« 飲み会 | トップページ | 中国では農村に雷管が貯蔵されているようです »

2008/12/28

【2008年ストーブリーグ】アゴ、復活の儀式をした?

カブスって、マジですか?
門倉&野口がカブスの春季キャンプ参加へ(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

門倉&野口がカブスの春季キャンプ参加へ(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

 【ニューヨーク26日(日本時間27日)】巨人を自由契約になった門倉健(35)、野口茂樹(34)両投手が、カブス入りする可能性が出てきた。シカゴ・トリビューン紙(電子版)が報じたもので、2人が入団すれば、福留孝介外野手(31)と“元中日トリオ”が結成される。

【写真で見る】巨人を自由契約となった門倉

 巨人のユニホームに別れを告げ、新天地を探している門倉と野口に光明だ。カブスの地元シカゴの『シカゴ・トリビューン』が、「中継ぎ候補として、2人を春季キャンプに招待することを検討している」と報じた。

 2人は今月23日、都内でカ軍のスティーブ・ウィルソン環太平洋スカウトに投球を披露。同紙は同スカウトの「ジム・ヘンドリーGM(53)に2人の獲得を進言する」というコメントも紹介している。

 右腕の門倉は今季11試合に登板し0勝2敗、防御率3.55。左腕の野口に至っては1軍での登板機会がなく、メジャー契約は難しい。そのため、昨オフにパイレーツとマイナー契約を結んだ桑田真澄投手(40)のように、メジャーのキャンプに招待選手として参加することが有力視される。

 また同紙は「福留にとっても日本語を話す選手の加入は精神的にプラスになる」と伝えている。門倉は96-99年、野口は93-05年に中日でプレー。かつて中日でプレーした3人が、再び同じユニホームを着る日が来るかもしれない。


これは意外な獲得情報ですが、本当になれば日本にいる選手にも希望が出てくるんでしょうね。1軍で使えないっていう選手でもアメリカでプレーできるってことですからね。

逆に言うと、アメリカでは選手不足=野球に入ってくる選手が減ってきているということなのかもしれません。
 


↓まだまだ頑張って♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 飲み会 | トップページ | 中国では農村に雷管が貯蔵されているようです »

野球」カテゴリの記事

コメント

正直言って・・・通用しますかね?(^^ゞ

投稿: 巨兎アーツェット | 2008/12/28 21:57

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
それは言いっこなしですよ m9っ`Д´)

投稿: ピア | 2008/12/28 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/43555169

この記事へのトラックバック一覧です: 【2008年ストーブリーグ】アゴ、復活の儀式をした?:

« 飲み会 | トップページ | 中国では農村に雷管が貯蔵されているようです »