« なんだか誤解を招くだけのような | トップページ | アメリカ牛肉問題 横車を通すのか? »

2007/04/21

オカジ、最高の舞台で最高の投球!

NHKで放送されていましたが、まさか1点リードの9回表に出てくるとは思っていませんでしたので、びっくりすると同時にそれだけ信頼されているんだなと、こちらもうれしくなりました♪
SANSPO.COM > ニュース速報:「優勝したみたい」 岡島がヤ軍抑えメジャー初セーブ!

SANSPO.COM > ニュース速報:「優勝したみたい」 岡島がヤ軍抑えメジャー初セーブ!


大リーグ初セーブを挙げ、松坂(中央)らチームメイトから祝福を受けるレッドソックスの岡島=フェンウェイ・パーク(AP)

ヤンキース戦で大リーグ初セーブを挙げ、笑顔で記者会見するレッドソックスの岡島=フェンウェイ・パーク(共同)

レッドソックス-ヤンキース(20日・ボストン)レッドソックスはライバル、ヤンキースを本拠地に迎えて今季初の伝統の一戦を行い、岡島秀樹投手が今季初セーブを挙げた。ヤンキースがロドリゲス内野手の今季11、12号本塁打などでリードしたが、八回にレッドソックスが5点を奪い、7-6と逆転。岡島は九回に4番手で登板し、ヤンキースの主軸に対して1回を1三振1四球で0点に抑えた。

★岡島「気持ち良く投げた」

最高の舞台で最高の結果  レッドソックスの岡島がヤンキースとの「伝統の一戦」に初登板、九回を抑えてメジャー初セーブを挙げた。投げ終えた左腕は「すごくうれしい」という短い感想とともに「優勝したみたいだった」と、独特の雰囲気に包まれた試合終盤を振り返った。

 味方が5点を奪って7-6と逆転した直後の九回に大歓声を受けてマウンドに上がった。ヤンキースは2番ジーターからの主軸。「出番がいつかと思っていたら、逆転した後で行けと言われた。(自分で)いいのかなとも思った」という。しかし、大事な場面での起用にしっかりと応えた。ジーターを二ゴロ、アブレイユ四球の一死一塁。この試合2本塁打していたロドリゲスを速球で詰まらせて二直に打ち取ると、続くトンプソンから空振り三振を奪って試合を締めた。

 前日は同点の試合終盤に準備したが、出番がなく「ああいう(接戦の)場面で投げたい」と話していた。望みがかない、大リーグでも最大級の盛り上がりを見せる大舞台で最高の結果を出した。「気持ち良く投げた」。岡島は胸を張った。(共同)

-- 以下略 --


ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

ヤンキースの2番からの攻撃、いきなりジーターから始まる回に起用されるとは・・・。しかも1点差で勝っている9回表に。

しかし「優勝したみたい」っていうのは本当ですね。中継を見ていたらネット裏のファン、1アウトを取ったくらいからほとんど総立ちでしたから♪

レッドソックスの抑えが誰なのか知りませんけど、今不調なんでしょうか?そうでもない限り、あえてオカジを起用する意図は?テストか?

それなら、そのテストにきっちり結果を出したオカジ、これからは2枚ストッパーとして活躍するかもしれませんね。

がんばれ、オカジ!
 


↓日ハム、痛いなぁ・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« なんだか誤解を招くだけのような | トップページ | アメリカ牛肉問題 横車を通すのか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オカジ、最高の舞台で最高の投球!:

» ニュース速報 [ニュース速報]
新しいニュースをいち早くお届けいたします。 [続きを読む]

受信: 2007/04/21 18:32

« なんだか誤解を招くだけのような | トップページ | アメリカ牛肉問題 横車を通すのか? »