« 洗剤製造会社の株はこれから買い? | トップページ | 竹島報道!っと思えばこれかよ・・・ »

2008/02/23

桑田、順調なのか?

敵は審判だけ、という感じですか♪
ZAKZAK:桑田、ベテランの技“巧み”…力みなく、余裕の笑み

ZAKZAK:桑田、ベテランの技“巧み”…力みなく、余裕の笑み

昨季以来のフリー打撃登板




桑田が小雨の降る中、フリー打撃に登板。首脳陣にアピールした(撮影・原田史郎、クリックで拡大)

 【ブラデントン(米フロリダ州)=米沢秀明】開幕メジャー昇格を狙うパイレーツの桑田真澄投手が21日、フリー打撃練習に登板。主砲ラローシュ内野手らを相手に32球を投じ、安打性4本に抑える上々の出来映えでベテランの技を首脳陣にアピールした。

 昨季は右足首故障のために逃したものの、今季こそは手にしたい開幕メジャーの切符。術後の経過も順調で、この日は昨季以来初めて打者を相手にマウンドに上がった。

 すっかりチーム内でもベテラン選手として認められた桑田は笑顔を浮かべながら落ち着いた様子。時折若手に打たれはしたが、力みのないフォームから、直球とシュートで打たせて取る本来の投球をみせ、ラローシュも低めのボールで芯に当てさせなかった。

 「思ったよりもバラツキがなく構えたところへ行った。気持ちよく投げられたと思う。足の痛みもなく、あとは強さと安定性が出れば大丈夫。順調すぎるほどで楽しみにしている。体調が悪いときは言ってくれと監督、コーチに言われているので、そういうときには甘えさせてもらおうと思っている」

 昨季同様挑戦者としての立場は変わらないが、その話しぶりには余裕も。首脳陣は昨季から一新したものの、桑田のベテランとしての投球技術、練習態度などの高評価は新首脳陣にも受け継がれている。ニックネームの『ニコ』の名でマイナー選手とは思えない存在感を醸し出している。

 アンドリュース投手コーチは、「半年ぶりの対打者マウンドでもあり、いつもの調子でなかったせいか、やや直球のコーナーの制球が想像していたよりは甘かったが、ほかはとてもいい。調整には時間はかからないだろう。桑田は中継ぎ枠獲得競争の1番手だ」と高く評価。

 練習中にはナッティング・オーナーにもあいさつ、「ウエルカム バック(お帰り)」と声をかけられた。オーナーは「ニコの鍛えられた技術や練習に対する専心ぶりは若手選手に好影響を与える」と話し、試合以外でも信頼を寄せている。

 パイレーツは中継ぎ枠に余裕があるだけに、故障せずにオープン戦で安定した投球をすれば、桑田の開幕メジャー昇格の可能性は高そうだ。


手術後ですから、ご自身も言っている通り「体調の悪いときには休む」ことを心がけていれば、道も開けるでしょう。

頑張れ!
 


↓またメジャーのマウンド姿を見たいよーと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 洗剤製造会社の株はこれから買い? | トップページ | 竹島報道!っと思えばこれかよ・・・ »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桑田、順調なのか?:

« 洗剤製造会社の株はこれから買い? | トップページ | 竹島報道!っと思えばこれかよ・・・ »