« やっと前座試合が終了、日本シリーズが待ち遠しい♪ | トップページ | なんてアホな試験をしてるんですか? »

2008/10/26

やはり落合監督はネ申・・・

でもドラの選手は恐ろしい秋季キャンプと春季キャンプが待ち構えていると恐怖なのではないか?
中日・落合監督「敗因はオレ」Gに力負けでCS敗退 ― スポニチ Sponichi Annex 大阪

中日・落合監督「敗因はオレ」Gに力負けでCS敗退 ― スポニチ Sponichi Annex 大阪




3年連続日本シリーズ出場の目標が絶たれ、無念の表情でバスに乗り込む落合監督

◆ 最後まで響いた選手層の薄さ ◆

 <巨人6-2中日>9回、立浪のバットが空を切り終戦。3月28日の開幕から数えて151試合目、3年連続の日本シリーズ進出、“連続日本一”の夢が絶たれ、落合竜の2008年シーズンが終わった。

 「監督の頭がもうちょっとよければこんなシーズンにならなかった。選手は精いっぱいやった。ゼロからのスタートでよくここまで成長してくれた。このメンバーで戦ったことに悔いはない」

 落合監督は敗因を一身に背負った。負けが許されない一戦で、先発のチェンが4回に2失点。8回にウッズの右犠飛で同点に追いついたが、その直後に若手救援陣が崩れた。3番手の高橋が先頭の寺内に二塁打を許し、ラミレスに2ランを被弾。落合監督は8回だけで3投手を投入したが、巨人の攻撃を食い止めることはできなかった。

 今年もV候補に挙げられ、序盤は吉見、チェンら若手投手が台頭。手堅い野球で5月9日には今季最大の貯金10としたが、交流戦を前に失速した。加えて北京五輪に川上ら4人、台湾代表でチェンも出場。12球団最多の計5選手が抜けた。シーズン中の故障者の穴を埋める選手がいなかったのと同様、選手層の薄さが最後まで響いた。

 「すぐ始まるよ。今のままじゃダメ。ケガ人をどうやって2月1日のキャンプに万全の状態で来てもらうか。やることは山ほどある。(来春は)オレが先頭に立って一から鍛え直す

 選手を大人扱いして自主性に任せるのは今年限り。地獄のキャンプで自ら選手を叩き直す。落合竜の2009年の戦いはすでに始まっている。

試合結果

[ 2008年10月26日付 ]


オレが先頭に立って一から鍛え直す

((;゚Д゚)ガクガクブルブル

Gの伝説「伊東キャンプ」以上の惨劇になるんじゃないか?でも、ちょっと待って欲しい。井端と荒木は鍛えないで欲しい。あれ以上守備がよくなったらリーグの最多安打記録が30本以上少なくなるんじゃないか?

12球団最多の計5選手が抜けた

そうなんですよね。Gはエース上原とネ申と孤高のネ申。ネ申はあれとして、その時期では戦力としては主力ではなかったメンバーでしたし。でも選んだのは球団OBの星野監督なんだからドラの内部問題とも言えなくもない。ただ、落合監督には悲運だったということ。ただし、戦力の厚みという意味ではチームが何か出来たこともあるかもしれない。その方面をこれから監督はなんとかするのでしょうね。

とにかく頑張ってください!敵ながら尊敬している人でもありますので。
 


↓これからも手ごわい相手になりそうだ・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« やっと前座試合が終了、日本シリーズが待ち遠しい♪ | トップページ | なんてアホな試験をしてるんですか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり落合監督はネ申・・・:

« やっと前座試合が終了、日本シリーズが待ち遠しい♪ | トップページ | なんてアホな試験をしてるんですか? »