« さすが、即断即決だな♪ | トップページ | この2社の合併は近いかも知れません »

2007/03/25

笑ってしまったw

なんて発音するんでしょうかねぇ、これ
ITmediaモバイル:「オモナフォン」、東芝製端末……LGグループのMP3フォン新戦略

ITmediaモバイル:「オモナフォン」、東芝製端末……LGグループのMP3フォン新戦略

日本よりも早くMP3携帯の普及が始まった韓国。音楽を中心に訴求したCMや、低価格端末など、新しい流れも始まっている。

 「ウォークマン携帯」が登場したり、日本でも「着うたフル」が300万ダウンロードを記録するなど、「携帯電話で音楽を聴く」という行為は世界的な流行になりつつある。その流れを作った韓国の「MP3フォン」の人気ぶりは以前お伝えした通りだが、最近MP3フォンの元祖ともいえるLGグループが新しい流れを作っている。 CMで大ヒットしたLGの「オモナフォン」

 韓国では昨年末から今年始めにかけて「MP3フォンの元祖」、CYON(LG電子)が発売したMP3フォンが大きな話題となった。この端末はカメラや大型スピーカーを搭載する、MP3フォンとしてはスタンダードなもので目立った特徴は決して多くない。そんな端末が大ヒットした理由は「オモナ」だ。

 LG電子は「MP3フォン」という特徴を強調するため、この端末のCMに新進の女性演歌歌手、チャン・ユンジョンのヒット曲「オモナ」(「オモナ」は、女性が驚いた時などに不意に発する感嘆詞)を採用。

 さらにタレントも出演しないシンプルな映像を流すことで、音楽に強い印象を全面に出すCMを放映した。するとこのCMが評判を呼び、端末には「オモナフォン」という愛称が付けられる程の人気に。販売数も1月末には1日3000台、月間では10万台に迫るという韓国では異例の大ヒットを記録した。

 一方チャン・ユンジョンは、「オモナ」のヒットで昨年の音楽賞で多くの賞を受賞。さらに端末売り上げに大きく貢献したということで、LG電子から純金製の「オモナフォン」を贈呈されたという。「音楽性」を強く打ち出したいMP3フォンと、(日本同様)注目は低いながらも実力は高い韓国演歌──。「オモナフォン」は、お互いの相乗効果で大きなヒットを生み出したといえるだろう。

-- 後略 --


全く笑いところがないんじゃないかとお思いのあなたに、このイメージを♪


 


CYON
 


多分、「シオン」って読むんでしょうね。
 


↓で、どこで笑えばいいの?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« さすが、即断即決だな♪ | トップページ | この2社の合併は近いかも知れません »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑ってしまったw:

» モバオクリンク集 [モバオクリンク集]
モバオクリンク集 [続きを読む]

受信: 2007/03/26 04:08

» 懐かしのアイドル音楽配信 [懐かしのアイドル音楽配信]
懐かしいレトロなアイドル昔はナウいヤングなアイドルだったそんな70年代・・・80年代・・・ 今蘇る、懐かしのアイドルの音楽を配信サービスで聴いてみませんか? 涙が出てくるよ、まったく・・・ [続きを読む]

受信: 2007/03/28 05:21

« さすが、即断即決だな♪ | トップページ | この2社の合併は近いかも知れません »