« 前輪が出ない飛行機・・・ | トップページ | このパイロットに賞状を! »

2007/03/13

違うやろーが!

旧日本軍の毒ガス兵器の遺棄について、高裁の判決が出ました
YOL:旧日本軍遺棄毒ガス兵器訴訟、中国側原告の控訴を棄却

旧日本軍遺棄毒ガス兵器訴訟、中国側原告の控訴を棄却

 敗戦時に旧日本軍が中国に遺棄した毒ガス兵器と砲弾で被害を受けたとして、黒竜江省に住む中国人被害者やその遺族9人が日本政府を相手取り、計8000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が13日、東京高裁であった。

 大喜多啓光裁判長は、「日本政府が中国で毒ガス兵器の調査や回収を行うことは出来なかった」などと述べ、原告側の請求を棄却した1審・東京地裁判決を支持し、原告側の控訴を棄却した。

 東京地裁は2003年5月、日本政府が、旧日本軍が遺棄した毒ガス兵器を放置したために被害が起きたと認定したが、「主権の及ばない中国で毒ガス兵器を回収することは困難だ」などとして、原告側の請求を棄却していた。
(2007年3月13日15時44分 読売新聞)


( ´ー`)y―┛~~

当時の中国側の責任者が署名捺印した書類が発見されていますけど、その事は全く考慮されていない判決と言わざるを得ません。

もしかして、裁判が起こされた時点での事実だけしか裁判では取り扱われないのでしょうか?

考慮されていればこういう判決になるはずです。

「旧日本軍の毒ガス兵器が中国に残されているのは事実だが、これら毒ガス兵器も含めすべての兵器や所持品は武装解除のもとに中国軍あるいはソ連軍に引き渡されたものである。よって、それらの兵器の管理監督責任は引き渡しを受けた中国あるいはソ連にあるので、日本は全く無関係である。」

これくらいは言わないと、勘違いした人たちが次々と訴訟を起こすことになりますよ。びしっと事実を突きつけてやればいいんですよ。事実を。事実は揺るぎ無いでしょう。

まー、しかし、彼の国の人たちが事実を知っても「それがどうした!とにかく日本が残していった兵器で苦しんでいる人を助けるのが筋だろう!」などという???な言い分が出てくるのは目に見えていますけどね。

日本が渡したお金も、ろくすっぽ被害者に渡っていないようですし。

いい加減にしてほしいですね!

Google:ピア徒然見聞録 遺棄化学兵器の検索結果
 


↓一発食らわしたれ!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 前輪が出ない飛行機・・・ | トップページ | このパイロットに賞状を! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>「旧日本軍の毒ガス兵器が中国に残されているのは事実だが、これら毒ガス兵器も含めすべての兵器や所持品は武装解除のもとに中国軍あるいはソ連軍に引き渡されたものである。よって、それらの兵器の管理監督責任は引き渡しを受けた中国あるいはソ連にあるので、日本は全く無関係である。」

 まったくもってその通り。
 裁判長に任命します♪(笑)

投稿: "どん"ちゃん | 2007/03/13 22:06

こんばんわ^^

>"どん"ちゃん
いや、"どん"ちゃんを差し置いて
恐れ多いwww

投稿: ピア | 2007/03/13 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/14250683

この記事へのトラックバック一覧です: 違うやろーが!:

» どんな情報でも手に入る!allneeds.secret [allneeds.secret]
いろいろなモノの情報を集めています。現在 クレジット・ローンの裏技、テクニック収集中! [続きを読む]

受信: 2007/03/13 19:14

« 前輪が出ない飛行機・・・ | トップページ | このパイロットに賞状を! »