« 逆切れする警官w | トップページ | 言葉狩りは遺憾ですが、雨降って地固まるになるか? »

2007/07/03

桑田、またまた初体験なのか!

ついにきましたね、このときが。如何にタイミングをはずしていても、コースを誤ればこうなっちゃいますもんね
MAJOR.JP|MLB ニュース:桑田、大事な一戦で大乱調もパイレーツ監督は信頼

MAJOR.JP|MLB ニュース:桑田、大事な一戦で大乱調もパイレーツ監督は信頼

2007年7月3日 (火) 16:32 MAJOR.JP

【ピッツバーグ2日=Jenifer Langosch / MLB.com】

ナ・リーグ中地区の優勝争いでトップ独走のミルウォーキー・ブルワーズを止めるためにも、負けられない直接対決に臨んだピッツバーグ・パイレーツ。しかし、同点の7回にリリーフ登板した桑田真澄投手が満塁本塁打を浴びるなど5安打、7失点と打ち込まれたのが響き、痛い黒星を喫した。

 ジム・トレーシー監督はブルワーズとの4連戦初戦が持つ重要性を説いており、桑田もそれを理解していた。指揮官から「あいつは、メジャーに上がってきてから、ここまで非常に頼りになる働きをしてきた」と評価されていた桑田だが、この日はボールが高めに浮き、タイムリー3本とグランドスラムを打たれた。本人も「今日はボールをコントロールできなかった」と振り返っていた。

 この日の負けで、パイレーツはブルワーズに今季最大となる13ゲーム差をつけられた。しかし、トレーシー監督は1度の乱調で桑田をあきらめようとはせず、また同じように僅差の終盤で起用していく構えを見せている。「今日は甘い球がいくつかあり、それを痛打されていたが、こういうことは誰にでもある」と、これまで好投していたこともあり、桑田に信頼を寄せていた。


「こういうことは誰にでもある」って、その通りなんですよね。

こんなこともあるさ、早く来てくれてよかった♪ってなことで明日を見ましょう!
 


↓明日しかないよ♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 逆切れする警官w | トップページ | 言葉狩りは遺憾ですが、雨降って地固まるになるか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桑田、またまた初体験なのか!:

« 逆切れする警官w | トップページ | 言葉狩りは遺憾ですが、雨降って地固まるになるか? »