« Gの相手は西武に決まったようです♪ partⅡ | トップページ | 到着! »

2008/10/23

星野氏がWBC監督就任を辞退?

また得意の観測気球じゃぁないでしょうねぇ?
星野仙一氏、WBC監督就任辞退を表明 - MSN産経ニュース

星野仙一氏、WBC監督就任辞退を表明 - MSN産経ニュース

2008.10.22 23:10
このニュースのトピックス:星野ジャパン




星野仙一氏  

 北京五輪野球日本代表監督の星野仙一氏は22日、来年3月に行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の監督について、「たとえ万が一にもわたしがお引き受けすることはありません」と述べ、就任の要請があっても固辞する考えを公式ホームページで明らかにした。

 星野氏は「最近の騒ぎを見ていると、やはりこれはもう一度、わたしの口からもなにか話をしておいた方がいいのではないか」としたうえで「仮にも、たとえ万が一にもわたしがお引き受けすることはありませんと、重ねてそうお伝えしておきたい」と述べ、監督就任を固辞することを表明した。

 星野氏は「去年オリンピック代表監督に就任する前後から、球界の主だった一部の人たちからは間接的にではあるけれど、結果はどうあれ引き続いてWBCの監督も、という話はあった」とした上で、「現在のこうした否定的な世論やメディアのなかでたとえやったとしても決して盛りあがることはないだろうし、またそうした支持がなかったら成功なんかするわけもない、球界がひとつになることもままならないだろうと思う」と固辞する理由を説明した。

 WBC監督の選考をめぐっては、主力と目されるイチロー選手(マリナーズ)が「(惨敗の)北京(五輪)の流れから(WBCを)リベンジの場ととらえている空気があるとしたら、チームが足並みをそろえることなど不可能でしょう」とコメントし、事実上、星野氏の監督就任に難色を示したのに続き、エースとして期待される松坂大輔投手(レッドソックス)も「(WBCを)北京五輪のリベンジの場にしてほしくない」と同調するなど、星野氏の監督就任について間接的に批判するコメントをしていた。

 こうした主力選手のコメントについて、星野氏は公式ページで「WBCの戦いはその規模やレベルから見てオリンピック以上のむずかしい、厳しいものになることは誰もが知っている。リベンジなどという軽々な考え方も見方もはさまる余地がないことぐらい、当事者になれば誰もがわかってくることだ」と反論した。


まぁ、これはよい流れですね。

で、一体誰がなるの?次の会合は10/28でしたっけ?

健康面の問題がなければ、王さんに就任いただくのが唯一&ベストの方法なんですがねぇ。でも、やっと現役監督を引退されて健康面でも休んでいただきたいし。

野村監督か落合監督でしょうねぇ。ボビーは癖のある采配をするみたいだからついていけない選手もいそうだし。

大穴は若松監督か?
 


↓ハリーは?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« Gの相手は西武に決まったようです♪ partⅡ | トップページ | 到着! »

野球」カテゴリの記事

コメント


>就任辞退

見出しが間違っている。

就任要請もないのに“辞退”はないのでは?

投稿: “どん” | 2008/10/23 11:49

そうです間違いです。辞退の前に要請する時点でおかしい・・・そうじゃないって。(^^ゞ

野村監督も言っていたように原監督か落合監督で良いじゃん。

投稿: 巨兎アーツェット | 2008/10/23 21:13

こんばんわ^^

>"どん"ちゃん
>巨兎アーツェットさん

おっしゃるとおりでした・・・ orz

>原監督か落合監督
まぁ日本一監督というのが一番反論が
出にくいでしょうねぇ。
個人的には華がないけど野村監督も
見てみたい気がします・・・

投稿: ピア | 2008/10/23 23:43

野村監督ならOKですね♪
やって欲しい。

投稿: “どん” | 2008/10/24 02:11

こんばんわ^^

>"どん"ちゃん
そうなんですよねぇ。

一番の問題はやって欲しいと思う人が少ないのと、
やりたいと思っている人も少ない点かと・・・。

投稿: ピア | 2008/10/25 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星野氏がWBC監督就任を辞退?:

« Gの相手は西武に決まったようです♪ partⅡ | トップページ | 到着! »