« 当然でしょう、この判断は | トップページ | マリン、三時間クッキング♪ »

2007/03/22

ゴジラがミニラって、悪い御冗談を

まーこういう記事は注目されますからね(と言いつつ自分も釣られていますけど・・・)
ZAKZAK:松井“ミニラ化”危機…豪快ホームランはカゲ潜め

松井“ミニラ化”危機…豪快ホームランはカゲ潜め

ファンは不満足

松井(AP)  【タンパ=本間普喜】ヤンキース・松井秀喜外野手=写真、AP=が“ミニラ化”の危機にひんしている。21日は完全オフ。ここまでのオープン戦15試合で、42打数15安打、打率.357と好調だ。ただ、コンスタントに安打は出るものの、本塁打は5日のデトロイト戦で放った1本だけ。これも、右翼フェンスぎりぎりの当たりで、松井らしい豪快な一発は飛び出していない。

 今年の松井は、コンパクトなスイングで、左右にヒットを量産。大振りがなくなった分、三振も減ったが、その代わり、豪快な本塁打は影を潜めている。松井は、「良かったり悪かったりですけど、全体的にはいいと思います」と、ここまでの打撃を自己評価。本塁打については、「打てればいいんでしょうけどねぇ」と話す。トーリ監督も一貫して、「クリーンアップは打点さえ挙げてくれればいい。ホームランが出るかどうかは問題ではない」というスタンスだ。

 だが、ファンは本当に今の松井に満足しているのか。各種アンケートの結果を見ても、「松井に期待するもの」のトップは「ホームラン」。それも、「今年は何本打つか?」が注目の的となっている。外野手の前にポテンと落ちるヒットよりも、一発に期待が集まるのは当然だろう。ファンが望むのは、あくまでも派手な一発。ゴロを打っては「チームのために」などと言い訳する松井の姿など見たくはない。

ZAKZAK 2007/03/22


ゴジラにはHRを打ってほしい、そりゃ当然ですよ。

でもね、HRは40本になったけど打率が2割6分とかになったら、多分トーリ監督は使わないし私もそんなゴジラは嫌です。どちらか、なんていう選択肢はないんですよ。

HRも打てる、打率もいい、打点もそれなり

そういう打つことに関する3拍子揃ったところを見たいわけです。
 


↓勝利に貢献する選手でいいんじゃないか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 当然でしょう、この判断は | トップページ | マリン、三時間クッキング♪ »

野球」カテゴリの記事

コメント

ホームランなんてあくまでもヒットの延長ですからね。
慌てる必要もないでしょう。あくまでもオープン戦ですので。

投稿: 木佐貫フォーク | 2007/03/23 19:53

こんばんわ^^

>木佐貫フォークさん
>オープン戦
ですよね♪

投稿: ピア | 2007/03/23 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラがミニラって、悪い御冗談を:

» 斎藤佑樹投手、厳戒オープン戦デビュー! [東京六大学野球@東京六大学野球情報ブログ]
ど~も♪東京六大学野球@東京六大学野球情報ブログのよしくんです。コメント、トラックバック等で応援していただいていてる皆さん、いつもありがとうございます!早稲田大学に入学する斎藤佑樹投手が3月20日、西東京市の早大グラウンドで対外試合初マウンドととなる中央大学とのオープン戦に登板しました。... [続きを読む]

受信: 2007/03/23 18:19

» 椎間板ヘルニアと精神的なストレス [椎間板ヘルニアの悩み解消!]
こんばんは、トキ@椎間板ヘルニアの悩み解消!です。 椎間板ヘルニアとストレスの関係について考えてみました。 病気の原因に精神的なストレスが挙げられますが、椎間板ヘルニアでも、精神的なストレスが影響しているとも言われます。 もちろん、精神的なストレスだけが原因ではありません。 例えば、椎間板ヘルニアは自然治癒力を利用して治療を行いますよね。 自然治癒力は、体の異常を、自分自身で治療しようとする働きです。 しかし、精神的なストレスは、慢性的な体のだるさや、胃腸の調子...... [続きを読む]

受信: 2007/03/26 01:07

« 当然でしょう、この判断は | トップページ | マリン、三時間クッキング♪ »