« 日本は牛肉偽装で盛り上がっていますが・・・ | トップページ | オケツ、やっと10勝で最多勝にピンチ? »

2007/06/23

桑田、連投もOKだ!

1-4と負けていても、連投でも、桑田はいつもどおりのピッチング♪
SANSPO.COM > ニュース速報:桑田、監督の期待に応える好救援! パ軍は延長サヨナラ負け

SANSPO.COM > ニュース速報:桑田、監督の期待に応える好救援! パ軍は延長サヨナラ負け


エンゼルス戦の6回、ヒレンブランドを空振り三振に仕留め
ガッツポーズのパイレーツ・桑田=エンゼルスタジアム(共同)

 エンゼルス-パイレーツ(22日・アナハイム)パイレーツの桑田真澄は4-1の六回一死一、二塁から2番手で登板し、打者2人を左飛、空振り三振に仕留めて降板した。勝敗やセーブは付かなかった。試合は延長十一回、4-5でサヨナラ負けした。(共同)

* エンゼルス-パイレーツ 試合結果
* 桑田真澄 日程・成績 / ニュース

★桑田、打者2人を断つ!アナハイムのファンの歓声がため息に  パイレーツの桑田は4-1の六回一死一、二塁から2番手で登場。まずはケンドリックを内角高めのボールで左飛に打ち取り、続くヒレンブランドにはカウント2-2から切れのあるカーブで空振り三振。バットが空を切った瞬間、アナハイムのファンの歓声がため息に変わった。

 エンゼルスに流れが傾きかけていた場面で、大きな仕事を成し遂げた。前日はイチロー(マリナーズ)からも空振り三振を奪い、パイレーツのトレーシー監督は「イチローが米国に来てから、あんな空振りをするのを見たことがない」と、桑田の投球に目を見張った。連投でもきっちりとピンチを切り抜けた右腕が、指揮官の期待に応えた。(共同)


レインボール、効果絶大ですね。

ベンチからすれば、これほど使いやすいピッチャーはいないんじゃないですか?四死球で自滅することはないのが一番大きいですね。

一部では先発起用もあるのではないかと言われていますが、言われればどこでも行く準備はできていると思います。

桑田 "(,,゚Д゚) ガンガレ!"
 


↓ええ感じやねー♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 日本は牛肉偽装で盛り上がっていますが・・・ | トップページ | オケツ、やっと10勝で最多勝にピンチ? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桑田、連投もOKだ!:

» 世代を超えて認め合う桑田とイチロー [メジャーリーグ桑田真澄選手の情報]
試合後、100メートル近く離れたクラブハウスで、申し合わせたように互いをたたえ合う。  さわやかで、清々しいものがあった。 4球の勝負は、桑田真澄に軍配。イチローは、素直に頭を下げた。 [続きを読む]

受信: 2007/06/24 09:06

« 日本は牛肉偽装で盛り上がっていますが・・・ | トップページ | オケツ、やっと10勝で最多勝にピンチ? »