« 不法投棄っていうレベルじゃないです | トップページ | どーんという音って・・・ »

2008/08/02

太っ腹ですね♪

デサントなのにレーザーレーサーの水着を黙認?着用する水着は本人が決めることのようです♪
柴田亜衣も「レーザーレーサー」で、所属会社も容認 : 競泳 : 水泳 : ニュース : 北京五輪2008 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

柴田亜衣も「レーザーレーサー」で、所属会社も容認 : 競泳 : 水泳 : ニュース : 北京五輪2008 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 【済州島(韓国)=吉見光次】アテネ五輪競泳女子八百メートル自由形金メダリストの柴田亜衣選手(チームアリーナ)が、所属するデサント社製の水着ではなく、英国スピード社製の「レーザーレーサー(LZR)」を着て北京五輪に出場することが1日わかった。

 既に田中孝夫コーチらに意思を報告済みで、同日の公開練習でもLZRを着て泳いだ。

 柴田選手は金メダル獲得の翌年にデサント社に就職、同社ブランドの「アリーナ」水着を着用し続けていた。今春のLZR登場後も、「体への締め付けが強く、合わない」などと語っていたが、7月の米国・高地合宿で、LZR着用時の結果が良かったことなどから、柴田選手自身の判断で、五輪での着用を決めた。

 デサント社は「所属選手の水着選択は自由とする」と表明している。

(2008年8月2日03時00分 読売新聞)


何にせよ、選手が一番いいと思うもので挑むのがやっぱり一番いいですよ。悔いも残らないだろうし、記録云々じゃなく、実際に着てみてどうかというのもあるでしょうし。

でも、デサントは英断しましたね。自社の宣伝になるから入社採用したんでしょうに、それが自社の水着を着て五輪には出ないってんだから。

うがった見方をすれば、デサントの水着を着て出場して、もしレーザーレーサーに負けでもすれば叩かれるでしょう。自社の水着を着ていようがいまいが、自社の選手が出場することには変わりないってのもあったのか?

泳ぐのは選手だ

ってことですね。

柴田選手、あとは全力を出し切るだけ!頑張ってください♪
 


↓連続金!!!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 不法投棄っていうレベルじゃないです | トップページ | どーんという音って・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太っ腹ですね♪:

« 不法投棄っていうレベルじゃないです | トップページ | どーんという音って・・・ »