« これはあくまでも第一歩でしょう | トップページ | AQUOS頼りのアホな事業拡大? »

2008/06/12

加治前って、守備がだめな人なの?

そういう匂いがプンプンしますね・・・
Yomiuri Giants Official Web Site:6月12日 対日ハム4回戦・札幌ドーム 粘り見せるも日ハムに交流戦今季初黒星

Yomiuri Giants Official Web Site:6月12日 対日ハム4回戦・札幌ドーム 粘り見せるも日ハムに交流戦今季初黒星




9回、古城の犠牲フライで1点差まで追い上げたが…

 2点を追うジャイアンツは九回、谷、阿部の連打などで1点差に詰め寄る粘りを見せたが、あと一歩及ばず、連勝はならなかった。今季交流戦の北海道日本ハムファイターズ戦で初黒星となった。

 巨人の先発・バーンサイドは初回二死から、田中に右中間席へ先制のソロ本塁打を運ばれる。バーンサイドは二回と三回に走者を三塁に背負ったが、5つの三振を奪い追加点を許さず、しのいだ。しかし、五回二死から適時打を打たれ、ここでバーンサイドは降板。

 巨人打線も三回と五回に走者を三塁まで進めたが、後続が倒れ、日ハムの先発・多田野を攻めあぐねた。六回、先頭の小笠原が右翼へのヒットで出塁し、谷の内野ゴロの間に小笠原が生還。多田野からようやく1点を奪う。

 その裏、2番手・越智が適時打を浴び、再び点差は2点に広がった。

 日ハムは武田久、マイケル中村と継投。巨人は九回、マイケル中村から先頭の谷の左翼へのヒット、続く阿部の中堅フェンス直撃の二塁打で無死二、三塁とチャンスを広げ、古城の中堅への犠飛で谷が生還。1点差に詰め寄った。しかし、なおも一死二塁で、加治前、鈴木尚が連続空振り三振に倒れ、追加点はならなかった。


ハムの中田の話で解説の駒田さんが言ってましたけど、打つだけじゃなくて守備も一軍レベルでなきゃ・・・という話。そっくりそのまま加治前にも言えますね。

200806121958091

( ´ー`)y―┛~~

9回のセンターからサードへの返球、あれが一つ勝負を分けましたね。

しっかし、ただのピッチャーじゃないと思っていましたが、いいピッチャーのようですねぇ。
 


↓オヤジギャグおちかよwwwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« これはあくまでも第一歩でしょう | トップページ | AQUOS頼りのアホな事業拡大? »

ジャイアンツ2008」カテゴリの記事

コメント

9回は犠牲フライを打ったけど、欲を言えばヒットを打って欲しかった。そうすれば同点のチャンスもありえた。
今日は打線が全然ダメでした。

投稿: 巨兎アーツェット | 2008/06/12 21:53

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
守打共にだめでしたね・・・

投稿: ピア | 2008/06/12 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加治前って、守備がだめな人なの?:

» 勝つ!勝つ!勝つ!原巨人軍2008#96〜フツーなら勝ってますよ〜 [桑田佳三郎ショウ]
また失敗するとは・・・ 正直、今日の巨人先発・バーンサイドは初回こそ一発打たれたけど、 基本的にはまだ良かったほうでしたよ。 なのに打線は、日ハム先発の多田野を相手に4回こそは三者凡退で抑えられるも、 初回からヒットで出塁し、送りバントで走者を進....... [続きを読む]

受信: 2008/06/12 22:38

» 巨人08貯金挑戦3度目の正直もならず5割以上の壁に阻まれた [オールマイティにコメンテート]
12日札幌ドームで北海道日本ハム対巨人戦が行われ、3対2で北海道日本ハムが序盤のリードを守り抜き、巨人は3度目の貯金挑戦に失敗した。試合は北海道先発多田野投手、巨人先発バーンサイドの投げ合いで始まり、初回に北海道が3番田中選手のホームランで先制すると、5...... [続きを読む]

受信: 2008/06/13 06:38

« これはあくまでも第一歩でしょう | トップページ | AQUOS頼りのアホな事業拡大? »