« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »

2006/05/06

内海復調&小関猛打賞!

今日は昨日と違い、良く打ち良く投げたようですね♪
公式HP

今日は"どん"ちゃんが参戦していました。約束どおり(?)、パワーがみなぎった応援をしてくれたようですね♪

打つほうは今季得意の連打連打が7回に出ましたー!って喜びたいところなんですが・・・。

先頭バッターのネ申Ⅱにデッドボール orz
niesevenさん、怒りまくり!もちろん私もみんなも怒りまくり!
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!

その後は二岡の弔い合戦だーっ!って感じで続く続く!
#いや、死んでいませんが(笑)

スン様のライトフライも「抜けたー!」って声が出ましたよ f(^-^;;;
ネ申の打球も「行ったー!」って声が出ましたよ f(^-^;;;

挙句の果てに内海までタイムリー orz

今年のジャイアンツは怖いよ。お調子モンだよ。

内海は危なげなく完投して4勝目!

060506_205201

小関は移籍後初の猛打賞!

060506_205402_1

星も古城も川中も仁志も試合に出て、結果は圧勝ですけど全員野球!"どん"ちゃんはいいお酒が飲めたと思います!明日もいっといてください!

おっと、監督コメント出ましたー!

内海は自覚が出てきた

 (内海投手が完投)
 安定感があり、制球も良く攻撃的に自分の間合いで投げてくれましたね。柱になってもらわなければいけないし、本人にも自覚が出てきたんじゃないですか。

 (小関選手へのスクイズ?)
 松井投手がいいピッチングをしていて少し打ちあぐねていたので、もう1点、ここが勝負の1点と考えました。小関は全ての面において落ち着いたプレーのできる選手、あらためて彼の価値をわかりました。どんなボールにも対応するバッティングができるし、初回のヒットはチームを勢いづけますね。

 (李選手が復調?)
 僕もそう思います。バットが面で出てくるようになりましたね。調子は上向いてきたんじゃないのかな。

 (連敗を止めた)
 1試合、1試合と考えているので、連勝や連敗という意識はありません。ただ昨日と今日の試合は対称的な内容でした。先発ピッチャーがいかにゲームを作るかという点では、内海がよく投げてくれましたね。


内海は順調に育っていますが、野間口。もう少し手がかかるようですけど、しっかり育てて欲しいですね。先ずは中継ぎで根をしっかり張らせましょう。
 


↓圧倒的じゃないか、わが軍はと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (19)

君子危うきに近寄らず

いつもお邪魔している陽光燦爛的日子 a diary of worldwalkerさんの記事で はぁー な記事がありました。

長崎県対馬が特区申請で外国人でも土地を購入することができるようにすると、まー当然韓国人が多数購入したんですが、あろうことか固定資産税を日本に払わないと。

しかも韓国政府の提言を要約すると「韓国人は対馬は韓国領土という意識が強く、心情を考慮して税を日本ではなく韓国に払うようにしてはどうか?」と。
 


ふざけるな!


凸(゚Д゚#)

 


安易に地域振興なんてものを考えるからこんな災厄が湧いてくるんですよ。漁業や観光客でも痛い目に遭っているはずなのに、どうしてそんな無謀なことをしたのか?

固定資産税を年払い&前払い、契約を1年更新。もちろん税は円建て。契約解除時は自費で更地にして返却。さらに更地にする分の費用を保証金の名目で預かり。

これくらいは最低しておかないとねー。
変に信用するから、なんか起こったときにどうしようってなるんですよ。

法治国家の原点、契約でがんじがらめにしてから提供しないとね。
 


 


 


 


 


 


 


 


とまぁ、この税金不払いってのはネタなんですけど、ネタがネタと受け取られないのが彼の国関連のネタな訳で(笑)
 


↓でも平気で嘘をつくからなぁと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あー、はいはいPart30

エロ拓が御用聞きに行ったようですね
YOL:国立追悼施設、韓国外相「進展ない」と批判…山崎氏に

国立追悼施設、韓国外相「進展ない」と批判…山崎氏に

 【ソウル=加藤理佐】自民党の山崎拓・前副総裁は2日、ソウル市内で潘基文(パン・ギムン)外交通商相と会談した。

 潘外相は小泉首相の靖国神社参拝に関連し、新たな国立戦没者追悼施設の建設について、「注目していたが、その後、進展がない。納得がいかない」と日本側の取り組みを批判した。

 山崎氏は、自らが会長を務める「国立追悼施設を考える会」の活動を説明し、「今国会の会期末には中間報告という形で公表したい」として施設建設を求める見解を近くまとめる考えを伝えた。

 そのうえで、「その線で次期リーダーにより問題が処理されることを望んでいる」と語り、小泉首相の後任が建設を進めることへの期待を表明した。
(2006年5月2日22時19分 読売新聞)


ほんとにもう、アホかと。
バカ同士が何を話してもいいけど、バカの間だけにしてくれよヽ(`Д´)ノ

「納得がいかない」って・・・ orz

サンフランシスコ講和条約が発効する前のどさくさにまぎれて、一方的に竹島を含む日本の領海を自国のEEZとして宣言し、その後罪も無い日本の船員を拿捕・射殺したことに日本は納得はいかない!

日本のために戦死した人たちを祀っている神社への参拝をどうのこうの言われることには、日本は納得していない!
(ってか、無視でいいと思う)

徴用を強制連行と言い張り、戦後帰国できたのにも関わらず自分の意思で日本に残留し、あろうことか不法に土地を占拠していることに、日本は納得していない!

国籍もとらずに、参政権その他日本国国民にのみ与えられるべき権利を主張していることに、日本は納得していない!

「あーはいはい」のつもりが、思いっきり釣られてしまってる私ですが・・・。

このエロ拓に比べれば、民主党の鳩山さんのほうが「まし」な話ができています。もっとはっきり言ったらいいのにね。「ほっといてくれ」って。

小泉首相はあいかわらずそっけないコメントですが、その通りな内容なので引用しておきます
YOL:ポスト小泉に靖国参拝求めず、参院行革特別委で首相

ポスト小泉に靖国参拝求めず、参院行革特別委で首相

 小泉首相は26日の参院行政改革特別委員会で、次期首相の靖国神社参拝について、「私は、人に靖国神社参拝に『行け』と言われたこともないし、人に『行け』と言う気持ちもない」と述べた。

 新党日本の荒井広幸氏に答えた。
(2006年4月26日20時14分 読売新聞)


でも、こういう報道も誘導が裏にあるんでしょうかね?
暗に「靖国は参拝しなくてもいいって、小泉さんも言ってるじゃない!中国や韓国も気に入らないようだし、ここは止めませんか?」ってものを感じてしまいます。

大阪に帰っていたときに読んだ産経新聞には、宮澤元首相の靖国に関するインタビュー記事があり、こんな内容を言ってました。

「中国や韓国が日本と付き合う上で靖国は問題だと言っているのなら、参拝は止めたらいい」

その考えに至った経緯や背景を知りたいもんですね。
 


↓まー、宮澤さんはばりばりのハト派だから・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将棋ソフト世界一決定!

まだまだソフトと人間の力の差が歴然とある将棋ソフト、世界一決定戦が行われていたようです
YOL:将棋ソフト世界一に「Bonanza(ボナンザ)」

将棋ソフト世界一に「Bonanza(ボナンザ)」

 将棋ソフトの強さを競う第16回世界コンピュータ将棋選手権(コンピュータ将棋協会主催)が3日から5日まで千葉県木更津市で行われ、「Bonanza(ボナンザ)」(開発者=保木邦仁氏)が優勝した。

 大会には国内外の43ソフトが参加。インターネット上で無料でダウンロードできるボナンザは初出場で決勝リーグに残り、6勝1敗で制した。

 これまでは優勝ソフトとプロ棋士の公開対局が行われていたが、日本将棋連盟が昨年秋、プロとソフトの公開対局を禁止したため、今回は2004年のアマ竜王・加藤幸男さん(24)が最終日の5日にボナンザとハンデなしで対局した。

 持ち時間は双方15分で、使い切ると1手30秒未満着手のルール。後手になった加藤さんが作戦勝ちからそのまま押し切り、アマトップの貫録を示した。
(2006年5月6日10時55分 読売新聞)


インターネットでダウンロードできる?
早速検索すると、多分ここのようです
Bonanza - The Computer Shogi Program

過去、将棋部主将を務めたピアとしては、玉砕覚悟で遊んでみます(笑)
 


↓どうせ幽霊部員でしょ?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これは読まないと!

雑誌正論の今月号にやっぱりなーという記事が掲載されているようです
正論web

<スクープ!>“遺棄化学兵器”は中国に引き渡されていた 

ジャーナリスト 水間政憲

これは、引渡しの証明書?が見つかったという内容のようです。そりゃそうでしょうよ、軍隊が命令によって武装解除してるんですから。

この記事が本物だった場合(って読んでいませんけど・・・)、交渉を打ち切ってどうぞ自国でやってくださいね♪ってことでいいんじゃないですかね?また、損害賠償請求もできるんじゃないかな?

あ、そうか。
へんに賠償を求めて長引いても迷惑だから、日本的な融和の精神で賠償は放棄して、そのかわり
 


対中借款即時停止
 


しましょうか。

まったく、ろくに調べもせずに安請け合いなんてするからこじれるんだよ。そんな奴が議長だって。世も末だわな。
 


↓と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

交流戦前に、初めての試練か・・・

ジャイアンツが虎に今季初めての負け越しを喫した後、東京ダービー初戦にも負け、なんと初めての連敗
sanspo:原巨人が今季初の連敗…大敗の“戦犯”3人を降格処分

原巨人が今季初の連敗…大敗の“戦犯”3人を降格処分

(セ・リーグ、巨人5-10ヤクルト、6回戦、巨人4勝2敗、5日、東京ドーム)原監督の辞書に、『妥協』の2文字はなかった。開幕から35日目にして初の連敗。強さの逆説的証明といえるその現実にも、はらわたは煮えくり返っていた。

「先発に彼を指名したというところがボクの間違いでした」

冷たく言い放った先は背信投球の野間口。二回のラロッカの6号ソロを皮切りに三回には打者一巡の猛攻を許し、4点を献上。制球が定まらず、4回を7安打5四球6失点。期待を裏切るマウンドに、上原離脱の台所事情にもかかわらず、中継ぎ降格を即決した。

怒りの矛先はベテランにも向けられる。九回に登板して2失点、防御率15.00の左腕・前田、7打数無安打の大西の2人に二軍降格を通達。1敗も許さない厳しさを形に示したのは、序盤の大量失点で戦意喪失した“負け組”の試合展開に、チームの危機の予兆を感じとったからだ。

昨季5位低迷の巨人が30試合を終え、19勝9敗2分けは堂々たるもの。それでも原監督は「そういう風にも言えるし、そういう風に言いたくもないし…。悔しいとしかいいようがない」と唇をかみ締めた。負けは悪。闘志なきものは去れ!!快進撃は決して妥協を許さない、この厳然たる姿勢があってこそ、だ。

(佐藤春佳)

★ディロン初安打デビュー

新外国人・ディロンがついにデビューした。五回から左翼で途中出場。七回一死三塁で、左前へ来日初安打となるタイムリーを放った。「プリティーリラックスだね。悪いアドレナリンが出なくてリラックスできた」。しかし、慣れない外野守備でもたつく場面も。交流戦ではDHでの起用になりそうだ。

★李12戦ぶり一発!

李承ヨプが12試合ぶりの一発を放った。六回、館山のスライダーを中堅右へ運ぶ飛距離135メートルの6号ソロ。「軽いスイングだったが、よく飛んでくれた。少しずつ調子は上がっている」と安どの笑みを浮かべた。一回にも右前打を放ち2戦連続の複数安打をマーク。下降気味の打線にあって、主砲の復調だけが光った。

★野口が初勝利

(イースタン・リーグ、湘南0-4巨人、3回戦、湘南2勝1敗、5日、海老名)野口がイースタン・リーグ・湘南戦で初勝利。切れ味鋭いスライダーと直球を織り交ぜ、7回を85球、6安打無失点と好投した。「今までは結果を求めすぎて窮屈なピッチングをしていたので、開き直って投げたのが良かった。力まず投げるという、本来の投球に近づいてきてると思います」とホッとした表情を見せた。

★高橋由がフリー打撃開始

左脇腹痛で二軍調整中の高橋由がフリー打撃開始。「振るには振れるけど練習と試合は違う。“まあまあ”で出るわけにいかない」とGW明けの復帰に慎重な姿勢を見せた。右ほお陥没骨折で調整中の高橋尚はシート打撃で50球、ブルペンでも高橋由を打席に立たせ55球の投げ込み。「(打者との)感覚を確かめた」と、6月中の復帰へ順調な回復ぶりを見せた。

★チーム名を公認

巨人は関東の小学1-6年生までの少年野球チームで「ジャイアンツ」の名で活動しているチームを公認し、巨人と同じデザインのユニホームを進呈すると発表した。関東軟式野球連盟を通じ、希望チームを募集する。詳細は巨人軍広報部TEL03・3246・2705まで。


上原は激走で右足を痛め、小久保は背中を痛めて欠場、斉藤は骨折で全治3ヶ月、ヨシノブとオケツは2軍で復活準備中・・・ orz

誰か塩をまいてくれ ヽ(`Д´)ノ

よくこんな状態で首位になってるよ・・・

昨日の敗戦で貯金は二桁ギリギリの10に目減りしましたし・・・

最近は打てないので序盤で大量失点するとそれだけで「あー、無理っぽいかも」と思ってしまいます。ここ最近の観戦状態は、

■4-5x 移動中にサヨナラを知る
■2-0  お義父さんを気にしつつガッツポーズ!
■2-3x 車のラジオをつけた瞬間、サヨナラを知る
■5-10 移動中ずっと見れず、やっと見れたときには5-8 orz

残塁が多いんですよね。チーム打率も落ちてきているし・・・
主力級の選手が・・・

野間口の背信投球というコメントがありますが、野間口のフォーム少しおかしく無いですか?前はもっと上から投げていたような気がしますけど、最近(とは言っても昨日の投球は見れていませんが)は腕が横から出てきているような・・・。WBC壮行試合の時は素晴らしかったんですけどね。また中継ぎから信頼を勝ち取って欲しいです。

ここ2試合くらい?鈴木に代えて清水が一番を打っていますね。調子が戻ってきたというのもあるんでしょうけれど、阪神戦の初戦、ホームへのダイレクト返球で走者を進めてしまったプレーで怒りを買ったのではないかと推察しています。あの交代は「ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ」でしたから。

これに象徴されるように、小さなプレーでも当たり前のことができない選手はビシビシ指導するってことでしょうね。いい交代だったと思います。監督に「代わりのいない選手」とまで言わせた鈴木、また精進して欲しいです。

さて、記事中の選手に一言ずつコメントしていきましょう!

■ディロン
外野を守らせるのは止めて欲しい・・・

■スン様
あぁー、周りが今一な今!あなたが引っ張る番ですよ!

■野口
2軍戦でほっとしているようでは声はかからないっす・・・

■ヨシノブ
特にあなたは全力プレーだからねー。
頼むから、早く全快してくれ orz

■オケツ
内海を実地指導してやってくれ・・・

( ´ー`)y―┛~~

何はともあれ、この東京ダービー3連戦には"どん"ちゃんが参戦していますので、必ずや「奇跡の目撃者パワー」を発揮して勝利に導いてくれるでしょう!
 


↓TVの前から念を送るぜぃ!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (2)

快調

快調

この時間に海老名は新記録!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/05

不運… orz

不運… orz

ちっくしょー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/04

制覇ー

制覇ー

七つのアトラクションを制覇。疲れましたが、面白かったです。特にスパイダーマンはお勧めです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

え゛?

上原、どうしたの?走り過ぎ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お馴染の風景

お馴染の風景

おっちゃんのボヤキが聞こえてきました。
「びちゃびちゃやがなー!」

いや、一番前に座った時点で終ってるし(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼飯、まいうー

昼飯、まいうー

昼飯っていうよりは、ビールがまいう。
ジョーズの近くのレストラン、ピザが美味しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こ、こんなところに!

こ、こんなところに!

アメリカ起源だっとは orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一番人気!

一番人気!

既に2時間待ちくらいかも

| | コメント (2) | トラックバック (0)

USJ参戦!

USJ参戦!

流石に混んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/03

まさにキッド!

まさにキッド!

よ、四秒って orz
神の子の名に恥じないネ申っぷりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

か・ん・ぷ・う

か・ん・ぷ・う

よく2点で勝てました。明日、肝になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

昨日の試合の産経新聞記事

昨日の試合の産経新聞記事

ちくしょー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝っばらからカレーきしめん

朝っばらからカレーきしめん

疲れたわ、腹は減るわ(^^ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

の、飲む人おるんか…

の、飲む人おるんか…

と言いつつ、買いました(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/02

突っ込みどころが間違ってますが?

読売新聞の今日の社説に、東京裁判について書かれていました
YOL:5月2日付・読売社説(1) [東京裁判60年]「戦争責任糾明は国民自身の手で」

少し長いんですけど引用してみます。

5月2日付・読売社説(1)

[東京裁判60年]「戦争責任糾明は国民自身の手で」

 日本の「現在」が、いまだに60年も前の「歴史」を巡って揺れている。1946年の5月3日に開廷した極東国際軍事裁判(東京裁判)をどう評価するかという問題である。

 東京裁判では米英ソを中心とする「連合国」が、いわゆるA級戦犯として28人を起訴し、公判中に死去した被告などを除く25人を有罪とした。このうち東条英機・元首相ら、絞首刑に処された7人を含む14人が靖国神社に合祀(ごうし)されている。その靖国神社への小泉首相の参拝が、内外に摩擦を生じている。

 東京裁判には少なからぬ疑問もつきまとう。例えばA級戦犯の選定基準。中には、開廷直前にソ連の要求により被告に追加された重光葵・元外相もいた。重光氏は、戦後、外相に返り咲き、死去に際しては国連総会が黙祷(もくとう)を捧(ささ)げている。

 日米開戦回避のため苦闘し、戦争末期には早期停戦に努めた東郷茂徳・元外相なども含まれていた。

 東京裁判では、裁く側の“資格”にも問題があった。

 判事席・検事席にいたソ連は、第2次大戦の初期、「侵略国」として国際連盟から除名された国である。しかも、日ソ中立条約を破って参戦、60万人の日本兵捕虜らをシベリアに拉致して、数万人を死亡させる理不尽な国際法違反の“現行犯”を継続中だった。

 同じく「日本の侵略」を裁いた英仏蘭も、アジア「再侵略」の最中だった。オランダがインドネシア独立軍と停戦協定を結ぶのは、東京裁判判決の翌年、49年だ。フランスは、54年の軍事的大敗までベトナム再侵略を諦(あきら)めなかった。

 「連合国」による“戦犯”選定基準、東京裁判の枠組みの妥当性をも、検証し直す必要があるのではないか。

 とはいえ、あの無謀な戦争で300万人以上の国民を死に追いやり、他国にも甚大な被害を及ぼした指導者たちの責任は、極めて重い。だれに、どの程度の責任があったのか。

 終戦直後には、日本自身の手で戦争責任を糾明しようとする動きもあった。東久邇内閣の戦犯裁判構想、幣原内閣の戦争調査会などだ。日本自身が裁いたとしても、東条元首相などは、まちがいなく“有罪”だっただろう。しかし、いずれも「連合国」によって妨げられた。

 読売新聞は、現在、あの大戦にかかわる戦争責任の検証企画シリーズを続けている。読者の関心の高さは予想以上で、毎回、多数の電話、手紙、メールが寄せられている。

 引き続き、密度の濃い検証作業を続けて、読者の期待に応えたい。
(2006年5月2日1時44分 読売新聞)


( ´ー`)y―┛~~

「A級戦犯の選定基準」だ?

それって、誰がA級の戦争犯罪を犯したのかという判断が間違っているかもしれないってことを言っている?
それと、植民地政策などに絡めて戦勝国側には資格が無いってことを言っている?
 


冗談じゃない!


ヽ(`Д´)ノ

 


もっと根本的なことを指摘してくれないと。

これじゃぁ、
■A級戦犯っていう罪は正しい
■日本の戦争は侵略戦争
っていう流れになりませんか?

国際法違反っていう指摘はいいと思います。

それと、誰に責任がって・・・

東条英機首相は昭和天皇の大命降下によって組閣を任ぜられたんでしょう。それに、当時の日本は議会がありましたから、誰にって言えば日本国民全員にあるんじゃぁないでしょうか?

ま、軍部の動きについては軍部に責任があると思いますが。

ピンポイントで見るんじゃなくて、広い視野で、この話であれば最低でも日露戦争くらいから見ないと。それと、現在の常識・状況などから過去を断罪するのも止めて欲しい。でも、体験した人も既に多くの方が鬼籍に入っておられるし、難しいですよ。

せめてサンフランシスコ講和条約が発効した時点でされていればと思いますが、当時は当時で凄い状況でしたからね。中立な判断ができたとも思えません。

私が一番参考になるなーと思う本は右サイドバーにもありますけど、
上坂冬子さんの「戦争を知らない人のための靖国問題 」

これいいです。一読をお勧めします。

最後に、この写真を出して終わっておきます。

Dscn3532
 


↓歴史は未来の歴史家が批評すればいいと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとしたぼやきコーナー Part14

今回は言ったとおり払うのかなぁ?
 


↓どうせまた値切るんちゃう?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から旅に出ます

今日の夜から大阪に帰省します。

いつものように夜中東名をぬえわkm/h?で突っ走り、明け方に到着の予定。

スポーツ報知は関西版を購入できますね♪運悪く阪神戦ですので、負けても記念になるものが購入できそうです(笑)

嫁さんの家に帰省するんですけど、ちょっと心配なのがお義父さんが「阪神ファン」なんですよ・・・ orz

得点の際のガッツポーズが
 


控えめに
 


なるのはしかたがないっすね(笑)

さてさて、どうなりますやら・・・
 


↓伝統の巨人阪神戦かーと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

女性が働きやすい会社

日経WOMANが企業にアンケートをとり、女性が働きやすい企業のベスト10を選んだようです
goo共同:1位P&G、2位資生堂 女性が働きやすい会社調査

1位P&G、2位資生堂 女性が働きやすい会社調査

2006年 5月 1日 (月) 17:51

 1位はP&G、2位は資生堂-。女性誌「日経WOMAN」(日経ホーム出版社)は全国の企業にアンケートを実施、独自の指標で「女性が働きやすい会社」ベスト10を選び1日、発表した。

アンケートは男女雇用機会均等法施行20年を機に2月に実施し、3926社に調査票を送付、372社が回答した。管理職登用度、女性活用度、育児休業取得者数などワークライフバランス度、男女均等度の指標でランク付けした。

P&Gは、役員相当職の約16%、部課長相当職の25%超を女性が占めることが高ポイントに。資生堂は企業内保育所を開設し、女性の平均勤続年数が16年を超えたことが評価された。3位は女性活用を推進した日本IBM、以下シャープ、パソナ、松下電器産業、ソニーなどが続く。


管理職登用制度ってのがちと気になりますね。

私が勤務しているビルにも女性の管理職が何名かいますけど、総じていい噂は聞かないんですよね。わが社が特殊なのかもしれませんが。

それと、女性の待遇をよくしようとして逆に男性差別になるという悪影響もなきにしもあらず。要は、男性だったら絶対に管理職候補になれるはずもないような実績や能力でも管理職になってしまう、っていうことはないでしょうかね?外面をよく見せたいがために。

そもそも、そんな無理をしてするようなことじゃなく、している仕事に最適な人を登用すればいいだけのこと。資生堂やP&Gなんかは女性の感性が非常に仕事に役立つのでしょうし、そうなら女性の管理職・役員も多くて当たり前。

区別と差別をはき違えたような対応は百害あって一利なし。
 


↓ジェンダーフリーは最たるものと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (4)

さすが豪快ですな

先日、法隆寺の柱に落書きをしたバカがいましたが、彼の国はさすがに斜め上をいってました
YOL:

世界遺産に放火、韓国で楼閣の一部焼く

 【ソウル=福島恭二】ユネスコの世界文化遺産に登録されている韓国京畿道水原市の城郭「華城(ファソン)」内で1日未明、放火事件があり、代表的な楼閣「西将台」(木造2階建て)の2階部分(19平方メートル)を全焼した。

 警察当局は、現場近くにいた無職の男(24)が犯行を認めたため、放火容疑などで逮捕した。男は酒を飲んだ後、ライターで下着などに火を付けて燃やしたと供述している。

 華城は朝鮮時代の18世紀に建造され、5・7キロに及ぶ城壁が市街の一部を取り囲む。西将台は城全体を監視して兵の指揮を行う建物として使われ、最も高い所にあることから「華城将台」の別名で同城の象徴とされている。1996年にも放火で全焼したが、復元された。
(2006年5月1日18時36分 読売新聞)


世界遺産に放火?下着って・・・ orz

これも「火病」か?
 


↓世界遺産除外になるんじゃないの?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/01

アメリカ牛肉問題 追放か?

なんか、同じようなことをしているように思うのは私だけ?
goo朝日:米国産牛、台湾でも骨混入 アジアでトラブル相次ぐ

米国産牛、台湾でも骨混入 アジアでトラブル相次ぐ

2006年 5月 1日 (月) 19:47

 米国の食肉最大手タイソン社が台湾に輸出した牛肉から、除去が義務づけられている骨が見つかり、台湾当局は問題の牛肉を処理した施設からの輸入を先月末に停止した。米国の大手会社が出荷した牛肉に骨が混入し、輸入が停止された例は香港でも今年に入って2件起きた。米大手食肉会社による相次ぐトラブルは、米国産牛肉の早期輸入再開に向けた作業を急ぐ日米政府の足を引っ張りそうだ。

 香港と台湾は、骨が付いた米国産牛肉の輸入を禁じている。しかし、香港では3月にスイフト・ビーフ社が輸出した牛肉、4月にはカーギル・ミート・ソリューションズ社の牛肉に相次いで骨が見つかった。台湾が輸入停止したタイソン社と併せて、2カ月足らずの間に米国の3大食肉会社がすべて輸出条件を破ったことになる。

 日本でも1月20日、米国から輸入した牛肉に牛海綿状脳症(BSE)の原因物質が蓄積しやすい背骨の混入が見つかり、米国産牛肉の全面的な輸入停止に踏み切った。

 ただ、問題を起こした米食肉会社の規模が小さかったこともあって、日米政府は「背骨混入は特異事例」との見方で一致。検査態勢そのものには問題がないという米政府の主張に沿う形で、日本政府は米国産牛肉の安全性について内閣府の食品安全委員会で再審議をしないまま、輸入再開の準備を急いでいる。

 しかし、香港と台湾でのトラブルで、米国では大手食肉会社でさえ輸出先の安全基準を守れないことが明らかになった。米国側の管理態勢や輸入再開を急ぐ日本政府の姿勢に対する疑念が再燃するのは必至だ。


( ´ー`)y―┛~~

ようは守る気がないんでしょ。一連の報道を見ていれば誰でもわかりますよ。こんな状況でもし再開なんてことを決定したら、国としての一番重要なことである、「国民を守る」ってことをしない政府だということになりますよ。

ある特定の産業界の発言力が大きすぎて、アメリカ政府も動けないのかもしれませんが、それを他国にも出してくるなよと!日本人は肉を食えなくても不自由はしませんが、あんたの国は肉が無いとだめなんだから、他国向けに検査するんじゃなくて、まずは自国で流通する肉を全頭検査しなくちゃだめだろう・・・。

ヤコブ病で死んだ人の脳からプリオンが出ないからといって、BSEに無関係だと決め付けたい理由はわかるけど、何十年という潜伏期間がある病気、気がつけば手遅れってことになりますよ。

もしかして、そうなっても牛と同じように
 


廃棄すればいい
 


って考えてるんじゃないでしょうな。
 


↓闇から闇・・・、やりかねんなーと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千葉もなかなか(ふっ・・・)

歴史の証人の一人になった日、聖地で祝杯を挙げました。ブログ話で盛り上がり、気がつけば0:30 orz
 


聖地で終電?
 


なんとか津田沼行きの電車に乗れ、途中でぼぅさんを見送り、津田沼に着いたのは1:20。

さて、どうしましょうかね?とりあえずタクシーで千葉まで。運転手さんに景気の話を振ると、食いつくこと食いつくこと。大変なお仕事ですね。ちょっとあっち系の話もあったりして(ぽ)

千葉からは一人になりました。2時過ぎ。まー、男一人どうにでも時間はつぶせますがー。とりあえずマンガ喫茶に向かうことに。480円かー、高いなぁ。それと絶対寝てしまうから!朝に起きる自信ナッシング!個室っていうのが、魂胆見え見え?

んで思い出したのがビリヤード。確か千葉中央駅の近くにあったはず。ビリヤードだったら朝までやってるしー。

近道を行くために雑多な繁華街の裏道を歩きました。もちろんこんな時間に人通りはありません。車も。でも、ちらちらと人が立ってるんですよね。

そのうち、話しかけられました。

「オニイサン、マッサージアルヨ。30プン3000エン」
「キモチイイヨ」
 


ち、千葉でもあるんか
 


本当に疲れてるから、本当のマッサージをして欲しいよ orz

無視して歩いていると敵もさるもの、別働隊が待ち構えていました。

「オニイサン、ヤスンデイカナイ?」
「キモチイイコト、シテアゲルヨ」
「30プン3000エンヨ♪」

す、すまん。
3000円、無いし・・・ orz

貧乏に負けずに歩いていると、なんと、さらに波状攻撃が!

「オニイサン、30プン3000エン♪」
「ヨルハイイコトシナクチャ、ダメヨ」

皆30分3000円なのね、とちょっと疑問が出てきました(笑)
で、聞いてみることに。

ピア:皆30分3000円やけど、決まってるの?
女性:アー、60プン6000エンデモイイヨ。アタナキメル。
ピア:へー、じゃ15分ってのもあるの?
女性:キモチイイコトスルヨ。ドコガイイ?
ピア:(スルーかよ!)いや、いいから。
女性:ジャ、イクヨ。スグソコネ。
ピア:ノーサンキュー!
女性:エー、キモチイイヨ?
ピア:(全身マッサージしてくれー!)バイバイ

という難敵の中ボス達を撃破し、無事ビリヤードにつきました。良く見たら、深夜は30分350円だよ orz
しかし、既に移動する体力気力はなく、ここを安住の地に決めました。

当然、一人なのでずっと立ちっぱなしです orz
 


さ、作戦ミスか・・・
 


いつものようにベーシックから入り、ボーラードをするものの、入らんわ ヽ(`Д´)ノ

2時間してやっと4時30分。もうすぐ始発があるだろうと思い、駅に移動します。喉が無性に渇いていたので、途中にあるコンビニでビールを購入。

プシュッ!ゴクゴク!

う、うまい。

一息ついて飲みながら駅まで歩くんですが、倒したはずの中ボスがゾンビのようにいたよ・・・ orz

「オニイサン、マッサージキモチイイネ」
「30フン3000エンヨ」
「ビールヘヤニモアルヨ、ノミホウダイネ」

だ、誰かこいつらを倒す呪文を教えてくれ・・・ orz
死にそうな足取りで駅に向かっているのが判らんのか・・・。そうか、そっちも命がけか・・・。

ならばこっちも覚悟を決めるぞ!

くらえ、ピア渾身の一撃!
 


ノーサンキュー!
 


中ボスはこの一人だった・・・。よかった。
渾身の一撃を出した後では、もう反撃の力もなく。次がくれば強制連行されていたかも知れない・・・。

千葉、恐るべし・・・。
 


↓大分脚色が入っているのでは (  ̄ー ̄) と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

まー、原因はわかりそうなもんだが・・・

首位を快走するジャイアンツに敵はないと思いきや・・・
sanspo:巨人戦の視聴率が過去最低-4月の月間で12・6%

巨人戦の視聴率が過去最低-4月の月間で12・6%

ビデオリサーチは1日、各テレビ局が4月に中継したプロ野球巨人戦ナイターの月間平均視聴率が、関東地区で12・6%だったと発表した。月別の集計がある1989年以降で、4月の月間平均視聴率としては過去最低となった。

ビデオリサーチによると、これまで4月の巨人戦ナイターの月間視聴率は、昨年の12・9%が最低。今年4月で最も低かったのは、26日の対広島戦(TBS)で8・8%。最も高かったのは、21日の対阪神戦(日本テレビ)で16・3%だった。

巨人は原辰徳新監督の下、4月末で2位中日に4ゲーム差をつけて首位に立っており、好成績が視聴率に結び付かない結果となっている。


どの試合でしたっけ?デーゲームで中継時間が1時間しかなかった試合は・・・。あとは2時間だけとか。

そういう事実を抜きにして、結果だけ見て「最低だー、巨人の人気は無くなってるー」って騒がれてもねぇ。見たい人がG+に移ってるって言う事実もあるだろうし。

私?私はTVは見てますよ。
 


肝心なところを


見逃しますが・・・

 


↓あいつの最後っ屁が効いてるんかな・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (1)

歴史の証人 42656人!

試合開始前に集合した"どん"ちゃん、ぼぅさん、ピア。

記念に写真を撮りつつ特製ジャるまストラップをゲットしつつ、席に移動しているときに、ぼぅさんが「今日はグローバーなんですか?」と。そうなんですよ、グローバー。数少ない負け試合の先発投手です。

ジャるまはこんなヤツです。

060501_080101

私は一人C席なのでお二人と別れ、試合開始です!

公式HP
sanspo:巨人・二岡、史上初の2打席連続満塁弾&セ界タイ10打点!

グ、グローバー、いきなり満塁 orz
しかもこういう場面で迎えるのは遠慮したい立浪・・・ orz

しかしなんとか討ち取って0点でしのぎました。
ふー(^-^ゞ

今日は中日の先発が中田なので、昨日のようなことはあるまいと思ってみていました。さて、お腹も減ったしビールを飲みつつサンドウィッチなどをつまみ・・・

と、思っていたら、いきなり鈴木が内野安打!
その足の速いこと速いこと。普通のセカンドゴロに見えましたけどねー。いやー、すごいです。

小坂に期待!ここは送るのか?しかし普通に打ってランナーが入れ替わり・・・。

が、次の二岡が第一幕!得意の右に大きなあたり!すんごい高いところから観戦していたので、打球の上がり方がわかりづらい・・・。でも、気持ちはバンザイっす!両手挙げてました、サンドウィッチ持ったまま (^-^ゞ
 


よっしゃー!
 


よしよしよしよし、1日遅れのバースデー!ええんちゃうん♪
まるで俺のために待ってくれていた様な(んなことないって)

これは幸先いい!今年の公式戦初観戦!勝利か?

と思ってビールを飲んでいると、小久保の完璧な打球が左翼スタンドに!
 


дЯ☆фーーー
 


ビール噴出すところだったよ orz
また、サンドウィッチ持ったままだし・・・(笑)

3-0!楽勝ペースとは言い切れないのが今日の辛いところです・・・
その後グローバーは立ち直り、試合は淡々と4回裏に!!!!!

スン様 ヒット
小久保 2打席連続ホームラン!5-0!

Dscn3563

さらにネ申ツーベース!
清水 タイムリー!今日の清水は3安打、これで不調を抜けてくれればいいのですが♪

四球二人が続いて、満塁の最高の場面で今日の真打再登場!
 


第2幕


満塁ホームラン!

 


Dscn3570_1

凄すぎる・・・。「1日6打点ってなんやねーん」って思っていた私はまだまだ若輩者でした。プロの世界はそんなもんじゃありませんでした。

5回裏に千両役者の第3幕が来るとは、誰が予想したでしょうか?え?私?私は「二岡6打点かぁー。もし次も満塁ホームラン打ったら10打点ってかー?」とのんきに構えていましたよ、そうです。
あり得んわ ( ̄ー ̄)

でも、あれやこれやで(手抜き・・・)満塁になって二岡登場。ドームは異様な盛り上がり♪
#あ、その前に三浦のタイムリーあり。

また打ったよ・・・ orz
絶叫!絶叫!また絶叫!今度はサンドウィッチは持って無いぞ!両手を突き出せーーー!

Dscn3579

終了後の選手挨拶です。

Dscn3591

選手たちが、選手たちが帽子を取って挨拶してくれてます・・・。
お礼を言うのはこっちです。そう何度も来れないのに、こ、こんな試合が見れるなんて
  ・゚・(つД`)・゚・
親孝行はしておくもんだ(したんかぃ!)

えーっと、個人的に見たい人がいるだろうと思い、空いている席に陣取って撮影した二岡選手のヒーローインタビューです。

Dscn3595

千両役者は厳しい表情?

Dscn3597

おぉー、やっと笑顔かも(デジカメ性能の限界です (^-^ゞ )

Dscn3598

こんな試合の監督コメント、いっとく?

効果的にホームランが出た

 今日は効果的にいいところでホームランが出てくれました。小久保の2本目のホームランはチームを楽にさせて、流れを引き寄せてくれましたね。

 二岡は昨日打ち込みをしていた結果がいい形で表れましたね。(10打点について?)すごいねえ。あの高めのボールをあそこまで打ち返すのは、真似のできない彼の特長です。

 グローバーはボールに角度があっていいピッチングをしてくれました。初回のピンチを0点に抑えたのが大きかったですね。

 (4月は3連戦で負け越し無し?)1勝1敗で迎えた3試合目、そして4月最後の試合だったので、白星を強く求めていました。また5月も頑張ります。


まー、あれ以上効果的なホームランはないわな♪
 


↓勝ち越しが当たり前って凄いなーと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (18)

疲れた orz

疲れた orz

疲れた orz

やっと、帰れる。
やっぱ、一人でオールはキツイっす…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

始発まで

始発まで

久しぶりにビリヤード。さて、体力が持ちますかどうか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/30

す、凄すぎる

す、凄すぎる

に、二岡が3打席連続!15―0

| | コメント (0) | トラックバック (3)

チャンス!

チャンス!

満塁のチャンス!に三浦が代打!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛打爆発!

小久保、二岡が連続ホームランで10―0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二岡、小久保!

二岡、小久保ホームランで3―0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高見の見物?

高見の見物?

といけるかどうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参戦!

参戦!

さぁ、勝ち越しだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり技術がものを言う

エプソンが液晶製造技術で素晴らしい改善をしたようです
design Japan:配向膜をインクジェット技術で成膜、エプソンの高温ポリシリTFT液晶

配向膜をインクジェット技術で成膜、エプソンの高温ポリシリTFT液晶

 セイコーエプソンは、開口率を高めるD4技術を使い、解像度がXGA(1024×768画素)の0.6インチ型高温ポリシリコンTFT液晶パネル (HTPS)「L3P06Xシリーズ」を開発し、2005年4月から量産出荷を始めた。ガラス表面上の配向膜はインクジェット技術を使い成膜した。 3LCD方式のデータ用プロジェクターに向ける。

新製品は、開口率が52%と高く、液晶の応答速度を速くできるD4技術を採用した。また、配向膜の成膜には、同社がプリンターで培ったマイクロピエゾヘッドによるインクジェット技術を応用した。ピコリットル(1兆分の1リットル)、ナノグラム(10億分の1グラム)オーダの液滴を精密に制御することで、薄く均一な配向膜を非接触で塗布できる。

 さらに、凸版印刷方式の一つで従来から使われているフレキソ印刷用のフレキソ版が不要となった。このため、量産時に段取りを換えるときも時間の短縮が可能となり、フレキソ版の洗浄で生じる廃棄溶剤を従来に比べ約1/20に減少できるという。

詳  細 :セイコーエプソン(ニュース・リリース)


素晴らしい。

まさに画期的。印刷するようにTFT膜を生成できるとは・・・
データプロジェクタ用途ということですが、早晩TV用にも使用されるようになっていくのでしょう。

技術力で生きていくしか道は無い日本、こういう技術がでてくることはいいですね。
 


↓量産開始されてるしねー!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »