« なんちゅうコンボ攻撃だよ・・・ | トップページ | ?この時期に紅白戦? »

2008/09/23

【友に引かれて善光寺】PartⅣ 善光寺散策②

ってことで、善光寺散策の続きです。

ピア 徒然見聞録: 【友に引かれて善光寺】PartⅠ 富岡製糸場編
ピア 徒然見聞録: 【友に引かれて善光寺】PartⅡ 宿坊ってどんなとこ?
ピア 徒然見聞録: 【友に引かれて善光寺】PartⅢ 善光寺散策①

この写真は本堂の柱ですが、狛犬?さんがいます。

P10703891

こちらが本堂を正面から観た写真ですが、

P10703962

ガイドの方の説明では、1階部分が神社の建て方、2階部分がお寺の建て方で、非常に珍しいということです。そういえば善光寺の住職である「大勧進」は天台宗、「大本願」は浄土宗ということですが、その大本願のご住職は代々ご皇室に縁のある女性が職に就くということです。

大本山善光寺大本願

現在は鷹司誓玉大僧正様ということで、鷹司家から出ておられるようです。そういう縁もあり、1階部分が神社のような形式で建てられているのかも知れません。

残念ながら内陣は当然写真撮影禁止ですので、お朝事の光景は写真にはありません。

お朝事は天台宗の僧侶のお勤めで始まるのですが、そのお経はなんというか教会のパイプオルガンのように本堂内で響き、さして信心もない私もなんというか宗教の一面に触れたような気がしました。

宿坊で申し込んでいれば、このお朝事の最後に申し込んだ人の名前や願い事が読み上げられます。お布施の額は任意ですので、是非願い事をしておくことをお勧めします。

それが終わればお戒壇めぐりです。これは本堂のご本尊の真下の地下?をめぐるというもので、本堂の真下にある真っ暗な空間を、柱や壁を伝って歩くというものです。

本当に真っ暗です。ここまでの暗闇は経験したことがありません。どのくらい真っ暗かというと、ダイバーウォッチの蛍光で光る、その明かりでぼやっとなにかいるということが分かるというくらい、本当に真っ暗です。目を開けても瞑っても、見える風景は何も変りません。

自然と頭が下がります。だって怖いですから。何かにぶつけても・・・とも思いますし。

ただ、そんな場所を参拝客だけで行くのは危険?ですから、しっかりガイドの方がついてくれます。

最後のほうになると極楽につながるという鍵?を触り、その角を抜ければ上に登る階段と明かりが見えて、極楽に着いたという気がするから不思議です。上に戻り、今自分達が歩いてきたと思われるご本尊の回りの柱その他を見て感じたことは、「え?あんな距離しかないの?」ということ。真っ暗&初めて&手探りなので、時間が長く感じたんでしょうね。車でも初めて通る際には長く感じても、何度も通ると短く感じるのと同じですかね。

これが終わればお朝事の参拝も終わり、宿に帰って朝食を食べます。大体8時くらいですね。

朝早く起き、散策し、お数珠を頂戴し、お朝事でありがたいお経をいただき、戒壇めぐりで極楽に帰ってきた体はおなかぺこぺこです。しかもどれもこれも美味しくて、おひつをお代わりしたくらいです♪

P10704091

朝食の後、さらに散策は続きます。

で、今回のベストショットはこれだ!

P1070400

つづぬ m9っ`Д´)
 


↓友好国ってなんなんだろうね・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« なんちゅうコンボ攻撃だよ・・・ | トップページ | ?この時期に紅白戦? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント


>【友に引かれて善光寺】

俺は牛か?( ̄□ ̄メ)

っと、法要とお戒壇巡り・・・・なんとなく信心深くなった気がします。


投稿: “どん” | 2008/09/25 22:58

こんばんわ^^

>"どん"ちゃん
>俺は牛か?
牛か鶏かと聞かれれば、私は牛のほうが
好きですね。
鶏も皮は捨てがたいですがw

>気がします
そうですね。
少しだけ人生を楽しむことができる
素養が増えたように思います。

投稿: ピア | 2008/09/25 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/42566127

この記事へのトラックバック一覧です: 【友に引かれて善光寺】PartⅣ 善光寺散策②:

« なんちゅうコンボ攻撃だよ・・・ | トップページ | ?この時期に紅白戦? »