« インフラを盗むのは止めてくれないか? | トップページ | これじゃぁ去年と同じだよね »

2007/03/10

桑田、大丈夫なのか?

毎回毎回抑えられるものではありませんが・・・
sanspo:桑田、集中打で3失点 ホームラン打たれる

桑田、集中打で3失点 ホームラン打たれる

 パイレーツ-ブレーブス(9日・フロリダ州ブラデントン)。パイレーツの桑田真澄投手は0-1の五回に2番手で登板、2回3失点だった。五回は無失点。六回に本塁打を含む5安打を浴びて3点を失った。

★3失点も首脳陣の評価はまずまず

 桑田が、オープン戦2試合目で集中打を浴びた。

 2番手として五回から登板し、その回は3者凡退に抑えた。ところが六回、先頭打者に左前打を許し、続く1番打者ジョンソンに右越え本塁打された。さらに3安打されて計3失点。常に好成績が求められる招待選手には、厳しい結果だった。

 しかし、この日はメジャーへの適応が最大のテーマだった。初めて組んだ正捕手のポーリノのサイン通りに投げた。集中打にも「ヒットになっているのは甘いヤツ。きっちりコースにいっていれば抑えられる」。

 首脳陣の評価もまずまずだ。トレーシー監督は「決して悪くない。強風もあり、鈍い当たりがヒットになる不運もあった」。コルボーン投手コーチも「今は学習期。捕手を交えて話し合い、次の機会に備える」と話した。

 試合後、桑田は応援に駆けつけた巨人時代の同僚ガリクソンさんと夕食へ。気分転換して3度目の登板に臨む。(共同)


甘けりゃ打たれるのは日本もアメリカも同じですよね、確かに。でもアメリカのほうがパワーがある分、持っていかれる可能性が高くなるのかもしれません。落合さんが日米野球に出たとき、あちらの選手のパワーを見て調子が狂ったというのをご自身の本で書かれていました。落合さんのような選手でも狂ってしまうくらい、それくらいパワーがあるんでしょうねぇ。

なんにせよ、スピードが無い分コントロールと緩急にしか活路はないと思われますので、捕手と気持ちをあわせることが大事ですね。

しかし・・・

ガリクソン

すんげぇ懐かしーぞ!
 


↓今は何をしてるんかなぁ・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« インフラを盗むのは止めてくれないか? | トップページ | これじゃぁ去年と同じだよね »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桑田、大丈夫なのか?:

» 早稲田大学のキャンプにファン1000人! [東京六大学野球@東京六大学野球情報ブログ]
ど~も♪東京六大学野球@東京六大学野球情報ブログのよしくんです。コメント、トラックバック等で応援していただいていてる皆さん、いつもありがとうございます!早稲田大学野球部のキャンプが3月4...... [続きを読む]

受信: 2007/03/10 22:38

« インフラを盗むのは止めてくれないか? | トップページ | これじゃぁ去年と同じだよね »