« そろそろ初戦をとらないと・・・ | トップページ | PCのバージョンアップ完了! »

2007/04/28

ひとつの中国じゃなかったの?(笑)

やっぱり相当仲が悪いようですねぇw

しかしハニートラップってねぇ。
マネー版とかもあるんでしょうねぇ。

中国工作員 台湾潜伏5000人以上、活動深く浸透 米紙報道(産経新聞) - goo ニュース

中国工作員 台湾潜伏5000人以上、活動深く浸透 米紙報道(産経新聞) - goo ニュース

2007年4月28日(土)16:26

* 産経新聞  【ワシントン=山本秀也】米軍事専門紙ディフェンス・ニュース(電子版)は、台湾に潜伏中の中国工作員が「5000人以上に上る」とする林中斌・台湾元国防次官の話の分析を伝えた。このうち女性工作員の一部は、台湾の軍事拠点周辺の風俗店を足場に、現役軍人と情を通じて情報を収集する「ハニー・トラップ」を仕掛けるなど、中国の情報活動は台湾社会に深く浸透しているという。

 安全保障専門家の林氏は、こうした工作員がタクシー運転手として活動しているケースを直接確認したと指摘。スパイ摘発にあたる調査局に通報したところ、同局でもこの男をマークしていたと語った。「5000人以上」とする工作員数について、林氏は「最も控えめな見方だ」と述べた。

 さらに、調査局関係者の話として、同紙は最大の海軍基地のある台湾南部の左営など軍事拠点周辺のカラオケクラブで、ホステスとして軍人相手の売春行為に応じながら軍事情報を獲得する女性工作員がいると伝えた。

 タクシー運転手やホステスなどに身分偽装した工作員に対し、調査局や国家安全局など台湾の捜査・情報機関は動静を内偵するものの、中国当局への刺激を避けて身柄は拘束していないという。

 これまで中国の軍・情報機関は、1949年の中台分断から台湾側への工作員派遣を継続してきた。さらに同紙は、活発化する中台の経済交流を通じて、台湾の企業関係者や留学生が中国当局の協力者に仕立て上げられている可能性も指摘した。


日本にも相当数のスパイや工作員がいるんでしょうねぇ。中国人を見ればスパイと判断してかからないと、とんでもないことに巻き込まれそうですね。

そんな人間を嫁にしたり、会社で雇用したりなんて、
 


自殺行為
 


ってやつでしょう。

私の会社の開発部門にも何名か中国の人がいます。バリバリ開発にかかわっていますので、結構サーバーにあるファイルとか見れてるんでしょうね。経営的な情報にはタッチできないと思いますけどね。

( ´ー`)y―┛~~

世界中にスパイを送り込む侵略国家 中国。敵を自分から作っていませんかね。
 


↓友好国ってなんなんだろうね・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« そろそろ初戦をとらないと・・・ | トップページ | PCのバージョンアップ完了! »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとつの中国じゃなかったの?(笑):

» ホットポイント [ホットポイント]
ホットポイント京都やホットポイント神戸の紹介です。ホットポイントグループの紹介も。 [続きを読む]

受信: 2007/04/29 19:27

» 松嶋れいな [松嶋れいな]
松嶋れいな☆特集 [続きを読む]

受信: 2007/04/29 23:25

« そろそろ初戦をとらないと・・・ | トップページ | PCのバージョンアップ完了! »