« こいつらああぁぁぁぁぁーーー! | トップページ | 手順はいいけど、目的が・・・ »

2006/11/21

やりすぎやろ・・・

野球賭博って、結構どこの職場でもしていたりするんじゃないかと思いますが、ここは市場規模が桁違いだったようです
YOL:京都ヤマト運輸で年間1億の野球賭博、元幹部ら逮捕

京都ヤマト運輸で年間1億の野球賭博、元幹部ら逮捕

 宅配便最大手「ヤマト運輸」関連の運送会社「京都ヤマト運輸」(京都市)社内でプロ野球の勝敗を予想する賭博(とばく)を繰り返していたとして、大阪府警が同社の元大阪支店次長・加藤義則被告(61)(起訴)ら4人を賭博開張図利や常習賭博などの容疑で逮捕、客の元大阪支店長(50)やドライバーら9人を書類送検していたことが、わかった。

 京都、大阪両支店を拠点に、配達中のドライバーから携帯電話のメールで申し込みを受け付けていた。約10年前に別の社員が始め、最近の賭け金は年間1億円以上に上るとみられ、一部は社外の別の野球賭博につぎ込まれていたという。

 ほかの逮捕者は、加藤被告の三男の元同支店営業係長・加藤直史(33)、元京都支店営業係長・小川伸一(50)両被告(いずれも賭博開張図利罪で起訴)と、元大阪支店営業課長(51)(常習賭博罪で罰金40万円の略式命令)。先月中旬以降、順次逮捕され、大阪支店長も含め懲戒解雇された。

 調べでは、加藤義則、直史と小川各被告は2002年7月~今年9月、元営業課長や元大阪支店長、ドライバーらに、プロ野球公式戦の勝敗を1口1万円で予想させ、計約5000万円を集めるなどした疑い。

 府警によると、加藤被告が直史被告と小川被告に大阪、京都両支店で「胴元」となるよう指示。直史被告らが、順位や先発投手などを基にしたハンデを試合ごとにドライバーらに送信し、試合開始1時間前までに勝敗予想の返信を受け、毎週月曜日、1割の「寺銭」を差し引いた前週分の払戻金を支払っていた。

 客は数十人で、賭け金額は両支店でそれぞれ1週あたり数百万円に上った。負けが込んで数千万円の借金を背負った者もいるといい、複数の同社関係者は、府警の事情聴取に「約10年前から社員の間で野球賭博が横行していた」と証言している。

 加藤被告らの供述では、別の社員が胴元となって野球賭博をしていたが、“配当金”を支払えなくなり破たん。「自分たちならもっとうまくできる」と約5年前から始めたという。「ハンデは社外の知人の男が設定していた」とし、集めた賭け金の一部を、この男が胴元となっていた別の野球賭博につぎ込んでいたといい、府警は男の特定を急いでいる。

 同社は、ヤマト運輸などを傘下に置く持ち株会社「ヤマトホールディングス(HD)」(東京)の100%出資子会社。

 ヤマトHDの話「社会人としてあるまじき行為により逮捕者を出し、大変残念。全面的に捜査に協力し、規律の浸透を徹底させる」
(2006年11月21日14時34分 読売新聞)


( ´ー`)y―┛~~

高校野球の予想とかでするのが多いと思いますけど、プロ野球でね・・・。それも順位や先発投手などのデーターからハンデを設定するという手の込みよう。

警察もここまでの市場規模をもった賭場は放っておかないでしょう。洒落ですまんわな。借金数千万って・・・

この被告たちは通常の業務はしていたんでしょうか?しかも1割のテラ銭取ってるし!同僚から1割のテラ銭とるか普通?年間1億円の掛け金ですから1千万の副業ですか。

もっと罰金取れるんでは?って思うのは、やっかみでしょうか?(笑)
 


↓携帯活用術ってか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« こいつらああぁぁぁぁぁーーー! | トップページ | 手順はいいけど、目的が・・・ »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やりすぎやろ・・・:

« こいつらああぁぁぁぁぁーーー! | トップページ | 手順はいいけど、目的が・・・ »