« 頭腐っているな、こいつら | トップページ | 平たく言えば、政治工作員だったのではないか? »

2007/09/22

天敵黒田、海を渡るのか?

広島戦で黒田が出てくる試合だけは、なんかこう、エース上原との投げあいを見たいなぁという心境になるんですよね、今シーズンは実現しませんでしたけど
Yahoo!ニュース - スポーツニッポン - 黒田 今オフFA行使でメジャー挑戦も

Yahoo!ニュース - スポーツニッポン - 黒田 今オフFA行使でメジャー挑戦も

9月22日7時1分配信 スポーツニッポン

 広島のエース・黒田博樹投手(32)が今オフにFA権を行使し、メジャーに移籍する可能性が浮上した。21日、同投手に近い関係者が明かしたもの。広島との契約は2010年まで残っているが、契約期間中でも本人が希望した場合はメジャー挑戦を容認される条項が盛り込まれている。米球界では「松坂以上」との声も上がる右腕だけに、今後の動向が注目される。

 一度は封印したメジャーへの思いが、再びわき上がってきた。黒田は親しい関係者に「最高峰のレベルで自分の力を試してみたいという気持ちは今でもある。年齢的にも行くなら、できるだけ早い方がいい」と、揺れる胸の内を吐露した。

 昨年オフも残留か、国内を含めた移籍かで悩み抜いた。しかし、最終的にはFA宣言せずにチームに残ることを決断した。最大の理由は、日本球界を代表する投手に育ててくれたカープへの愛着と広島ファンの「残ってほしい」との熱い声だった。

 昨年11月に広島と4年総額12億円で契約更改。ただし、“夢”への可能性は残した。08年以降にメジャー移籍を希望した場合、球団はこれを容認するというもの。エースの離脱となれば大幅な戦力ダウンは必至だが、その一方で、夢を実現させてあげたいとの球団の親心が将来の“メジャー手形”という形で特別条項の中に盛り込まれた。FA権を行使した場合、ルール上は巨人、阪神などが獲得に乗り出すことも可能だが、黒田は国内球団に関しては交渉のテーブルにつく考えはない。

 メジャーへの思いが再燃してきた理由の1つは、ライバルたちの活躍。同学年の松井秀(ヤンキース)や井口(フィリーズ)が活躍し、04年のアテネ五輪でともに日の丸を背負った松坂(レッドソックス)も今季、海を渡った。広島との契約が満了する4年後となると、36歳。05年は最多勝、昨年は最優秀防御率、今季もすでに6度目の2ケタ勝利を達成するなど、今が脂が乗りきった状態と言える。

 また、元南海の外野手だった父・一博さん(享年82)が8月17日に他界したことも心境に変化をもたらした。同じ野球人として、最高峰のマウンドに立つ姿を天国に報告したいとの思いだ。

 日本球界屈指の右腕にはメジャー球団も大きな関心を寄せている。昨年オフもヤンキースをはじめ数球団が獲得に動いた経緯がある。日本のFA選手を獲得する場合は、ドラフト指名権などの人的補償を伴わないため、黒田がメジャー移籍を表明すれば、争奪戦が繰り広げられるのは確実だ。

 黒田はシーズン終了後に時間をかけて結論を出す考えだが、今季が日本での最後の雄姿となるかもしれない。広島の大黒柱は再び野球人生の岐路に直面している。

最終更新:9月22日7時1分 スポーツニッポン


うーん、これはなぁ。

行かせてあげたいなぁ。

広島ファンの人たちにとっては、ゴジラがメジャーに行ったくらいの衝撃でしょうけど、挑戦してみたいと思うその情熱を、夢をかなえさせてあげたいです。

国内の移籍はありえないでしょう。Gのユニを着た黒田投手なんで想像できません。
 


↓いや、見慣れると思うよという人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 頭腐っているな、こいつら | トップページ | 平たく言えば、政治工作員だったのではないか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天敵黒田、海を渡るのか?:

» Rソックス3連勝V!岡島0封/ア地区S [エンタメ愛好者の憂鬱]
米大リーグ、松坂・岡島のレッドソックス、すんなり決めましたね♪先発シリング(40さい)は7回を6安打1四球4奪三振で失点0の完璧なピッチング。岡島→ガニエ(1失点)で締めてチームは無傷でア・リーグチャンピオンシップ・シリーズ(CS)へ駒を進めました。岡島はプレーオフに入って被安打はあるものの無失点で安定してます。ガニエは相変わらずピリッとしません。”格”でいったらパベルボンより上なんですが;;これで松坂大輔に再登板&雪辱のチャンスが巡ってきました。CSは4戦先勝なので地区シリ...... [続きを読む]

受信: 2007/10/08 14:56

» プロ野球 fa宣言の最新情報 [ネット蘊蓄情報]
天敵黒田、海を渡るのか?と、揺れる胸の内を吐露した。昨年オフも残留か、国内を含めた移籍かで悩み抜いた。しかし、最終的にはFA宣言せずにチームに残ることを決断した。最大の理由は、日本球界を代表する投手に育ててくれたカープへの愛着と広島ファン 広島は何故FA残留..... [続きを読む]

受信: 2007/10/19 14:57

« 頭腐っているな、こいつら | トップページ | 平たく言えば、政治工作員だったのではないか? »