« 韓国大統領と立ち話って・・・ | トップページ | ざんげで丸刈りとは少々古風ですな »

2008/07/10

内海屈辱の降板も、後半打線が爆発して快勝♪

ほんと、あの降板はないなぁという感じがしますけど・・・
Yomiuri Giants Official Web Site:7月10日 対阪 神11回戦・甲子園 12安打8得点で快勝

Yomiuri Giants Official Web Site:7月10日 対阪 神11回戦・甲子園 12安打8得点で快勝




11号2ランを放つ高橋由

 ジャイアンツは初回に3点を先制するなど計12安打で8得点を挙げて阪神タイガースを下した。先発の内海は6勝目。
 
 初回、高橋由の安打を足がかりに一死一、二塁のチャンスを作ると、ラミレスが先制のタイムリーヒット。さらに谷、坂本もタイムリーを放ち3点を奪う。

 走者を出しながらも無失点でしのいでいた内海だったが、三回に制球を乱し失点する。二死走者なしから連続四球、さらに失策で二死満塁のピンチを背負うと、タイムリー内野安打と押し出し四球で2点を失う。

 立ち直りを見せた阪神先発・下柳の前に二回以降得点できなかった巨人打線は、六回二死三塁から内海がセンター前にタイムリーを放ち4点目。これが内海の今シーズン初ヒットとなり、自身を援護する貴重な一打となった。 

 八回には高橋由が2ラン、小笠原もタイムリーを放ち3点を奪い、九回に阿部がソロアーチを右中間スタンドに叩き込み試合を決めた。


いやほんと、内海のタイムリーがなければ嫌な感じでしたよね。チャンスはあるものの、後一本がない。そういう流れは相手に行くもんですが、よく打ってくれました。微妙な判定もありましたが・・・

これで1勝1敗の五分。最悪三連敗も覚悟していたトラ戦。よかったよかった。

さーて、ハマ戦で2位浮上と行きまっしょい♪
 


↓微妙な采配もあったけどね・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 韓国大統領と立ち話って・・・ | トップページ | ざんげで丸刈りとは少々古風ですな »

ジャイアンツ2008」カテゴリの記事

コメント

昨日の解説でも言っていましたが、やはり打たれ方が悪かったので原監督が危機を感じての降板だったようです。
あれは仕方ないです。

投稿: 巨兎アーツェット | 2008/07/11 08:02

私もあの回の投球では…と思います。もっと上の期待をしていますかね。

投稿: ピア@携帯 | 2008/07/11 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内海屈辱の降板も、後半打線が爆発して快勝♪:

» お前モナ〜、いやお前か・・・じゃなくてえ〜と何だ!? [巨人ファンのブログFromAtoZ]
最初に一言。当サイトと山本モナとは関係ありません。・・・って誰もそんな事言ってないって?詳しいことは明日発表しますが、アクセス数がエライ事になっています。普段は300前後だけど桁が違う。(^^ゞ多分関係ないと思うけど、この異常なアクセス数は一体何なんだっ...... [続きを読む]

受信: 2008/07/11 08:01

« 韓国大統領と立ち話って・・・ | トップページ | ざんげで丸刈りとは少々古風ですな »