず今季、残り141本に迫る通算1500安打到達を最低ノルマに設定。2010年からの3年間もGのユニホームを着て、残りの500安打をマークするつもり。「史上最強助っ人」の称号を手に入れて、引退後はコーチ就任する夢も語った。

 いつもの陽気なラミレスではなかった。表情は真剣で、言葉には力がこもっていた。「今年は1500安打を達成したいね。そして38歳の年に2000安打。外国人では初めてだろ? 1500本打ってから、あと3年あれば大丈夫」と大きな野望を口にした。

 巨人移籍1年目の昨季、打率3割1分9厘、リーグ2位の45本塁打を放ち、同トップの125打点をマークした。ヤクルトに入団した01年から8年間で、セ・リーグの外国人としては最多となる通算1359安打を積み重ね、史上99人目となる1500安打まで141本と迫った。07年に右打者として初の年間200安打を達成したR砲にとっては、決して高すぎるハードルではない。

 視線の先には、外国人選手では史上初となる2000安打がある。しかも、10年からの3年間でこぎつけるつもりだ。「そのためにも、けがには気を付けなくちゃね」と、年齢とともに衰えていく肉体をケアしながら、昨年と同じ全試合先発出場を続ける覚悟だ。

 当然、自信があるからこそ、大きなことを言える。来日8年間の経験で築きあげた打撃の基本は、「右方向に力強く打ち返す」こと。豪快な本塁打よりも、つなぐ意識で打点をかせぐことが重要だと考えている。シーズン中だけでなくオフの間も、相手バッテリーの配球パターンを独自のDVDで研究。日本人投手の球種や投球時のクセなど、十分なデータを頭にたたき込んだことで、内外角への揺さぶりにも難なく対応できるようになった。体調面さえ問題なければ、3年後には、過去37人しか到達していない大台をクリアできるはずだ。

 ラミレスは現在、週5日のペースで自宅のある米国フロリダ州で自主トレ中。ジムでエアロバイクをこぎ、近所の大学では、先週からキャッチボールを開始。27日に来日する。「いずれは日本で指導者になりたい」という夢も実現させるため、まずは今季、昨年以上の成績で日本一奪回を先導する。


まぁ、怪我さえなければ今年1500安打は確実でしょう♪
180本くらいは打ってくれて、100打点以上、打率3割以上、HRも35本以上は確実では?

去年はネ申レスがいなかったらどうなっていたか・・・。考えるだけでも恐ろしいです。守備がどうなのかなぁと思っていましたが、素人目にはそれほど酷くもないですし。ただ、肩がやっぱり弱いですね。試合前の守備練習でも、一人なんか山なりボールのような記憶がありますし、なによりも投げ方がどうも・・・。

コーチはいいかもしれませんね。明るいし。来日一年目は外角のスライダーでくるくるまわっていたそうですので、それだけ弱点を克服できたのなら、その考えで指導も出来るでしょうし!

とは言え、コーチの前に選手として今年もこれからもよろしくお願いします♪
 


↓頼むよー♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« おやすみなさい | トップページ | 正論過ぎて何も言えないw »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

ラミレスはバットコントロールがいいのもあって結構ヒットを打っていますよね。ただ選球眼がどうしても悪いのでボール球に手を出す傾向が多いです。よって四球も少ないです。

投稿: 巨兎アーツェット | 2009/01/23 21:40

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
確かに四球は少ないような気がします。
でもまぁ、一つや二つ弱点がないと
面白くないです(爆

投稿: ピア | 2009/01/23 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネ申レス、将来はコーチ就任?:

» 初2000本安打は? [巨人ファンのブログFromAtoZ]
今季141本のヒットを記録すれば通算1500本安打(日本記録)を達成するラミレス。そのラミレスの目標はずばり「外国人初2000本安打」という事。報知の記事に載っていましたが、2012年までに2000本安打を達成するというプランがあるそうです。その辺に関し...... [続きを読む]

受信: 2009/01/23 21:36

« おやすみなさい | トップページ | 正論過ぎて何も言えないw »