« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月24日 - 2006年9月30日 »

2006/09/23

桑田、どうなるのか?

ビックリとは言いませんが、こんな日が来るのは予想していたとは言えショックです orz
LIFE IS ART:お別れ

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今年は4/13に勝ち投手になって、やっと桑田も復活か?と思っていたが、その後は怪我で下に落ち、そのままあがってくることもなくシーズンが終わりかけ、週刊誌には「桑田の首に鈴をかけられない首脳陣」と書かれ、本当にどうなる・どうするんだろうと思っていたが・・・

決して身体的に恵まれているわけでもないのに、プロ入り以降着々と成長し、エースナンバーに恥じないくらいの投手になった桑田。一時期は平成の3本柱として、斉藤・槙原・桑田で君臨した。仲間内ではGの投手の序列はきっと打率とか打点で決まるんだろうと、半ばマジで話したこともあった。

あのダイビングでの怪我がなければ、間違いなく200勝くらいは余裕で達成していたと思う。手術後のリハビリ、G球場での走り込み・・・。外野フェンス沿いに走り桑田の後には、桑田道と呼ばれるものが出来上がったという。復活の登板、プレートに手をかけて祈る桑田。胸が熱くなったことを覚えている。

また、あの怪我を忘れたかのようなダイビングを見せてくれた桑田。本当に、攻走守、常に全力を見せてくれた選手。手を抜いた試合の後には、あの藤田監督にこっぴどく絞られたこともあるそうな。

その後、最多勝、最優秀防御率をとり、完全復活したとも思われた桑田・・・。
しかし、ここ数年は球威の衰えが目立ち、140Km/hにも届かないストレートが精一杯になった桑田。往年の姿を知るものとしては、見ていて胸が痛くなるシーズンが続いた。あるときは敗戦処理の場面でも起用され、本当ならここで引退してもおかしくないくらいだった。

でも、明日こそ、次の登板こそ、来年こそは・・・
そう思い続けて練習に励み、毎年現役を続けた桑田・・・

「桑田真澄のたった一度の野球人生を、大切に、そして誠実に生きたい。」

思えば去年、桑田のふがいなさに「楽天に移籍すべし!」というエントリも書いた覚えがある。楽天の選手層が薄いということもあったのだが、思いは他にあった。このままGにいても登板機会もなく飼い殺しされるだけなら、選手として野球ができる環境に行ったほうが幸せではないのか?という思いがあったからに他ならない。

こういう思いを自覚したとき、私はGの桑田ではなく、野球選手 桑田を応援したいと思った。そして現役を終えても、野球人 桑田として諸先輩のように後輩に道を示してくれる存在となってくれることを確信している。

たとえチームが変わったとしても現役を終えたとしても、いつまでも桑田の進む道を見届けて行きたい。
 


↓最終戦には登板するのか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m


24日 0:41追記
YOL:巨人・桑田、清武代表「今後は本人も球団も白紙」

ということですけど・・・

将来のことも含めて

将来か・・・

是非メジャーにコーチ見習いくらいで留学してきて欲しい。野球理論に磨きをかけて、原監督を支えるくらいの力を身につけて帰ってきて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006/09/21

更新停滞…

多分火曜日から更新してませんが、家のリフォーム中でネット環境が使えません。次の日曜日には復活の予定です。
こういう時に無線LANがあれば…と思うんですけどね
(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/18

よいしょがミエミエ

なんと中国共産党御用達の新聞が日本を評価とは・・・
産経:反日系中国紙が日本絶賛 冷却ムード改善狙う?

反日系中国紙が日本絶賛 冷却ムード改善狙う?

 対日批判記事が多いことで知られる中国紙、環球時報は15日付紙面で、日本の社会、文化などを8ページにわたり現地リポートした「日本特集」を掲載し、日本を「あらゆる面で発達した社会」などと持ち上げた。中国紙が日本を正面から評価するのは極めて異例。次期首相の就任を前に、日中の冷却化したムードを改善したいとの中国政府の意向を反映しているとみられる。

 日本特集は、東京の様子について「高層ビルだけでなく、地下街も発達している」「都心は緑一色。都市開発と環境保護のバランスの良さを実感できる」と報道。東京での取材を通じ「日本経済は再生したと感じた」とも伝えた。

 ただ靖国神社については、侵略戦争を美化しているとして「憤りを隠せない」と批判。また「大多数の庶民は歴史に無関心だった」と不満を述べている。(共同)

(09/15 23:28)


( ´ー`)y―┛~~

ちょっと誤字があるようですので添削してみましょう♪

日中の冷却化したムードを改善したいとの中国政府の意向を反映しているとみられる。

日中の冷却化したムードを改善したいとの中国政府の命令を実行しているとみられる。

( ´ー`)y―┛~~

ま、これもひとつの言論弾圧ですね。だって、報道したいことを禁止されてるわけだし(笑)

ま、別におべっか使われてももうどうしようもないくらいに冷え切ってるし、中国とかかわりが無くなっても日本は別に痛くはないし。反日経済界の人たちは痛いでしょうけど、それは国益とは言えないしね。

これでほいほいと安倍首相が乗ってしまうのなら、参議院選挙は負けるでしょうね。
 


↓かかわらんことだ・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/17

台風のパワーに負けたのか・・・

イイジャン先発ってことで期待しまくりでしたが・・・
公式HP:20060917

球場についたのは12時少し前。"どん"ちゃんと待ち合わせ♪
無事に合流できたんですが、やっぱり気になるのは雲行きです。暗くはないんで持つんじゃないかと、O型特有の楽観主義のもと、買出しを終え入場しました。

座席がちょっと狭い・・・。特に前が。角度も急だったので、大阪球場を思い出しましたよ。

さて、今日の見所は始球式でした。

まずはウルトラマン兄弟が始球式!

P1010462

いやー、見ていて不思議だったんですけどね。

「もしかして、年長者だけが投げるのか?」
「それとも、全員1球ずつ投げるのか?」
「あ、投げる人以外は守るとか?」

真打は他にいましたとさ

P1010463

氷川きよしさん・・・ orz
演歌だけじゃなく、ウルトラマンの映画の主題歌を歌っているようです。

試合は、いい感じで鈴木のタイムリー3塁打♪で2点先制したものの、そのほかはぱっとせず。投げてはイイジャンが四球がらみで失点し、その後の林・久保が失点を重ねて2-4の逆転負けを喫してしまいました。

( ´ー`)y―┛~~

なんでもいいけど(よくないけど)、もうちょっと打ってよね。結局6回以外はノーヒット・・・ orz
12球団最低のチーム打率炸裂!

まー、2番に貧打の鈴木 .240
まー、3番に眠れる狼 .240
まー、5番にキャプテン .260

これだけそろってりゃぁね、そりゃ12球団で最低にもなりまっせ ヽ(`Д´)/

唯一といっていい、レフトスタンドが盛り上がった瞬間をお届けします!

ほんと、これだけです。

個人的にはイイジャンの代え時をもう少し待ってもよかったかなと。
あと、やっぱりエラーはいかんなぁということ。

さて、監督に総括してもらいましょう♪

ヒット3本じゃいけません

 「(ヒット)3本じゃいけませんよね」

Q:鈴木はフライが多い
 「でも、いいところで(先制の2点三塁打)打ちましたから」

Q:苦手の土肥に抑えられた
 「そうですね」

Q:土肥の出来が良かったか
 「それは向こう(横浜)に取材してください」

Q:8回、矢野が二盗、三盗を決めた
 「ヒット3本しか打っていなかったし、何とか先に(走者を)行かせようということです。(遊ゴロに終わった代打の清水に)進塁打的なものが出ていれば、展開は違ってきたんですが。ノースリー、ワンスリーというカウントでねえ」

Q:進塁打のサインは出ていた
 「そうですね」

Q:姜は良かったか
 「まあまあですね」

Q:雨の影響もあった
 「条件は一緒。これも野球ですから。(リリーフの)林、久保は簡単に点をやっている。点を取らせないという、もっと強く目に見えるものがほしい」


やっぱり林・久保に手厳しいですね。点にはなりませんでしたけどネ申2世の悪送球ってのもありましたし、やっぱりミスが負けにつながるという、見本のような試合でした(泣)

イイジャンはよくはなかったけど、雨の中の試合を経験できてまたまたパフォーマンスアップしたんじゃないでしょうか?年下の台湾選手が注目を浴びていますが、先輩としてがんばって欲しいですね。

イイジャンと言えばビックリしたのがこちら
sanspo:巨人の姜建銘が一時帰国

すわっ、故障か?
と思いましたがさにあらず。アジア大会の出場手続きのようですね。

次の登板も期待してますよ♪
次はどこ?10/5だったらうれしいなぁ♪
 


↓もっと攻撃できる打線にしなくちゃ!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (16)

ミスター出現!

80's プロ野球ヒーローズ、なかなか売ってる店がなかったんですが、昨日やっと出会えました。

060916_083802

今回は前のような失敗をせず、お目当てのものをゲット!

060916_083801

実は、あまりにも置いている店がないので、集めてるという後輩に頼んだんですよ。原監督と落合監督を。それでだぶっても仕方がないので、これを買いました。

衣笠さんと迷ったんですけどね・・・

探してもなかったんで(笑)

でもねー、アップで見ると微妙ですよ (^-^;;;

060916_083701

目が垂れてるだけやんかwww
まー、鼻も似てるかな・・・、あと、アゴの感じも

でも、ビミョウーwww

他のはどうなんでしょう?ビミョーですか  m9っ`Д´)
 


↓ビミョウーと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最終回

最終回

| | コメント (3) | トラックバック (3)

同点…

同点…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が…

雨が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2―0!

2―0!

鈴木タイムリー三塁打!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先制!

先制!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか暗いよ

なんか暗いよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタメン

スタメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマスタ到着

ハマスタ到着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備OK

準備OK

Gは5面 orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気ヤバす…

天気ヤバす…

雨か…。試合は出来そうですが、ちと不満

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月24日 - 2006年9月30日 »