« だから、バラエティに文句言うなよ | トップページ | 政治家はこうでなくっちゃ »

2007/02/08

ますますイイジャン♪

イイジャンって、こんなに変化球持ってたんですね・・・
スポーツ報知:ナックルでクルン 姜の魔球…フリー登板後ブルペンで55球

ナックルでクルン 姜の魔球…フリー登板後ブルペンで55球

 マウンド上で躍るような早いモーションから、右腕をしならせた。巨人・姜建銘投手(21)がゴンザレスに投げた初球。外角低めをストレートできっちり突いた。G砲のバットが反応できないほど完ぺきなコース。抜群の制球力は健在―。この一球に、背番号17のアピールがこめられていた。

 今キャンプ、打者と初対決となったフリー打撃。ゴンザレス、小坂を相手にスライダー、チェンジアップを交え50球を投げ、安打性の打球は6本に抑えた。「2、3球以外は思い通りに投げられました」。打撃ケージ後ろから見守った原監督が「クイック、変化球、制球力。すべてにおいて優れている。基本的には先発として勝ち抜いて欲しい」と絶賛した。

 だが、それだけでは終わらない。フリー打撃終了後「変化球はもう少し調整が必要」と話して足早に移動バスに乗り込みブルペンに直行。投球練習を行った。55球の投球練習の中で、ナックルを11球投げた。

 昨季は10試合で3勝2敗ながら防御率は1・81をマークした。姜を“ノーマーク”だったライバル球団も今季は研究してくることは分かっている。「もっと遅い球を覚えたい」と投球の幅を広げることを考えた。「僕はツメが丈夫だからね」と的をナックルに絞り、オフの間からキャッチボールで試投を続けていた。

 カーブ、スライダー、フォーク、チェンジアップ、カットボール、ツーシームに続く7つ目の球種。「うまく使えるようになったら試合でも使ってみたい」とキャンプで習得を目指す。常にどん欲な姿勢が、3年目を迎えた台湾人右腕の強みだ。

(2007年2月8日06時01分 スポーツ報知)


ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

でも、ちと気になるのがこの発言ですね。

基本的には

うーん、まだ抑えとかの線も残っているんでしょうかね?できないとは思いませんけど、このピッチャーは先発で見てみたいですよねぇ。

ウエ、内海、イイジャン、パウエル
ここまでは確定

残る椅子を誰が獲得するんでしょうかね?

個人的には野間口とフランケンを推します。オケツも入って欲しいですね。

新人がどこまで入ってくるのかも楽しみですね。
 


↓さてさて、エースはどうなんでしょう?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« だから、バラエティに文句言うなよ | トップページ | 政治家はこうでなくっちゃ »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ますますイイジャン♪:

« だから、バラエティに文句言うなよ | トップページ | 政治家はこうでなくっちゃ »