« お父さん、自分を責めないで欲しい | トップページ | お咎め無しにするから付け上がるのでは? »

2007/09/26

MLBでも初って、そりゃそうだろ!

あのフィルダーの息子が50号でHRキングに王手!
あのフィルダーの息子が50本塁打 親子で史上初|野球|スポーツ|Sankei WEB

あのフィルダーの息子が50本塁打 親子で史上初|野球|スポーツ|Sankei WEB

 米大リーグ、ブルワーズの若き主砲プリンス・フィルダーが25日のカージナルス戦で2本塁打を放ち、今季50号をクリア。1990年には父親のセシル・フィルダー(タイガース)が51本塁打しており、史上初の「親子50本塁打」を達成した。

 一回、右翼に2ランを放つと本拠地のカーテンコールに応じた。そして、七回にも左翼へ2ラン。1試合2本塁打は通算8度目となり、23歳での50発は史上最年少記録となった。

 父親は89年に阪神でプレー。翌年から大リーグに復帰し、いきなり13年ぶりの「大台」で、一躍“時の人”になった経歴を持つ。しかし引退後、賭け事などに手を出し、現在の親子関係は冷えきっている。「52本打って、リーグのMVPにもなって、彼(父親)を黙らせてやる」。プリンスは言い放った。

 ナ・リーグの本塁打王争いは、2位ハワード(フィリーズ)に7本差をつけ、初のタイトル獲得が確定的。チームも中地区で首位カブスに2ゲーム差まで迫り、残り5試合での逆転優勝が現実のものになってきた。       (共同) (2007/09/26 15:55)


へぇー、23歳で50号打っちゃったのかー。すごいねぇ。しかも親子でね。

親子でプロ野球選手って言うだけで珍しいのに、仲良くしてよね。
 


↓フィルダーとは懐かしい・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« お父さん、自分を責めないで欲しい | トップページ | お咎め無しにするから付け上がるのでは? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MLBでも初って、そりゃそうだろ!:

« お父さん、自分を責めないで欲しい | トップページ | お咎め無しにするから付け上がるのでは? »