« まー判りやすい反応だこと(笑) | トップページ | 成績アップしますた♪ »

2007/01/12

秋山は追放でいいんじゃないの?

ひょっとして2chは祭り中?(笑)
sanspo:【K-1】秋山、失格!「Dynamite」桜庭戦は無効試合

【K-1】秋山、失格!「Dynamite」桜庭戦は無効試合


悪意はありませんでした。会見で謝罪する秋山、谷川K-1プロデューサー、
磯野ルールディレクター(右から)(撮影・川田尚市)

勝利のコールを受ける秋山だが、体にはクリームが塗られていた

滑ってつかめない! 対戦した桜庭(左)は再三、クレームをつけた

 昨年大みそかのK-1「Dynamite」で勝利した06年HERO’SのLヘビー級(85キロ)世界王者・秋山成勲(31)が失格となり、試合も「無効試合」となった。11日、K-1が発表した。秋山は桜庭和志(37)と対戦したが、試合直前、肌の乾燥防止用クリームを全身に塗布していたことが判明。K-1側はファイトマネーの全額没収の処分も科した。秋山は認識不足を謝罪し、桜庭との再戦を熱望した。

 あってはならない「オイル疑惑」が決着した。秋山が違反とされていたクリームの使用を認め、K-1から(1)失格(2)ファイトマネー全額没収-の厳しい処分が下された。

 “事件”は試合の最中から起こっていた。対戦した桜庭が再三、「(秋山の)体が滑る」と抗議。試合直後には、秋山の体を審判団が検査したが、ワセリンやオイルは検出されなかった。そのため、試合当日は「秋山のTKO勝ち」と公式発表がなされていた。

 だが、後日、桜庭から抗議文書が提出され、9日の再調査の結果、秋山が日常使っている肌の乾燥防止用クリーム「オーレイ・クエンチ・ボディローション・エキストラ・ドライスキン」(米国製)を、試合直前にも塗布していたことが判明したのだ。

 ルールでは「すべての塗布物を体に塗ることは禁止」とされ、試合前、テレビカメラの前で秋山が堂々とクリームを塗っていたことなどもわかった。故意ではなかったものの、「クリームはOKと思っていた」(秋山)という認識不足が“違反”と裁定された。試合翌日、元日の会見では右前腕尺骨骨折(全治約6週間)したことを明かし、「(桜庭を)殴りすぎて折れたと思う」と笑顔を浮かべていた。

 この日の会見に臨んだ谷川貞治K-1プロデューサー(45)は「故意なら、永久追放や王座剥奪も考えた」と厳しい表情。処分に加え、3月に予定されていた秋山の米国デビュー戦も“自粛”を求め、事実上、消滅となった。谷川氏は「しばらく修行していただきたい」と猛省を促した。

 また、商品ロゴの消えた秋山の右グローブの“取り替え疑惑”も浮上していたが、ビデオチェックの結果、試合前のミット打ちでロゴが削れたためで、正規のグローブだったことが証明された。

 秋山は柔道選手時代の03年4月、全日本体重別選手権81キロ級を制した際にも、決勝戦の相手、アトランタ五輪金メダリスト中村兼三から試合中に「道着が滑る」と抗議された前歴がある。このときは洗剤を洗い落とさなかったことが原因とされたが、今回、ファンからも疑惑の声が噴出していた。

 秋山は「弁明の余地もない。桜庭さんの目を見て謝罪したい。機会があればまたリングで闘えればと思います」と頭を下げた。谷川氏は早期再戦は否定したが、「いつか自然な形で闘うことになる」と、今夏開催予定のLヘビー級トーナメントでの激突を示唆した。地に落ちた信頼は、秋山がリング上で取り返すしかない。

(川田尚市)

■秋山vs桜庭VTR(昨年12月31日、京セラドーム大阪)

 試合直前、秋山が「道着を脱ぐ」。リング上で副審が体に触れてオイルの有無を調査。異常なしで試合開始となった。1分39秒、桜庭が足へタックルも失敗。その後、秋山の金的に蹴りが入り、中断。その際、桜庭が副審に「(秋山の)体が滑る」と抗議したが、聞き入れられず再開。3分37秒、桜庭は再度タックルにいったが、足を抜くように外され、「タイム」を要求。秋山がパンチのラッシュを仕掛けており、試合は続行された。その後、桜庭が3度目のタックルに失敗し、寝技へ。秋山に上から殴られながら、「滑る」とアピールしたが、審判長裁定で5分37秒、秋山がTKO勝ち。

★桜庭は

 桜庭は前日に谷川氏から今回の裁定の報告を受けた。「後味の悪い試合でファンの方には申し訳ありません。自分は正々堂々と試合に臨んだのに、今回の処分に納得はしていません」とコメントを出した。秋山には「ボクは勝敗だけにこだわっていません。イベント関係者、(秋山のセコンドに付いた)清原(和博)選手、入場した子供たち、ファンの方々に、謝れば済む問題ではないけれど、謝ってほしいです」。

 谷川氏は「顔面の腫れも引いていた。問題がなけば、3月の米国大会に出てもらいたい」とラブコールを送った。

★審判団も処分

 試合前後の検査で、秋山の体に塗られたクリームを判別できなかった審判団(芹沢、梅木、平、磯野、大成)は報酬の50%を没収。試合中断時、桜庭のアピールに対応しなかった和田審判員も同50%没収。興行主側から今後の改善策、ルール改正も要求された。

★清原もビックリ!?

 試合当日、秋山のセコンドに付いたオリックス・清原和博内野手は現在、米アリゾナ州フェニックス近郊で海外自主トレ中。秋山が“TKO勝ち”した際、リング上から「この勝利を死に物狂いで頑張っているこの男にささげます」とエールを送られた。5日に日本を離れるときには「驚いたけど、(HERO’S)王者の言葉だけに重みがある。自分も頑張りたいと思う」と張り切っていただけに、失格の知らせは番長にとってもショック?

-- 以下略 --


Photo_128

( ´ー`)y―┛~~

故意ではないものの って・・・ orz

誰がどう見ても
 


故意でしょう?
 


どうしてこれから格闘して汗を目一杯かくのに、直前に乾燥防止用クリームを塗るの?堂々とTVカメラの前で塗っていた&試合前の審判のチェックでは問題なしって・・・ orz

それって、
 


TVも審判も


グルってことじゃ?

 


本当にありがとうございました!

こう思われたくないなら、納得のいく説明をすべきでしょう。「勘違いでした」ですまそうとする、そのあなたの品性が否定されていますけど、いいんでしょうかね?

それまでの試合でも「ヌルヌル」疑惑があったようですから、本当なら、普通の格闘家なら、絶対に疑惑が起きないように最善の対応をもって挑むはずなのでは?

K-1も処罰がぬるいよねぇ・・・

こんな人を試合に引っ張り出さないとマッチメークできないの?
それでなくても質を問われているんだから、
 


格闘家を
 


出してください。

詐欺師はごめんです。
 


↓俺は曙のほうが勘弁・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« まー判りやすい反応だこと(笑) | トップページ | 成績アップしますた♪ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

何ならハッスルプロレスに来るかい?(^_^;)
クリームネタならいくらでもさせてもらえるよ。

投稿: 木佐貫フォーク | 2007/01/12 22:23

こんばんわ^^

>木佐貫フォークさん
いいっすねぇ、それ♪
もちろん、ヒール役?お似合いですよね♪

投稿: ピア | 2007/01/12 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋山は追放でいいんじゃないの?:

» 桜庭VS秋山はノーコンテストに不満 [スポーツ瓦版]
大晦日に行われた秋山VS桜庭の試合内容は物議を醸してたが K−1などを主催するFEGが桜庭VS秋山はノーコンテストで 秋山成勲の失格を発表し個人的には納得が出来ないし不満だ 秋山がスキンクリーム塗ったとか試合前に審判チェックミスや グローブ疑惑など桜庭....... [続きを読む]

受信: 2007/01/13 13:02

« まー判りやすい反応だこと(笑) | トップページ | 成績アップしますた♪ »