« アッコはおまかせ♪ | トップページ | 人民解放軍は何をしているのですか? »

2008/05/13

日本最大級の親子喧嘩が終結

長い喧嘩でしたねぇ、ほんと。時々は大人げないという場面もありましたが
asahi.com:士郎と海原雄山、ついに和解 「美味しんぼ」25年で - 文化・芸能

asahi.com:士郎と海原雄山、ついに和解 「美味しんぼ」25年で - 文化・芸能

2008年05月13日19時08分

 25年にわたって激しく反目してきた父子が、ついに和解――。人気漫画「美味(おい)しんぼ」の主人公、新聞社の文化部記者山岡士郎と、北大路魯山人をモデルにしたとみられる美食家の父親海原雄山。83年から週刊「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で、2人のグルメ対決が続いてきたが、12日発売の同誌で、父子は静かに向かい合ってワイングラスを傾け、長年の確執をといた。




「美味しんぼ」の第100巻。雄山=上左=と山岡=同右=の確執が物語の柱だった

 原作者の雁屋哲さんは自身のブログで「5月12日は私にとって特別な日である。……『美味しんぼ』に一区切りをつけるからだ」と感慨をつづった。今後はしばらく休載、秋から「日本全県味巡り」をテーマに再開する予定。

 「美味しんぼ」は単行本が101巻まで刊行中で、累計発行部数は1億2千万冊。アニメやゲーム、ドラマ、映画でも親しまれている。


しっかし、1億2000万冊ってありえねぇ・・・

私もスピリッツを読んでいた頃は結構読んでいましたしコミックスも買っていましたけど。めぞん一刻が終わってから余りスピリッツを買わなくなりましたので・・・

こういうスレもあったりします
【2ch】ニュー速クオリティ:美味しんぼで植えつけられる知識を挙げていくスレ 2ちゃんねるのニュー速VIP・ニュー速板の面白記事を紹介

最近は反日マンガとしても有名ですね。
【漫画】美味しんぼは反日漫画か?:イザ!

法事で田舎に帰った際に、暇で家にあるマンガを読んでいましたが、やっぱり朝鮮関係でおかしなところがありましたねぇ。上のイザ!に書かれているようなところでしたが・・・。

ああいうところがなければなぁ・・・

それと連載開始当初は「ザ・シェフ」とか「ブラックジャック」のような雰囲気があったので気に入っていたんですよね、普通の料理マンガじゃないところがよかったなぁ。
 


↓確かに普通の料理マンガじゃないようだなwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« アッコはおまかせ♪ | トップページ | 人民解放軍は何をしているのですか? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本最大級の親子喧嘩が終結:

» 雁屋哲 blog [WX330K 発売 ウィルコム 2月 発表 WX310K]
今、こんなことが・・・・・・・・・びっくりです。『美味しんぼ』の山岡士郎と海原雄山が歴史『美味しんぼ』の山岡士郎と海原雄山が歴史的和解、原作・雁屋哲は「これが一区切り」 5月13日6時30分配信 オリコン 1983年から小学館『ビッグコミックスピリッツ』にて連載されて...... [続きを読む]

受信: 2008/05/14 22:04

» 山岡士郎 [やべの日記]
日本最大級の親子喧嘩が終結 asahi.com:士郎と海原雄山、ついに和解 「美... [続きを読む]

受信: 2008/05/16 18:36

« アッコはおまかせ♪ | トップページ | 人民解放軍は何をしているのですか? »