« 悪魔でもこうなのに、マスゴミときたら・・・ | トップページ | 自分の立場を勘違いしていませんか? »

2009/01/27

ガッツポーズをすると品格ゼロ?

このガッツポーズは大目に見てもいいんじゃないか?
asahi.com(朝日新聞社):朝青「青空見えた」 横審は「ガッツポーズ、品格ゼロ」 - スポーツ

asahi.com(朝日新聞社):朝青「青空見えた」 横審は「ガッツポーズ、品格ゼロ」 - スポーツ

 大相撲初場所の千秋楽から一夜明けた26日、3場所連続休場から復帰して優勝を飾った横綱朝青龍が記者会見し、「長いトンネルを抜けて、やっと青空が見えてきた」と笑顔を見せた。

 会見は東京都墨田区の高砂部屋で行われ、横綱は終始、上機嫌だった。進退がかかった場所だけに「後はないな、と思っていた。正直優勝する自信はなかった」と心境を明かし、「よく頑張ったと思う。それなりの仕事ができてよかった」と話した。

 引退を取りざたした報道について「色々騒がせてくれてありがとう」と答える余裕もみせた。

 この日は東京・国技館で横綱審議委員会も開かれ、各委員から朝青龍の復活をたたえる意見が相次いだ。

 ただ、優勝を決めた直後に土俵上で両手を挙げて喜びを表現したことに対し、歌舞伎俳優の沢村田之助委員は「長く相撲を拝見しているが、こんな横綱はいなかった」と指摘。欠席した映画監督の山田洋次委員も「勝った瞬間のガッツポーズについては品格はゼロだ」との意見を寄せたという。このため、日本相撲協会の武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)が横綱を注意することになった。

 この日限りで委員を退任する元NHK会長の海老沢勝二委員長は記者会見で「一にも二にも三にもけいこをして、全力士の模範となるようにしてほしい」と朝青龍、白鵬の両横綱に注文をつけた。


稀勢の里戦の最後のツッパリ?は気合の表れだと思うし、この最後のガッツポーズは復活の喜びだったのでしょう。品格もいいけれど、土俵上でこういう喜怒哀楽を表に出す力士があってもいいじゃない。最悪の1年を乗り越えて横綱の使命である優勝を遂げて、なお「品格はゼロ」などと言われ、かつ理事長から注意される身にもなってあげろよ。

「やってられるか!」
「優勝して文句あるのか!?」

って思われますよ。

尊敬される横綱と愛される横綱、朝青龍は間違いなく愛される横綱に近づきましたよね。こういう力士を相撲人気凋落のてこ入れ役として大いに利用すべきではないでしょうか。尊敬される横綱は白鵬に任せて、朝青龍は相撲ファンを増やす役として頑張ればいいのではないか?

一にも二にも三にもけいこをして、全力士の模範となるようにしてほしい

ここはその通りですね。尊敬されることや愛されることも、強ければこそですので。

あと朝青龍に言いたいのは、少しのことに目くじらを立てないってことですかね。報道されるインタビューを見ていても、ちょっと引っかかることがあるとむっとして言葉がきつくなるときが2,3ありました。過去のマスコミとのいろいろが影響しているのかも知れませんが、「オレは横綱だー!」っていう大きな気持ちで接するようにすればいいと思います。それだけの実力の持ち主ですしね。

とにかく、優勝おめでとうございます。しばらくはひじの治療などゆっくりと静養して、来場所への英気を養ってください。
 


↓品格なんて言い出したのはいつから?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 悪魔でもこうなのに、マスゴミときたら・・・ | トップページ | 自分の立場を勘違いしていませんか? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんな人をよく横綱にしましたネ、まぁ師匠がだらしないからこうゆう力士が出てくるんだろうね。 それにしても日本人のお相撲さんは本当にだらしがないね、何時までも長く相撲を取っていればいいって物んではないでしょう魁皇なんて最たる人だねぇ。星勘定でやっと取って居る人ですね、何とか勝ち越せば安泰と言う人ですね、本気で取れば一番強いと思っているから~~、本当に情けない。

投稿: 大池賢之助 | 2009/01/27 11:17

こんにちわ^^

>大池賢之助さん
情けないのは誰でしょうね。
少なくとも優勝した人ではないですよね?

投稿: ピア | 2009/01/27 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/43870490

この記事へのトラックバック一覧です: ガッツポーズをすると品格ゼロ?:

« 悪魔でもこうなのに、マスゴミときたら・・・ | トップページ | 自分の立場を勘違いしていませんか? »