« 鉄道にこういう楽しみ方があったとは | トップページ | だから、しばらく休んでいただくんだと言ってるだろ? »

2008/09/30

バラバラケータイ?

片方だけ失くしたり忘れたりしそうで怖いwww
ドコモ、上下を分離できる「セパレートケータイ」公開(+D Mobile) - Yahoo!ニュース

ドコモ、上下を分離できる「セパレートケータイ」公開(+D Mobile) - Yahoo!ニュース

9月30日18時21分配信 +D Mobile

ドコモ、上下を分離できる「セパレートケータイ」公開

ディスプレイとダイヤルキーが分離する「セパレートケータイ」(富士通制作のコンセプトモデル)
 NTTドコモはCEATEC JAPAN 2008で、端末が2つに分割する「セパレートケータイ」のコンセプトモデルを公開した。

【他の画像を含む記事】

 セパレートケータイは、ダイヤルキー部とディスプレイ部が分離することで新たな携帯の使用スタイルを提案する富士通製のコンセプト端末。上下部を磁力で保持し、相互のデータをBluetooth通信で行う仕組みを採用する。

 これにより、縦向き同士で接続する“ケータイスタイル(ダイヤルキー表示)”、横向き接続の“スマートフォンスタイル”(QWERTYキーやゲームパッド表示)を自在に使い分けられるほか、Bluetooth v2.0/Class 2(半径10メートル)準拠にて、両者を離したままリモコンのように使用したり、リストバンド型ディスプレイなどと組み合わせながら使えるようになっている。

 上下が分離することで、例えば「電話しながらWebで調べ物」「コンパクトな音楽プレーヤーとして」「ワンセグやムービーを少し離れた場所でリモコン操作」といった使い方ができるほか、横開き用ヒンジといった物理的な可動部品なしで縦/横のスタイルを自在に切り替えられる特徴を持つのが新しい。

 発売時期はもちろん、発売そのものも未定とするが、上下のパーツの通信はすでに確立されている技術(Bluetooth v2.0 プロファイルはA2DPとSPPなどを使用)を用いるので、「ユーザーへの使用スタイル提案やサービスが確立するのであれば、遠い未来のものではない」(説明員)ようだ。現状は、端末そのものの厚さや重量、バッテリーの持続時間や充電仕様(ディスプレイ部とダイヤルキー部の双方にバッテリーが必要)などにも工夫が必要と思われる。


写真はこちらにたくさん掲載されていますね♪
CEATEC JAPAN 2008:ドコモ、上下を分離できる「セパレートケータイ」公開 - ITmedia +D モバイル




逆に、片方だけ電池が余っていれば音楽だけは聴けるとか、電話だけは出来るとかそういうこともあるのかな?

まぁ、確かに電池の問題が解決できればBlueToothですし、商品化にあまり壁はなさそうですね。

でも、同じドコモブースでは「プロジェクターケータイ」なんていうものも発表されていましたがねぇ。

それこそ「電池どないすんねん m9っ`Д´) 」って話ですし、「一体何度くらいに熱くなるんや?」ってのも疑問が出てきますねぇ。リビングで見るんなら、大画面液晶テレビで見ればいいんじゃないの?なんとかして転送して。

頭固いんかなぁ?
 


↓まぁ豆腐でも困るしなwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 鉄道にこういう楽しみ方があったとは | トップページ | だから、しばらく休んでいただくんだと言ってるだろ? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラバラケータイ?:

« 鉄道にこういう楽しみ方があったとは | トップページ | だから、しばらく休んでいただくんだと言ってるだろ? »