« 真剣に考えないとな・・・ | トップページ | 人数で基本的に判断すれば? »

2007/02/22

マジっすか?こりゃ凄いぞ♪

われらがエースがいまだ調整中・・・。真剣に調整中という段階なのでねー
スポーツ報知:上原無理なら内海が開幕!…左腕28年ぶり栄誉あるかも

上原無理なら内海が開幕!…左腕28年ぶり栄誉あるかも

 巨人首脳陣は開幕投手の大本命である上原浩治投手(31)の調整が遅れた場合、内海哲也投手(24)を代役に立てる「ツープラトン開幕ローテ」を準備していることが21日、分かった。右太もも裏の張りなどで2軍で別メニュー調整中のエースが万が一、間に合わなければ、重責を昨季のチームの勝ち頭に任せる2段構え。スタートダッシュを成功させるために、万全に万全を期す。

 順当なら、今季も開幕戦(3月30日・対横浜)のマウンドに上がるのは、上原以外だれもいない。でも万が一、エースの調整が遅れたら…。「いろいろと考えていますよ。代役? 1人、2人は考えていますよ」と尾花投手総合コーチは説明。万全に万全を期して、ツープラトンの開幕ローテを用意する。

 代役が必要となった場合、重責を任せられるのは内海しかいない。24歳左腕はこの日、「僕はまず、ローテーションを勝ち取らないといけない立場」と謙遜(けんそん)したが、昨季はチーム最多の12勝を挙げるなど急成長。オフもハードな自主トレをこなし、キャンプでも紅白戦2戦で合計5回を無失点に抑えてきた。

 それでも「大本命は上原」なのは、オープン戦のローテが物語る。この日、内海は当初予想されたオープン戦開幕試合となる3月1日の日本ハム戦(札幌ドーム)を回避し、3日のソフトバンク戦(福岡ヤフードーム)に先発することが判明。そのまま中6日の間隔で投げ続ければ、横浜とのシーズン開幕2戦目、3月31日にピタリと当てはまる。エース右腕の回復が遅れた場合、2戦目の内海を1日繰り上げれば対処ができる。2段構えで最悪の事態に備えることになった。

 右太もも裏の張りと闘う上原はこの日、外野のポール間走でも快調な走りを見せ、「もうちょっとやね」と話すなど、徐々にペースは上がってきた。04年春季キャンプ終盤の2月20日、右太もも裏に軽い肉離れを負ったが、急ピッチのリハビリで3月21日に実戦復帰。2度の実戦登板だけで、4月2日のオープニングゲームに間に合わせた経験もある。

 上原が順調に回復すれば自身のリーグタイ記録を更新し、8年連続の開幕投手となる。もしも内海となれば、巨人の左腕では1979年の新浦以来。5年ぶりのV奪回へ向け、スタートダッシュは絶対条件。開幕から勢いに乗るために、原巨人は万全の準備を進めていく。

(2007年2月22日06時00分 スポーツ報知)


Photo_277

そうかぁ、新浦以来かぁ・・・。
それだけ左腕で抜きん出た投手がいなかったということでもあるわけで・・・。

内海は今年がんばって去年が「マグレ」と言われないように15勝以上で貯金が5個以上!これを目指してほしいし、クリアすれば本当に左のエースじゃなくて巨人のエースになるかもしれません。

期待してるよー♪
 


↓Gで15勝以上って何年いないかな・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 真剣に考えないとな・・・ | トップページ | 人数で基本的に判断すれば? »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

頼れるのは内海投手ぐらいか・・・
上原投手もしっかりしないと。

投稿: 木佐貫フォーク | 2007/02/23 21:34

こんにちわ^^

>木佐貫フォークさん
本当に・・・
まだまだがんばってもらわないと!

投稿: ピア | 2007/02/24 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジっすか?こりゃ凄いぞ♪:

» 明暗 [木佐貫フォークぷれぜんつ]
育成枠から支配下登録1号となる松本選手、原監督から高評価を受けている円谷、寺内両選手、その他成長しつつある若手選手がいる中、生え抜きのレギュラークラスが22日の紅白戦にこぞって欠場しています。上原、由伸、尚成、二岡、阿部。こうした巨人を引っ張らなきゃい...... [続きを読む]

受信: 2007/02/23 21:33

« 真剣に考えないとな・・・ | トップページ | 人数で基本的に判断すれば? »