« 夕飯 | トップページ | 名前が残るって »

2008/06/03

林、復活は遠いのか?

ぼろぼろでしたね…。ほんとに苦しいシーズンです。去年のつけが出てるのかなぁ
Yomiuri Giants Official Web Site:6月3日 対オリックス1回戦・京セラドーム 土壇場の谷2ランも点差埋められず

Yomiuri Giants Official Web Site:6月3日 対オリックス1回戦・京セラドーム 土壇場の谷2ランも点差埋められず




9回に2号2ランを放った谷

 ジャイアンツは八回に投入したリリーフ陣がオリックスバファローズ打線を抑えられず、大量リードを許した。九回になって谷が2ランを放ったものの、開いた点差を埋められなかった。

 巨人は初回一死一、三塁のチャンスにラミレスの遊撃ゴロで1点を先制。ただ先発・内海が直後にカブレラにソロアーチを打たれ、同点に追いつかれた。

 ここからしばらく試合は同点で推移。内海も変化球を交えた多彩な投球で強打者の並ぶオリックス打線を抑えこんだ。

 しかし六回、先頭打者に四球を許すと、一死後、北川をピッチャーゴロに。内海はここで二塁封殺をねらったが、まさかの送球エラーで進塁を許し、二、三塁のピンチを招いた。この後、日高に中堅にタイムリーヒットを打たれ、2点を勝ち越された。

 内海は7回被安打6本、6奪三振、3失点で降板。八回以降はリリーフの福田、林がオリックスの猛攻を受け、ホームランなどでこの回に5点を追加された。

 一方、巨人打線はオリックスの先発・近藤をとらえきれない。大きく反撃に出られないまま迎えた九回、マウンドはオリックスの守護神・加藤。阿部が二死から二塁打し、続く谷が左翼スタンドへホームランを放って2点を返した。しかし、許した大量リードを取り返すことはできなかった。

 巨人は4連敗。

 ラミレスは26試合連続ヒットで、王・ソフトバンク監督の現役時代を抜いて巨人の歴代単独2位となった。


( ´ー`)y―┛~~

今日は出張で全然観ていないんですが、結果だけは見ていました。

3-8

オリックスをバカにするわけではないけど、パの最下位に負けるのは痛い。Gもそんなことが言えた順位じゃないけれど、痛い・・・

見ていないのでなんとも・・・ですけど、林の球はどうなんですかね?キレというよりも、速度そのものがずいぶんと落ちているように思います。あれでは、左のピッチャーというだけで1軍にいるレベルではないように思いますがどうでしょう。

2軍で十分実績を積んだんでしょうか?実績というと語弊がありますが、2軍程度はきっちり抑えるっていうくらいじゃないとなかなか1軍では難しいと思います。

同じことがエース上原にも言えますが。
 


↓マジヤバイっすね・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 夕飯 | トップページ | 名前が残るって »

ジャイアンツ2008」カテゴリの記事

コメント

シーズン前の手術の影響とかあるんでしょうか?もう一度2軍でやり直すべきかと。

投稿: 巨兎アーツェット | 2008/06/03 22:12

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
そうですね。
今年だけのことではないのですから。

投稿: ピア | 2008/06/04 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林、復活は遠いのか?:

» 慌てすぎは禁物 [巨人ファンのブログFromAtoZ]
報知でこんな記事を見つけました。由伸、近日中に一軍昇格2軍の試合に出場させずに昇格との事。絶対に反対!!確かに選手不足は否めないけど、でも慌てて上げてまた故障。あるいは試合勘が戻らずに今ひとつの内容のままずるずると。選手って過去の名前だけじゃいけません...... [続きを読む]

受信: 2008/06/04 07:34

« 夕飯 | トップページ | 名前が残るって »