« まさにプギャー(笑) | トップページ | ムノームヒョン、ここまでとは・・・ »

2006/12/27

いいところもある人なんだけど・・・

知事の再選問題が議論されている中、鳥取の片山知事が再選に不出馬とのこと
YOL:片山・鳥取県知事が3選不出馬表明

片山・鳥取県知事が3選不出馬表明

 鳥取県の片山善博知事(55)は25日の記者会見で、来春の知事選に立候補しないことを明らかにした。

 3選出馬は既定路線とみられていたが、片山知事は「あまり一つのポストに長くいると、弊害が出る。10年が限度」と話した。不出馬については「決めたのは昨日だ」と述べた。

 片山知事は、情報公開を徹底し県政の透明化を進めた。2005年には、国に先駆け、差別や虐待などからの救済を目的とした「人権救済条例」を制定。しかし、弁護士会などから「定義があいまい」などと指摘され、施行は凍結されている。
(2006年12月25日13時51分 読売新聞)


まー、再選が悪いわけじゃなく、再選すると不正が常態化したり、馴れ合いの関係ができたりしていくのでだめってことであって、有能な方ならできるだけ長く勤めてもらいたいところではあるんですけどね。

この方のことはあんまり知りませんので記事にするのは迷いましたが、1点だけ。
 


人権救済条例
 


これがなけりゃぁねぇ。

参考になるネット情報
アジアの真実:・鳥取県の人権侵害救済条例が無期限延期 ~届いた国民の声~

要は、人権救済条例そのものが人権侵害を引き起こす可能性が極大であると。また、どうも一連の記事や知事の発言を読むと、人権侵害救済推進委員会なるものの委員に特亜の人たちがつく可能性も大いにあるという点。

ここでありえる話として総連関係者が委員になるということを考えると、鳥取県では北朝鮮を批判する発言は封じられる恐れが出てきます。TV、新聞、ラジオ、書籍・・・。ありとあらゆるメディアで北朝鮮批判の内容は封殺される可能性がある。しかも、その委員が通名を使っていると表面上日本人の意見として出てくると言う形になる。

こういう非常にデリケートな内容ですので、じゃぁ決めましょか?というような議論で決議すべきではないと思います。下手すると国の予算よりも重要な内容かもしれません。

これでこの条例も廃止になってくれればいいのですが・・・
 


↓議員が賛成多数だしね・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« まさにプギャー(笑) | トップページ | ムノームヒョン、ここまでとは・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/13213728

この記事へのトラックバック一覧です: いいところもある人なんだけど・・・:

« まさにプギャー(笑) | トップページ | ムノームヒョン、ここまでとは・・・ »