« イタリア製にしては縫製がおかしい? | トップページ | 桑田、またまたMLB復帰するのか? »

2007/11/10

箱根三昧の3日間、楽しいことと辛いこと Part2

ってことで、無事に神山の登山を無事(?)に終えた一日目。
※一日目詳細はこちら
  →ピア 徒然見聞録: 箱根三昧の3日間、楽しいことと辛いこと Part1

楽しみな夕食と温泉w

071101_1805011

ものすごい品数www
すべてに手がかかっていて、しかも美味しい。基本的に酒の肴系なので、ビールが進む進む♪

いやー大大大大満足でした。カラオケも無料だし、疲れた体に鞭打って卓球もできたし(笑)

さて、二日目。この日は登山の予定でしたが、昨晩雨が降ったようでもあり、また朝食時にも降っているような感じでしたので、二人の意見が一致して登山はとりやめ、観光にしましたw

ケーブルカーとロープウェイを乗り継いで、芦ノ湖の海賊船に乗って箱根港に、今日はこの周辺の観光ということで。そこで最初に入ったのは「箱根駅伝ミュージアム」でした。

箱根駅伝ミュージアム 長きに渡る箱根駅伝の歴史を、テーマで区切って展示しているミュージアムです。

入場料は500円でしたが、絶対に行くべきです。私は駅伝とかマラソンには全然興味がないのですが、入ってみると貴重な写真や展示物のあれこれに見入って、気がつけば1時間以上入ってました。

P1040054

これにはびっくりしましたね。寄木細工のトロフィー。キレイですね。

んで、これにもびっくりでした。箱根駅伝のビデオが延々と流されているコーナーがあったんですけど、「山のスペシャリスト?」→「山の神」→「ネ申、降臨!!!」っていうふうに、年をおうごとに昇格するのが面白かったです。

P1040072

P1040058

ビデオを見ていると本当に他の選手とはまったく違う走りです。5区=箱根越えなので他の選手がゴールするときは息も絶え絶えという感じなんですが、この人だけは笑顔ですからね。

途中、副館長の仮屋さんがいろいろと説明してくれました。本当はもっともっと説明をお聞きしたかったんですがねぇ・・・。昔は5区と6区は伴走が許可されていたとか、箱根を経験した選手がアジアや五輪で活躍したとか、昔の合宿の様子とか、話が広がって普通の市民が車が買えるようになったのはどういう背景があるのかとか・・・。いやいや、ためになりました。

P10400761

大満足してミュージアムを後にして、近くの寄木細工のお店でコースターなどを購入。で、元箱根に向かう途中私の希望で箱根関所跡に行きました。

P1040098

ここに書かれている「堂上の人」ってのが意味が分からなかったんですが、箱根関所資料館の中に「従三位以上の人」というような解説がありましたので、非常に位の高い人という意味ですね。雲の上の人でも、場合によっては手形を審議するぞ、という、すさまじいおふれですな。

ここもためになる展示が多くて、特に資料館は昔の資料が多数展示されていましたので必見です。びっくりしたのが罪人に使われていた手錠や足枷です。凄く小さいんです。手錠は多分私の細い腕でも入らないでしょう。足枷で少し余裕があるというくらいでしょうね。草履や下駄も小さくて、当時の日本人の体格がうかがい知れました。

ここを出て、隣の神奈川県立恩賜箱根公園に立ち寄りました。地震の旅に規模を縮小して、現在の湖畔展望館は当時の数分の一くらい?とのこと。それでも建物は大きいです。

P1040115

ここから箱根神社に向かう途中、戦没者慰霊碑を見つけました。

P1040121

合掌して歩を進めます。

P10401221

歴史を感じますねぇ。とはいっても、すぐ横に国道1号線?が走っていますので、趣はあまりありませんが(笑)

途中、「絹引の里」というお店で名物の絹引うどん+そばビールをいただきました。美味しかったです。
箱根町元箱根 お食事処 「絹引の里」

うーん、メニューには「そばビール」が書かれていませんねぇ。

こういうものです!

071102_1533011

札幌で作られているようです。最後の「NO KIDDING」っていうのは、まぁ騙しはないよとか、がっかりさせないぞという意味なのでしょう。

遅い昼食も済み、いざ箱根神社に!
箱根神社(九頭龍神社)公式ホームページ

ここで驚いたのがこれですね。

P1040148

菊の御紋だよ。天皇家しか使えないのではないのか!!!って驚いていたんですが、公式ホームページの由来のところに

御祭神は、箱根大神(ハコネノオオカミ)様をお祀りしています。
箱根大神様とは、御三神の総称です。

瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)
木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)
彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)


という記載がありました。これは御紋が使われていて当然のことですね。

ってことでおみくじを引き、箱根神社を後にしました。

さて、来たとき同様に海賊船に乗ろうとしたのですが・・・

P1040165

既に最終便がいってまったあとだわ・・・

071102_164501

ってことで予定外のバス&登山電車にw

071102_1651011

今日も凄く充実した一日でした。

このあと温泉、夕食を楽しみ、またまた疲れた体に鞭打って卓球を多分2時間くらい?した二人。素人相手にカットやドライブを駆使する相手にめげず、正義の力を見せ付けた(のか?)ピアでした。

さて、今日のベストショットです。素晴らしいです。

P10401511

つづぬ m9っ`Д´)
 


↓ひざはどうなったのか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« イタリア製にしては縫製がおかしい? | トップページ | 桑田、またまたMLB復帰するのか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/17032436

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根三昧の3日間、楽しいことと辛いこと Part2:

» 箱根旅行《箱根駅伝・関所・公園・神社編》 [★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★]
    本来は、前日に引き続き山登りの予定でした。が、 夜中に降った雨の為 急遽観光に変更しました。 [続きを読む]

受信: 2007/11/11 16:28

» 箱根旅行《神山&冠ヶ岳登頂編》 [★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★]
  前回の箱根旅行のあと 何となく山登りと紅葉狩りと温泉をしたくなり、 無理やり友人の"ピア"さんを誘って行きました。 [続きを読む]

受信: 2007/11/11 16:32

« イタリア製にしては縫製がおかしい? | トップページ | 桑田、またまたMLB復帰するのか? »