« これでいいのだ! | トップページ | また侮日かよ、いつ廃業するんだ? »

2008/08/03

ルーミックワールド、侵入作戦!

先日、銀座松屋で開催されている「高橋留美子展」に行ってきました。

ピア 徒然見聞録: ルーミックワールド、復活か?

田舎者なので「銀座 松屋」ってどこ?ってことで、携帯で乗り換え案内などを駆使して到着♪

地下街の柱にもポスターが貼られてて、盛り上がってまいりましたw

080801_134401

松屋の8階ですのでエレベーターで行きたかったんですが、なにせ田舎者(笑)なので場所が分からんw
エスカレーターで行くことになりました。

ついに到着(笑)

080801_151501

080801_135501

上記2枚の写真は、ちゃんと断った上で撮影しております。えぇ、礼儀正しいピアですw

当然、会場の中は撮影禁止です。

観客は若いファン、古い(失礼)ファン、子供連れなどなど、本当に幅広いファンがいることがわかってうれかったですね。

うる星やつら、めぞん一刻、らんま1/2、犬夜叉などの原画が多数、コミックスも多数、執筆の参考にされていたと思われる小道具を少々、ここでしか見れない(?)特別版のアニメ、めぞん一刻の部屋や全景を再現したセット、33人の作家が書いた「My Lum」などなど、当然ですがここでしか見れないものばかり。

漫画家の原画を見たのは初めてだったんですが、ほんと、ペン使いが感じられてよかったー。

あと、カバーやポスターの色使いですね。素晴らしい。水彩絵の具でいろんな色を使っているものとか、ポスターカラーで塗っているものとか。ほとんど、当時マンガ本などで目にしていたものですが、あー、原画はこんなにも綺麗だったんだという感動です。

あと、コミックスも何気に興味深いものでした。

中国?台湾?中東?フランス?などなど、他国版が展示されていましたね。

感じたのが、擬音に苦労しただろうなということ。日本のマンガほど擬音が多彩なものはないでしょう。高橋留美子先生の作品で有名なのは

「ちゅどーーーーん」

ですが、これを例えば英語で

「bomb」

としてもまったくだめですし。逆に「chudoooooomb」ってしたところで意味がまったく通じないしw

ほんと、翻訳時には問題になるんでしょうねぇ。

この展示会、ファンじゃなくても十分楽しめると思います。8/11までですので、是非!

漫画家生活30周年で初めて原画展を開いた 高橋 留美子さん : とれたて!ミックスニュース : ニュース : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

漫画家生活30周年で初めて原画展を開いた 高橋 留美子さん : とれたて!ミックスニュース : ニュース : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)




 30年間に描いた150枚の原画を前に、「まるで、自分のアルバムを見ているよう」。それはファンにとっても同じ。「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」……。数々のヒット作を夢中で読んだころの思い出が重なる。会場では、親子で作品に見入る姿も目立つ。

 シャイで目立つことが嫌いな人気漫画家が、「たぶん最初で最後」の個展を東京・銀座の松屋銀座で11日まで開催中。「うる星」のヒロイン、鬼娘のラムちゃんを著名漫画家ら33人が描いたコーナーも圧巻で、まさに時代を超えた名キャラクターだ。

 「ただ、デザイン的にわかりやすかっただけじゃないかなあ。誰もやらないことをやろうとか、あまり考えてない」。それでも、少年誌に奇想のドタバタとラブコメディーを持ち込んだこの人が、漫画界に与えた影響は計り知れない。

 連載12年の妖怪活劇「犬夜叉」が、このほど完結。最後まで重苦しい展開でハラハラさせたが、「やはり、少年漫画はハッピーエンドでなければ」と満足の笑み。次回作は?「またコメディーに戻りたいけれど、どうなるかなあ」(文化部 石田汗太)

高橋 留美子(たかはし るみこ)さん 50

(2008年8月3日 読売新聞)


少年誌ではなく、青年誌で書いて欲しいですね。コメディーじゃない作品を是非お願いしたいです。

で、有意義な時間はまだまだ続きます。

そう!グッズ販売です!そう、見事に釣られました(爆)

とは言っても、なかなか先立つものもないし、こういう販売があるとも予想していなかったのでお金も下ろしてなかったよ・・・ orz

でも、厳選して買った商品がこれだ m9っ`Д´)

080803_102901

クリアファイルとポストカード、あと開けてみてのお楽しみのカード、それと・・・

080803_103401

めぞん一刻のお酒(汗)
安かったし、純米吟醸だし・・・

それと、なによりもそれよりもこれよりも、このブツがついてるんでっせ、旦那・・・

080803_103201

これだけで600円の価値はあるでしょう(爆)

売り場には商品のカタログもあって通信販売もやっているようですが、そのカタログにはこのお酒は載っていませんでした。会場へ急げ!!!
 


↓やっぱ酒かよwwwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« これでいいのだ! | トップページ | また侮日かよ、いつ廃業するんだ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルーミックワールド、侵入作戦!:

» 高橋留美子展 前売り券 [ニュースみようよ!]
高橋留美子展:34人のラムちゃん登場 あだち、青山ら34人が参加毎日新聞マンガ家の高橋留美子さんの足跡を振り返る展示会「高橋留美子展 Its a Rumic World」(読売新聞社、小学館主催... [続きを読む]

受信: 2008/08/05 07:18

« これでいいのだ! | トップページ | また侮日かよ、いつ廃業するんだ? »