« 別の毒餃子? | トップページ | クサってたまるか!だって? »

2008/02/02

ついに球春!新ネタ披露♪

カトちゃんペッじゃなかったようですねぇ。
ラミちゃん、爆笑キャンプイ~ン…日本一奪回へ早くもムード最高デス:巨人:スポーツ報知

巨人に入ると、皆それまではしたことがない練習を初日から始めますよね、なんだか可笑しい。まぁ、しっかり練習して日本一奪回をお願いします。特に守備練習ね。打つほうはまぁ実績もあるんだしそこそこいくでしょう。問題は守備。でもねぇ、たった1ヶ月の練習でどうなるもんでもないような気もしますが・・・

バントの練習もしているようですけど、こっちはそれなりに成果は出るんじゃないですかね?きっと今までしてなかっただろうしw

左腕の星!山口に朗報でしょうか?
山口「本当にうれしい」…原監督が絶賛:巨人:スポーツ報知

育成選手から一軍昇格&初勝利まであげた山口選手、これはうれしいでしょうねぇ。こういうことも士気に通じるんでしょう。是非一軍枠を勝ち取ってください。

さーて、最後は今季先発に復帰する我らがエース上原です♪
上原いきなりブルペン…2年ぶり先発復帰に燃えた!捕手立たせ55球:巨人:スポーツ報知

上原いきなりブルペン…2年ぶり先発復帰に燃えた!捕手立たせ55球:巨人:スポーツ報知

 巨人・上原浩治投手(32)が1日、キャンプインと同時に、今年初のブルペン入り。捕手を立たせて55球の投球を行った。




 まっさらなマウンドに、上原が帰ってきた。06年以来、2年ぶりとなる初日のブルペン入り。中央に陣取ったエースは捕っては投げてと、独特の速いテンポで投げ続けた。「傾斜を使って投げたかったからね。でもブルペンに入ったというほどのものじゃないよ」と色めく周囲を落ち着かせるように話したが、順調にキャンプを迎えられた喜びが、言葉の端々から伝わってきた。

 滑らかな口も順調さを物語る。06年のキャンプ初日は3月3日のWBC開幕に合わせて33球投げるなど、投球数に意味を持たせることが上原の恒例だが「キャッチボールの延長だから」と気にせずに投げた。「偶然、ゴジだったということで」とヤンキース・松井の背番号に引っかけ、笑いを誘った。

 ここまで、慎重に慎重を重ねて歩んできた。昨季はキャンプ直前、シーズン開幕直前と両足の故障に泣かされたため、オーバーワークに気をつけてきた。「これからもある程度、制御していく」言葉の裏にあるのは、けがさえなければ、の思いだ。

 周囲を見る余裕もある。「クルーンは明るいけど、他の2人はおとなしい。その心をどう開くかだね」と新加入のグライシンガー、バーンサイドを気遣った。「ヒサ(高橋尚)が若手組を、僕がベテラン組を引っ張っていきたい」と若手主体のB班に振り分けられた高橋尚とともにA班での先導役を買って出た。やはり、G投は背番号19を中心に回る。

(2008年2月2日06時01分 スポーツ報知)


本当、足の怪我にだけ気をつけてくれれば、ひじや肩の故障は今まで無かったくらいですから、年間の目標である200イニングなんて軽いでしょ?

やはり、G投は背番号19を中心に回る

去年も実質そうでしたからね。今年は文字通り、先発ローテーションの柱どころか、
 


東京タワー
 


くらいの存在感を見せ付けてください♪
 


↓そうすれば優勝はガチだな♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 別の毒餃子? | トップページ | クサってたまるか!だって? »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに球春!新ネタ披露♪:

« 別の毒餃子? | トップページ | クサってたまるか!だって? »