« ガッツポーズの言い訳などしなくてもいいのに | トップページ | 【言い訳シリーズ】妊娠には気づかなかった »

2009/01/31

海の墓標は墓標として静かにそのままにしておくほうがいいと

思うんですがどうでしょうか?
戦艦大和の引き揚げ構想 費用は数十億円、母港の広島・呉で - MSN産経ニュース

戦艦大和の引き揚げ構想 費用は数十億円、母港の広島・呉で - MSN産経ニュース

2009.1.31 18:11

 64年前の太平洋戦争末期、東シナ海で沈没した戦艦大和の主砲などを引き揚げる構想が、母港の広島県呉市で持ち上がっている。過去2回の潜水調査でラッパや食器など約100点が回収されたが、船体の一部が引き揚げられれば初めてのこととなる。

 戦争の悲惨さを後世に伝え、地域活性化にもつなげようと呉商工会議所が計画。沈没した4月7日に呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)なども加わって実行委員会を立ち上げ、全国から寄付を募りながら数年中の着手を目指す。費用は数十億円規模という。

 船全体だと資金の見通しが立たないため、今回は大和の特徴である主砲塔(1基約2780トン)や船の前部が対象。呉商工会議所は「旧海軍関係者や遺族らにも引き揚げの意義を説明し、理解を得たい」としている。


戦争の悲惨さを後世に伝えるためにってことですが、別に船体を引き上げなくてもいいでしょう。実物、たとえば主砲塔が引き上げられて展示されれば、悲惨さというよりは当時の日本の工業力のものすごさに圧倒されるだけのような気がしますが。

バイタルパートの装甲が500mmとかありえないでしょ。しかもただの鉄じゃなくて鋼鉄ですよ。

数十億円あれば、もしかして主砲塔を再現できるんじゃないですか?もちろん、旋回する部分や砲身の上下もできるように。砲弾も再現して、実際に発射することも出来ればなおよろしいと思いますね。空砲でいいから。

( ´ー`)y―┛~~

あー、ヤマトミュージアムに行ってみたい・・・。
 


↓静かにしておくことだな・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ガッツポーズの言い訳などしなくてもいいのに | トップページ | 【言い訳シリーズ】妊娠には気づかなかった »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

地域活性化なので戦争の悲惨さを伝えるよりもお金儲けの方が主のような気がします。

投稿: 巨兎アーツェット | 2009/01/31 21:38

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
そうですね、そっちの匂いもします。
嫌ですね・・・

投稿: ピア | 2009/01/31 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/43915425

この記事へのトラックバック一覧です: 海の墓標は墓標として静かにそのままにしておくほうがいいと:

« ガッツポーズの言い訳などしなくてもいいのに | トップページ | 【言い訳シリーズ】妊娠には気づかなかった »