« このパイロットに賞状を! | トップページ | こういう物語もスポーツカーですね »

2007/03/13

どっちもどっちやけど、ちと可哀想?

こんな小学生レベルの争いがリアルに存在するとは、さすがに4000年の歴史
痛いニュース(ノ∀`):【中国】 立ち退きを拒む家のまわりを9m掘り下げ陸の孤島に

これだお♪

これって、なんていう攻めなんでしょう?

木下籐吉朗を超えたか・・・

しかし、片や2億6千万円、片や3000万円では、解決のしようが無いな。

日本円で3000万円って、向こうじゃかなりの額じゃないのか?うまくすれば一生遊んで暮らせるんじゃないか?それを蹴るのか?で、欲ボケしてこんなざまか・・・。
 


自業自得
 


ギャハハハ(≧▽≦)
 


いやー、見てるほうは面白いわぃ♪
 


↓直ぐに食料難で降服だろう?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« このパイロットに賞状を! | トップページ | こういう物語もスポーツカーですね »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

日本じゃ監禁罪になっちゃうけどね♪
彼の国では問題にならないのでしょう。

しかし なんと言うか 法治国家への道は遠いようで。

投稿: "どん"ちゃん | 2007/03/13 22:10

こんばんわ^^

>"どん"ちゃん
>彼の国では問題にならないのでしょう。
金を持っていればねw

>法治国家への道は遠いようで。
法治国家とは何ぞや?ということさえ
理解していないと思われる現状を考えると
あと100年くらいは無理でしょう。

さてそのときに中共があるのか?

無いかもしれませんし、無いほうが法治国家
への近道になるのかもしれません。

投稿: ピア | 2007/03/13 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/14251044

この記事へのトラックバック一覧です: どっちもどっちやけど、ちと可哀想?:

« このパイロットに賞状を! | トップページ | こういう物語もスポーツカーですね »