« アクセス解析、大物ゲットか? | トップページ | 縁起でもないことを言うな »

2007/01/24

寒流とはうまいwww

もともとあったのかと言う突っ込みもありそうですが・・・
goo西日本新聞:「韓流」ブーム今や「寒流」 昨年の韓国映画輸出額 日本向け82%激減

「韓流」ブーム今や「寒流」 昨年の韓国映画輸出額 日本向け82%激減

2007年1月23日(火)17:10  【ソウル23日原田正隆】昨年の韓国映画の輸出額が前年比で68%も減少したことが、韓国映画振興委員会の調べで分かった。特に日本向けは82%の激減ぶりで、韓国メディアは「『韓流』ならぬ『寒流』だ」と、海外での韓国映画ブームの衰退を嘆いている。

 同委員会によると、2006年の韓国映画の輸出額は約2451万ドル(約29億円)で、05年実績約7599万ドルの3分の1にも及ばなかった。このうち、全体の8割前後を占め続けてきた最大の輸出先・日本向けは05年に約6032万ドルだったのが、06年は約1039万ドルへ激減。日本のシェアは79・4%から42・4%へ大幅ダウンした。

 輸出額の減少は、単価の急落が原因。06年の輸出本数は208本と、05年の202本に対し微増だが、単価は1作品当たり37万6000ドルから11万7000ドルへと、3分の1以下に落ち込んだ。

 輸出相手先で前年比増となったのは、日本や台湾、香港から遅れて「韓流」ブームが起きたタイだけ。韓国映画制作会社の関係者は、特に日本向け輸出額が激減したことについて「ファンに飽きられてきたのは間違いない。日本に昨年輸出された23本は興行的にすべて失敗した」と語る。

 中でも、韓国で昨年夏から秋にかけて1300万人以上の歴代最多観客動員を記録した怪物映画「グエムル」と、同2位の歴史ドラマ「王の男」は欧米各国で好評だったものの、日本ではヒットしなかった。「この2作が空振りに終わったことに、韓国映画界は大きなショックを受けている」(同委員会)という。

=2007/01/23付 西日本新聞夕刊=


( ´ー`)y―┛~~

まー、寒流でも乾溜でもいいんですが。
あまり、というか全然見ませんしね。

どうもね、登場人物の顔が好きになれません。先入観かもしれませんけど。

1/22の「スマスマ」で、韓国の女優さん(名前は失念)が出てきていましたが、中居君があろうことか

「韓国では整形が流行ってるって聞きますけど、あなた(実際は名前)はどうですか?」

ズバリと聞いてました(汗)

そういう背景がなくてもそんなことを聞くのは失礼だし、背景があればあったでなおのこと聞かないのが常識なのに。ちょっと「なんだかなぁ」という感じがしました。

女優さんは「あなたはどうですか?二人とも自然な顔立ちだと思います」というようなことを答えてはいましたが。
 


↓誕生日プレゼントだからな・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« アクセス解析、大物ゲットか? | トップページ | 縁起でもないことを言うな »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒流とはうまいwww:

« アクセス解析、大物ゲットか? | トップページ | 縁起でもないことを言うな »