« 信用されてるんかなぁ、これ・・・ | トップページ | 砲身がぐらぐらの戦車って? »

2007/11/25

天才、来期に賭ける?

毎年のように言われることですが、天才、今年は本当に惜しかったですね。あと一本でしたもんね。
由伸無冠返上タイ取る!!異例の宣言:巨人:スポーツ報知

由伸無冠返上タイ取る!!異例の宣言:巨人:スポーツ報知

巨人・高橋由伸外野手(32)が24日、プロ初の打撃タイトル奪取を誓った。今季は自己最多の35発を放ったものの、本塁打王にあと1本届かなかった。この日は千葉・美浜ふれあい広場で小学生の軟式野球大会「高橋由伸杯」の開会式に出席。首位打者、打点王、本塁打王を問わず獲得した場合は、地元・千葉の少年野球振興のために500万円の寄付を約束した。公約をバネに無冠の返上を狙う。

 迷いはなかった。言葉に力を込めた。「やっぱり欲しいよね」高橋由は来季の打撃タイトル獲得を力強く宣言した。シーズン中、個人成績の話題はほとんど口にしない。オフの11月に具体的な目標を設定するのは極めて異例。それだけ来季にかける思いは強い。

 今季は最終戦まで本塁打王を争った。自己最多の35本塁打を放ちながら、横浜・村田に1本及ばなかった。「こんなに最後までタイトルを争ったのは初めて。ちょっと届かなかったけど、いい経験になった」打率3割8厘はリーグ6位、88打点はリーグ9位。届きそうで届かない栄冠に欲求は高まるばかり。心の底からタイトルを欲するようになった。

 この日はポケットマネーで優勝カップなどを提供する地元・千葉の軟式野球大会「高橋由伸杯」の開会式に出席し、改めて決意を固めた。73チーム、1019人の小学生を前に「この中から一人でも多くのプロ野球選手が生まれることを期待しています」とあいさつ。子供たちと触れ合うことで初心に戻り、来季の活躍を心に誓った。

 タイトルを取った場合、千葉の少年野球振興のために約500万円を寄付するプランも明かした。野球道具のプレゼントなどが候補に挙がっているが、約束を守るためにはタイトル奪取が大前提。自分にプレッシャーをかけることで、無冠返上の原動力にする。

 「打順によって違うから何のタイトルかは分からないけど、応援してほしい」プロ11年目を控えた決意表明。部門にはこだわらず、トップの称号を手に入れる。


やっぱり怪我かなぁ。

怪我がなければ、その心配がなければ思い切ってプレーも出来るし、その分打撃も迷いがなくなるのでは?と重いますねぇ。

あの元祖天才のミスターに「天才」と言わしめたほどの才能を持っているんですから、ほんとここいらへんでタイトルをとは思いますが、その前に体を鍛えてください。技術はあるんでしょうから、その技術を年中発揮できるように体を鍛えてください。

よろしくお願いします♪
 


↓アンパンマンになっているようではなぁ・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 信用されてるんかなぁ、これ・・・ | トップページ | 砲身がぐらぐらの戦車って? »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

今年は後もう一歩でホームラン王のタイトルが取れましたが、残念ながら1本差でした。来季こそは頑張って欲しいですね。

投稿: 木佐貫フォーク | 2007/11/25 22:47

こんばんわ^^

>木佐貫フォークさん
いやー、あと10年くらいはがんばっ(ry

投稿: ピア | 2007/11/25 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天才、来期に賭ける?:

» 今日の男前〜 [木佐貫フォークぷれぜんつ]
ザ・サンデーのコーナーのパロディです。林投手が守護神に名乗りを上げました。抑え経験はあります。ちょっと制球が悪い面もありますが、その辺を克服すれば、球のキレがあるので抑えもいけるのではないでしょうか?上原投手抑えも良いですが、右の先発の駒にまだまだ不安...... [続きを読む]

受信: 2007/11/25 22:45

« 信用されてるんかなぁ、これ・・・ | トップページ | 砲身がぐらぐらの戦車って? »